お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ボイス4~112の奇跡~  第1回 4つ目のゴールデンタイム 前編

この作品もオススメ

ボイス4~112の奇跡~
ボイス4~112の奇跡~ (配信数5話)

“絶対聴覚”を持つ112通報センターのセンター長、グォンジュは普通の人には聞こえない音を聞き分け、数々の難事件を解決してきた。しかしパートナーだったガンウを失い、悪夢に苦しむ日々を送っていた。そんななか、新たな凶悪な殺人事件が発生。犯人は“サーカスマン”と名乗り、彼女にしか聞こえない音でメッセージが届く。一方、捜査のため韓国へやってきたLA市警の刑事デリックは、サーカスマンに犯行現場を目撃した妹を殺され、犯人を捕まえるため同じ能力を持つグォンジュと手を組むことを決意する。

■キャスト
ソン・スンホン 
イ・ハナ 
ソン・ウンソ 
カン・スンユン(WINNER)
ペク・ソンヒョン 
イ・ギュヒョン


■スタッフ
脚本:マ・ジンウォン 
演出:シン・ヨンフィ

© STUDIO DRAGON CORPORATION

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1回 4つ目のゴールデンタイム 前編
    第1回 4つ目のゴールデンタイム 前編

    グォンジュの元に「サーカスマン」と名乗る人物から脅迫メールが届く。限られた人間しか知らない自分の聴力の秘密について触れた文面に動揺するグォンジュ。そんななか、メールが送られてきた日に殺人事件があり、サーカスマンが関与していることが判明する。一方、ロス市警の刑事デリック・チョは麻薬カルテルのNo2捕獲のため渡韓していた。

  • 第2回 4つ目のゴールデンタイム 後編
    第2回 4つ目のゴールデンタイム 後編

    サンゲ洞で一家殺害事件が発生。偶然その場を目撃した女性チョ・スンアから112通報センターに連絡が入る。リサは口がきけない言語障がい者だった。その頃、麻薬犯を逮捕したデリックは、警察の無線の情報から妹のスンアが殺人犯に追われ隠れていると知る。急いで現場に向かったデリックだが、すでにスンアは犯人に拉致された後で…。

  • 第3回 黄泉の犬が住む道 前編
    第3回 黄泉の犬が住む道 前編

    妹スンアを殺されたデリックは自分の手で犯人を捕まえることを決意。ロス市警に申請し帰国を延期する。一方、サンゲ洞一家とスンアを殺した容疑者がピモ島に逃げたと推察したグォンジュは、ピモ庁の通報センター長の席が空いていると知り、島に向かう。容疑者の「黒いかっぱを着た女性」を目撃したデリックも、情報を追いピモ島へ辿り着く。

  • 第4回 黄泉の犬が住む道 後編
    第4回 黄泉の犬が住む道 後編

    デリックがゴールデンタイムチームに合流することになり、ピモ島での本格捜査が始まる。だが、グォンジュとデリックは互いの過去を探り合っていた。そんななか、モシム森のキャンピング場でイェスクという女性が獣に連れ去られたという通報が入る。出動チームが現場に向かうが、現場に残されたものから獣ではなく人間である可能性が浮上し……。

  • 第5回 黄泉の犬が住む家2 前編
    第5回 黄泉の犬が住む家2 前編

    カムテンという男が「モシム森の黄泉路では死んだ人に会える」という動画を配信していたことが判明。カムテンは詐欺の前科があり、イェスクは彼に騙され死んだ息子に会うため森に来ていたのだった。デリックたちはカムテンのもとに向かうが、そこにイェスクの姿はなかった。無線越しに森の音を聞いたグォンジュは、別の人間の気配に気づく。

ページトップへ