お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~(妖怪ウォッチJam)  第41話 大決戦! Yは地球を救う

この作品もオススメ

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~(妖怪ウォッチJam)
妖怪学園Y ~Nとの遭遇~(妖怪ウォッチJam) (配信数42話)

この学園、デンジャラス!?

 

これが妖怪ウォッチ!?ぶっ飛び妖怪冒険活劇、ここに誕生!

 

超エリート校・Y学園には    、多くの謎が存在する…。
その謎に立ち向かうのが「YSPクラブ」。
彼らはなんと「妖怪HERO」へと変身することができるのだ!
そんな彼らに妖怪史上最大の謎解明ミッションが下される!!
絶大な力を持つ生徒会、冷酷な風紀委員、更にはエイリアンの襲撃!?
ジンペイたち「YSPクラブ」を待ち受けているのは、輝かしい未来か、それとも…?
アッと驚くギャグ満載!ホロリと泣ける感動展開!
まだ見ぬ新体験が、キミを待っている!
Y学園…いや、この世界最大の謎を解明せよ!!

 

■キャスト

寺刃ジンペイ:田村睦心
玉田マタロウ:井上麻里奈
小間サン太夫:遠藤 綾
姫川フブキ:戸松 遥
雷堂メラ:増田俊樹
九尾リュウスケ:小林千晃
モモ:小桜エツコ
バケーラ:小野友樹
獅子黒カズマ:日野 聡
大王路エマ:竹達彩奈
臼見沢ハルヒコ:関 智一
霧隠ラント:福山 潤
 


 

■スタッフ

クリエイティブプロデューサー/原案・シリーズ構成:日野晃博
原作:レベルファイブ
連載:月刊コロコロコミック
監督:北條史也
妖怪&キャクターデザイン原案:長野拓造・田中美穂・板橋由里子
キャラクターデザイン:山田俊也
音楽:西郷憲一郎
音響監督:田中 亮
アニメーション制作:オー・エル・エム
 

©LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 衝撃!! 初恋の人は○○だった
    第1話 衝撃!! 初恋の人は○○だった

    毎日繰り返される日常生活のどこかに、不可思議な世界への入り口がある。これは「Y」の始まりの物語。ある日、寺刃ジンペイのクラスに転校生がやってきた。彼の名は小間サン太夫。二人は好きなアニメの話をきっかけにすぐに意気投合。すっかり打ち解けたジンペイは、コマに恋の悩みを相談する。なんでも、電車の中で会う女子高生に、なぜかドキドキしてしまうのだという。コマに協力してもらい、彼女に告白することを決意したジンペイ。次の日の放課後、声をかけるために彼女の後を追うが、何やら怪しい男が後をつけていることに気づき…

  • 第2話 巨大サラリーマン宮沢さんの憂鬱
    第2話 巨大サラリーマン宮沢さんの憂鬱

    憧れの「Y学園」に入学し、中学生になった玉田マタロウは、「YSPクラブ」に所属するジンペイたちと出会い、ドタバタながらも楽しい毎日を送っていた。ところがある日、突如巨大なサラリーマンが学園内に出現!彼は学園七不思議に認定されている“巨大サラリーマン宮沢さん”で、女子更衣室を巨大な顔で覗く変態…というウワサもあるらしい。さっそく不思議解明ミッションを開始しようとするジンペイたちだが、その様子を姫川フブキのクラスメイト・アカネが部室の外からうかがっていた。

  • 第3話 バック・トゥ・ザ・モーニング~それを踏んではいけない~
    第3話 バック・トゥ・ザ・モーニング~それを踏んではいけない~

    姫川フブキは、YSPクラブの紅一点。クラブのマドンナとして今日も可憐にステキな朝を迎えるが、宿舎の玄関で犬のウンチを踏んでしまった!?…と思ったら、フブキはベッドで目を覚ます。「さっきのは夢か!」と安心するが、さっきの夢と同じ体験をまた繰り返してしまう。「予知夢だった?」と考えたフブキは、今度はウンチを回避したものの、忘れものをしたマタロウにぶつかり、別のウンチを踏んでしまう。すると次の瞬間またベッドで目覚める。ウンチを踏むと、同じ朝に戻ってしまう…。フブキはこのままウンチを踏み続ける運命なのか!?

  • 第4話 ゲスノート、名前を書かれたらゲスになる
    第4話 ゲスノート、名前を書かれたらゲスになる

    普段紳士的なサッカー部のエース・坂田ハヤトが突然ゲスいプレーを始めたり、史上最年少でプロ棋士となった謙虚な桂馬アユムが「得意な攻め方」を取材で聞かれ、「(男の)金をつぶすこと!」とゲスい行動をして周りをドン引きさせたり…明らかに変。マタロウは、学園七不思議案件のひとつ「ゲスノート」のせいではないかと疑う。ゲスノートに名前を書かれた人間は“ゲス”い行動をとるようになるらしい。そうとなれば、YSPクラブの出番!ジンペイたちは、ゲスノートが最初に出現したといわれている図書館へ行ってみることに。

  • 第5話 大行列!茶李井のチョコレート工場
    第5話 大行列!茶李井のチョコレート工場

    学園長の娘・大王路エマのために、学園七不思議案件のひとつ「未来を予知するチョコレート」こと、「フォーチュンビターブラック」を手に入れることになったジンペイたち。学園内にあるチャ・リイの「チョコレートファクトリー」から続く大行列に並び、やっとの思いでフォーチュンビターブラックをゲットしたのだが、「予約していた」という先輩の九尾リュウスケに取られてしまう。九尾がひとつ味見してみると、中から「汝、麗しき桃の果実にドビューン!風に頬をなでられチーン!」という紙が。すると突然九尾が浮き、ものすごい勢いでどこかへ飛ばされていってしまった!?

  • 第6話 カメラを止めたら呪われる
    第6話 カメラを止めたら呪われる

    ある日偶然知り合った映画部の監督・留科巣ジョージを訪ねて、ジンベイたちが映画部へやってきたところ、部室がなんだか慌ただしい。どうやら、森で撮影した映像に、やたらと見知らぬゾンビが写り込んでいたという。そのゾンビを見て留科巣は学園七不思議案件のひとつ「映りたがりの友道くん」を思い出す。友道くんが写り込んだ映画は呪われるという噂があり、今回の映画も、主役俳優がつぎつぎと辞めてしまうという事態が起こっていた。そこで突如マタロウが主役に抜擢され、撮影を続行するが、そこに友道くんが現れて…。

  • 第7話 HANAKO?モラシタ・ラ・ダメリアの女王?
    第7話 HANAKO?モラシタ・ラ・ダメリアの女王?

    次々と学園七不思議を解明してきたジンペイたち。最後のひとつは、「トイレの花子さん」だ。早速、居場所を調べていたところ、ひとりでトイレに行ったマタロウの悲鳴が響き渡る!ジンペイたちが男子トイレに駆けつけると、マタロウが便器の中から出てきた竜巻に吸い込まれてしまった?!花子さんの仕業だと考えたジンペイたちは、花子さんがいるという古い校舎へ続く道を進んでいく。すると、大きな門が出現し、「ようこそ、モラシタ・ラ・ダメリアへ」という声が聞こえてきて…。

  • 第8話 Nとの遭遇 君はUFOを見たか?
    第8話 Nとの遭遇 君はUFOを見たか?

    ジンペイたちYSPクラブが、近頃の活躍でクラブ支持率第1位にランクアップ!それを聞いた生徒会長・霧隠ラントは、目障りだと思う一方で、ジンペイたちがヒーローに変身して怨霊を撃退していると知り、興味を抱く。その頃、ジンペイたちは、Y学園最大級の謎「Yサークル」に挑もうとしていた。それは学園の建設中に突如出現した、謎の建物。取り壊そうとしても頑丈すぎて壊せなかったらしい。Yサークルについて1年以上前から調べ続けてきたラントは、ジンペイたちの動きを知り、後を追うが…。ラントの目的とは一体?

  • 第9話 プリズンブレイク! アカテントラズ収容所
    第9話 プリズンブレイク! アカテントラズ収容所

    中間テストで赤点を取ったジンペイとコマとマタロウ。3人は脱出不可能と言われる再教育施設「アカテントラズ収容所」に入れられることに!収容所で出会った田町トオルの話によると、最近すごく厳しいスパルタ教師たちがやってきて、生徒がみんな補習から帰ってこないらしい。早速、補習を受けさせられるジンペイたちだったが、肝心の補習は、なぜかすべて体を鍛えるトレーニングだった。不信感を抱いた3人は、以前から脱走計画を練っていた先輩の久留瀬イクトと一緒に脱出作戦を目論むが、一筋縄ではいかないようで…!?

  • 第10話 走れ! Yタイムズ報道部
    第10話 走れ! Yタイムズ報道部

    Yタイムズ編集部の徳田ネナが、学園の敷地で乱暴をはたらく謎の人物「透明ヤンキー黒沢」について、YSPクラブへ相談にやってきた。するとコマが、透明ヤンキーが横転させたというトラックが写った写真の中に、女の子と一緒に人気タピオカ店に並んでいるメラを発見。まさか彼女!?さっそく現場に向かうが、メラは大慌てで子分の怨霊・獅子黒カズマとその場を去ってしまう。もしかして事件は獅子黒の仕業…?とはいえ、メラ達が悪いことをするとは信じられないジンペイは、話を聞きに行くことに。そこでメラは、獅子黒との出会いを語りだす。

  • 第11話 巨大ロボこそ青春だ!
    第11話 巨大ロボこそ青春だ!

    メテオ騒動でダメージを負った巨大ロボ「超校合体・ガッコウガーY」の修理がやっと完了。その試験運転を、学園長はジンペイたちYSPクラブの5人に任せるという。ガッコウガーYは学園の最重要機密事項で、秘密裏に試験運転を行うため、早朝の5時から開始されることになった。そんな秘密の話を盗み聞きしていた巨大ロボ研究クラブの部長・清田テツは、ガッコウガーYへの愛を訴え、操縦士の座を譲ってほしいと学園長に詰め寄るが、断られてしまう。試験運転の日の朝、どうしても諦めきれないテツは・・・。

  • 第12話 24時間の逃亡 メカは地球を救う
    第12話 24時間の逃亡 メカは地球を救う

    未来科学クラブがパワードスーツ「PD700Rカスタム」を開発したと知り、メカ好きのフブキをはじめYSPクラブの面々は早速見に行くことに!部長・阿波戸タツヒトが試運転をする話になっていたが、突如パワードスーツが勝手に動き出す!しかもオートパイロットプログラムが暴走し、部室の壁を壊し外へ飛び出してしまった!暴走を止めるため、タツヒトはPD700Rカスタムを破壊しようとするが、フブキは「この子には罪はない!」と、スーツを連れて逃げてしまう。ジンペイたちは、部室にあった別のパワードスーツを着てフブキたち追いかけるのだが・・・。 

  • 第13話 ロード・オブ・ザ・ピンク 焼却炉マウンテンを攻略せよ
    第13話 ロード・オブ・ザ・ピンク 焼却炉マウンテンを攻略せよ

    娘のエマに見つかることを恐れ、学園長はアイドルのお色気写真集を捨てることにする。しかし、どんなに遠くに捨ててもなぜか手元に戻ってきてしまい…大王路キンヤ史上・最大のピンチ!?困った学園長は、YSPクラブの男性陣に相談して、様々な場所に捨ててきてもらうのだが、やっぱり写真集は戻って来る。困り果てたジンペイたちは、「焼却炉マウンテン」の頂上にある、どんなものでも絶対に消滅させるという「絶対焼却炉ゴッドホールYGH99」に捨てに行くことを試みるが…。男と男の絆が試されるミッションが今、始まる!

  • 第14話 ゲーマー必見!アサシン来るーど!!
    第14話 ゲーマー必見!アサシン来るーど!!

    新入生のクラブ勧誘イベント「YYセレクションフェスティバル」が開催。いろんなクラブを見て回るジンペイたちは、新作VRゲームのテストプレイができるゲーム研究会の部室にやってきた。部長のホリコシUGに出迎えられ、ジンペイたちは早速ゲームの中にログイン!すっかりテストプレイを楽しんだジンペイたちが外へ出ると、突如警報が鳴り響く。なんと、先ほどのゲームに出てきた強敵キャラ「ダークアサシン」がリアルな世界に出現して、生徒を襲い始めてしまった!?

  • 第15話 衝撃のファイナルアンサー!クイズ対決 ジンペイVS霧隠
    第15話 衝撃のファイナルアンサー!クイズ対決 ジンペイVS霧隠

    「YYセレクションフェスティバル」を見て回るジンペイたちのもとに大きな歓声が聞こえてきた。どうやらクイズ研究クラブ主催の「Y学園に関するクイズ大会」が開催されるらしい。賞金100万円と聞いたYSPクラブの面々は、賞金の使い道を妄想しながら、大会に参加することに!クイズに正解し、どんどん次のステージへ進んでいくジンペイたちだったが、同じく生徒会長・霧隠ラントも勝ち進んでいた。クイズ大会も終盤に差し掛かり盛り上がる中、発表されたクイズのテーマは…なんとYSPウォッチ!YSPウォッチの秘密が、今明かされてしまう!?

  • 第16話 フトッチョはイケメンを好きになってはダメですか?
    第16話 フトッチョはイケメンを好きになってはダメですか?

    トワイライト7のメダルを全て揃えたジンペイたちは、えんら先生の指示で、次なるYサークルを目指すことに。その頃、Y研には風紀委員が突然やってきて、学校に許可なく危険な実験を行った罪「校内危険行為法違反」により、雲池クマ子をはじめとするY研のメンバー全員を隔離謹慎処分にすると言い出していた。窮地に立たされたクマ子は…。

  • 第17話 初恋は心がここにない感じ
    第17話 初恋は心がここにない感じ

    最近コマの様子が何かおかしい。ジンペイたちが図書館へ向かうコマの後をつけてみると、コマの隣に美少女が!どうやら、偶然図書館で出会った大空サオリに一目惚れしたらしい。ジンペイたちは、コマの告白作戦を成功させるため、ちょうどYSPクラブに相談に来た生徒をマタロウに押し付け、告白の達人・九尾のもとに向かう。一方、取り残されたマタロウは、仕方なく生徒の相談に乗ることに…。話によると、最近学園内で生徒失踪事件が起こっているらしく、親友も姿を消してしまったという。マタロウは事件解決のため、ひとり調査に乗り出す!

  • 第18話 俺、コンビニでバイトはじめました
    第18話 俺、コンビニでバイトはじめました

    商品の取り合いをし、店内をめちゃくちゃにしてしまったジンペイたちは、罰としてYマートでアルバイトをすることに。働いていると、次から次へと変なお客さんばかりがやってきて、何かおかしい!店長の黒田鬼一に事情を聞いてみると、先代の店長であった父親が亡くなって以降、こんな状態が続いているという。ジンペイたちが調査に乗り出すと、なぜか監視カメラからの映像が動画サイトにアップされているのを発見。あやしんだフブキが、いろいろな道具を使って監視カメラを取り外そうとするが、不思議な力ではじかれてしまい…!?

  • 第19話 世紀の対決!YSP vs ESP
    第19話 世紀の対決!YSP vs ESP

    ジンペイたちは、ESPクラブの外楽ユウリがカード透視のショーをしているところに出くわす。名前が似ているということで、ESPとYSPを混同するジンペイ。ユウリも「クラブ名が似すぎているのが気持ち悪い」と思っていたようで、なんと超能力バトルで負けたほうがクラブ名を変更するという勝負を挑んできた!その勝負を受けてたったジンペイだが、超能力が使えるはずもなく、YSPクラブにとってかなり不利な勝負に…。しかし、フブキのアイディア で、ユウリには見えないバケーラたちを使って対抗することに。勝負の行方は…!?

  • 第20話 禁断の恋は、禁断だから燃えるのだ
    第20話 禁断の恋は、禁断だから燃えるのだ

    ある日、えんら先生に呼び出されたジンペイたち。なにやら見てほしい映像があるらしく、その映像を見てみると、今まで戦ってきた怨霊たちの映像の中に、なぜかいつも国語教師の臼見沢が映り込んでいることに気づく。怨霊を狂暴化させていたのは、まさか臼見沢先生!?ジンペイたちは、さっそく臼見沢の尾行を始めるが、人助けばかりしていて怪しい様子はなさそうだ。しかしある日、ラントが誰もいない美術室へ入っていく怪しげな臼見沢を目撃。しばらく美術室のほうを見張っていると、なんと、ある人物が美術室から出てきて…!?

  • 第21話 生まれ変わっても、君と一緒にいたいです
    第21話 生まれ変わっても、君と一緒にいたいです

    最近毎日変な夢を見るというエマが、ジンペイたちYSPクラブへ相談しにやってきた。その夢には毎回、赤い服を着た金髪のツンツンヘアの男性が現れて、「目覚めよ…時が満ちようとしている」と語りかけてくるという。同じ人が何度も夢に出てくるのは、前世でつながりがあったから?…ということで、エマとジンペイたちは、前世的中率100%で話題となっている新設クラブ「ゼンゼン前世解明部」を訪ねてみることに。「ゼンゼン前世シアター」という装置で、まずはマタロウの前世を映画のように観賞することになったが、そこに映ったのは…?

  • 第22話 君にもなれるYチューバー!
    第22話 君にもなれるYチューバー!

    Yチューバーデビューをすることにしたジンペイ。どうすれば人気動画が撮れるようになるのかを教えてもらうため、YSPクラブのメンバーは、人気Yチューバーのヨコキンを訪ねた。さっそくヨコキンは、動画に撮りながら人気Yチューバーになる方法をジンペイに教える。そこでネタにされ面白くないジンペイだが、動画の再生数は数万超え!そんな中、ヨコキンがY学園のHPリニューアル記念に動画を作ってほしいとえんら先生から直接頼まれたと知り、自分もやる!と言い出すジンペイ。昼寝以外は寝ずに考えた、人気動画を撮る秘策とは?!

  • 第23話 愛と青春とオレ達の仁義なき戦い
    第23話 愛と青春とオレ達の仁義なき戦い

    不正をこじつけて特定の部を廃部させる風紀委員会。彼らは学園ポリスを使って半ば強制的にターゲットの部を廃部に追い込み、生徒会以上の地位を確立しつつある。そんな風紀委員会と均衡を保てる力を手にするため、霧隠ラントは学園を裏で牛耳る学園マフィアを味方につけることに!組織のボス「ノーズ」と接触するため、以前学園マフィアに付き従っていたメラを訪れる。ノーズは誰かの味方に付くような奴ではないとメラは言うが…。ラントとYSPクラブのメンバーは、学園マフィアの根城「体育倉庫ソシアルクラブ」へ向かう!

  • 第24話 マジかよ!蛇だけにヘビーメタルって!?
    第24話 マジかよ!蛇だけにヘビーメタルって!?

    バイパーコネクターを使った変身で現れた「スカイスネーカー」が、ジンペイたちに襲いかかる。ギターのような武器を構え、弦をヘビーに弾くと、その波動でジンペイは吹き飛ばされてしまった!「ブルームーン」に変身しても、思うように近づけず、変身を解かれてしまったジンペイは生身でスカイスネーカーを相手することに。戦いの末に話を聞くことになった蛇山チアキは、ラントが学園マフィアを味方にしたい理由は「宇宙からの侵略者たちと戦うため」と言うと、ハッとして胸倉につかみかかる。チアキの過去には一体何が…?

  • 第25話 ハッカーになろう!風紀委員長 来星ナユの真実
    第25話 ハッカーになろう!風紀委員長 来星ナユの真実

    ナユが異星人に憑依されている確固たる証拠がほしいラントとジンペイたちは、ナユの動向を徹底的に偵察することに。しかし、ナユはまったくおかしな様子を見せない。それどころか、服屋でワンピースを試着したり、草原で四葉のクローバーを探したり…と、乙女すぎるほど乙女だ。異星人に体を乗っ取られていたら、別人のように変わった時期があるに違いない…そう考えたラントたちは、全生徒のデータを管理する学園のサーバーをハッキングしてもらうため、「正義のハッカー研究会」を訪ねる。だが、部室にはギャルしかいなくて…?!

  • 第26話 美少女転校生 七雲クウカの事情
    第26話 美少女転校生 七雲クウカの事情

    超絶美少女の転校生がやってきて、学園中の話題になっている。彼女の名前は七雲クウカ。2年生のラントのクラスに転入することに。その美貌は瞬く間に学園中で話題となり、「業界人クラブ」が、『美少女転校生クウカちゃん』なるアニメ作品を早速制作してしまうほどだ。ご多分に漏れずクウカにメロメロのマタロウが、ジンペイのゴリ押しで学校案内役をしようとするものの、あっけなく撃沈。クウカはラントに学校案内を頼むのだった。ラントにだけはとても興味ありげのクウカ・・・彼女の正体とは?

  • 第27話 僕もヒーローになりたい
    第27話 僕もヒーローになりたい

    部長の雲池クマ子の退学処分以降、Y研は風紀委員会によって廃部に追い込まれていた。そんなY研の部員だった博野ハルキが、マタロウの特撮ヒーロー同好会に入部することに。お互いに好きなヒーローが同じで、さっそく意気投合する二人。するとマタロウは、YSP基準を満たしていない自分のような生徒でもヒーローになれる変身ウォッチを作ろうと提案するが、ハルキは頑なに拒否する。そこへ、科学大好き少女を自称するクウカがやってきて、マタロウが憧れる「シャイニングボーイ」に変身できるウォッチが作れると言い出すのだが…。

  • 第28話 湖畔の恐怖 うぉーキングデッド
    第28話 湖畔の恐怖 うぉーキングデッド

    明日から夏休み!みんな予定があり、寮に残っているのはジンペイ、コマ、マタロウの3人。ジンペイはキャンプに行こう!と言い出す。クウカも参加したいという。当日、キャンプ場で未確認飛行物体が確認されたと知ったラントも参加し、5人で学内のわいわいキャンプエリアへ向かう。その姿をどこからともなく見ているユナ。YSPクラブの面々を警戒しているユナは、キャンプ場内に危険な場所があり、そこで「うっかり」命を落としてもらおうと企んでおり、まずは風紀委員のシノブに、料理に激辛スパイスを混ぜて来てというのだが・・・。

  • 第29話 月下の恋はオーバードライブ
    第29話 月下の恋はオーバードライブ

    ジンペイたちは今日もキャンプの真っ最中!だが世間は、Y学園の動物園から、人気ゴリラ「モヒカン五郎」が脱走したというニュースで朝から大騒ぎだ。わいわいキャンプエリアでモヒカン五郎が目撃されたという情報もあるらしい。そんなこともつゆ知らず、ジンペイたちは牛肉ステーキの旨みを超える、伝説の巨大キノコ探しにトライ!キノコ捜索班と調理用の薪を調達する班と、二手に分かれて行動することに。クウカはラントと一緒に薪探しへ。本当はラントに自分の正体を伝えたいクウカ、伝えるチャンスなのだが・・・?

  • 第30話 九尾の帰宅 戦慄のミステリーハウス
    第30話 九尾の帰宅 戦慄のミステリーハウス

    夏休みに入り、九尾は実家へ帰省することに。雑誌のモデルとして活躍しながらも文武両道で、財閥の御曹司だという噂もある九尾を待っていたのは、家柄を重んじてプレッシャーをかけてくる父、教育と託つけて子どもを束縛する母、ケンカ腰で嫌味を言ってくる兄・・・。相変わらずの家族と接して違和感を覚えた九尾だったが、かわいがっているオウムのステファニーに出迎えられて、その違和感は確信に変わる。そして、どんどん家族の態度がおかしくなって・・・?!

  • 第31話 コマ君の母ちゃんがやってきた!
    第31話 コマ君の母ちゃんがやってきた!

    夏休み最終日。みんなで夏休みの宿題を片付けていると、帰省しないコマを心配したコマの母ちゃんがY学園を訪ねてきた。やさしそうなコマ母ちゃんをもてなすため、ジンペイたちは学園を案内しようとするが、ゴミをポイ捨てした生徒を見た母ちゃんは鬼の形相で大激怒! コマ母ちゃんを怒らせないよう注意することにしたジンペイたちだが、コマが落語の稽古をしていないことを知った母ちゃんは、いますぐコマを退学させて家に帰らせようとする。コマはY学園での生活を死守できるのか?

  • 第32話 銀色の宇宙人ムゲン増殖事件
    第32話 銀色の宇宙人ムゲン増殖事件

    新学期。学園の各所で銀色の宇宙人らしき者の目撃情報が相次ぎ、ジンペイたちYSPクラブは捜査を開始。ジンペイたちが情報のあったYマートに聞き込みに行くと、なぜか雑誌だけがすべて盗まれたとの証言が。さらに九尾はえんら先生の秘蔵写真集を、学園長は本棚の本を盗られたという。そのころ、生徒会も学園内の監視カメラを分析。宇宙人が本格的に動き出したことを悟ったラントたちは、学園マフィアと共に行動を開始するのだった。銀色の小さな宇宙人の正体とは!?

  • 第33話 ワイワイとY研を再建しよう
    第33話 ワイワイとY研を再建しよう

    ナユの体は何者かに遠隔操作されているという仮説を立てたクウカ。その説が当たっていれば、電波を辿って真の敵の正体を突き止められるかもしれない! そのためには、Y研の再結成が不可欠だという。一方、乾タカヒコという生徒から「夜中に部屋を荒らされた」という相談を受けたジンペイたち。「満月だったので狼男のしわざかも?」と話をしていると、モグモグ月見バーガーを片手にフブキがやってくる。バーガーに挟まったまんまるの目玉焼きを見たタカヒコは、様子がおかしくなって・・・。

  • 第34話 侵略魔少女、降臨
    第34話 侵略魔少女、降臨

    パワーアップできる新兵器を作ってもらおうと、Y研に相談しに来たジンペイたち。するとクウカが新型のYSPウォッチ「URウォッチ」の存在を明かすが、まだ開発中だという。代わりに、学園内に潜む宇宙人を見つけ出せる装置「Nビーコン」を試してみてほしいと、クウカはジンペイとラントたちにそれを託す。さっそく全生徒が通過する校門前と本校舎前にNビーコンを設置し、様子を見るシンペイたち。ところが、数日経ってもまったく反応がない。そんななか、マタロウがひらめいて・・・?! はたして、ナユを操る宇宙人をあぶり出すことはできるのか?

  • 第35話 霧隠ラント 壮絶なるラストバトル
    第35話 霧隠ラント 壮絶なるラストバトル

    天見エルナこと侵略魔少女エルゼメキアが、新たな風紀委員長に就任してしまった。一方、エルゼメキア、宇宙傭兵ドーベルの異次元の強さを目の当たりにしたジンペイたちは、それに対抗し得る新たな戦力を求めて、砂漠エリアにある第3のYサークルを目指す。しかし、ジンペイたちは水も持たずに出てきてしまい、生徒会に応援物資を持ってきてほしいとお願いするのだった。ラントに頼まれて砂漠への出発準備を進める生徒会メンバーたちだったが・・・。

  • 第36話 その時 最凶のネコが誕生する
    第36話 その時 最凶のネコが誕生する

    穏やかな日常を過ごすジンペイたち。でも、何か大切なことを忘れている気がして、胸がモヤモヤする。そんななかジンペイが、「思い出して・・・あなたたちのやるべきことを・・・」と夢の中で謎の少女が呼びかけてきた話をすると、コマも同じ少女が夢に出てきたという。そのころバケーラたちは、エルゼメキアが作った結界の牢獄に幽閉されていた。狭い中に押し込められたストレスで、バケーラとゴロミ、ブルポンの間でケンカが勃発! 次第にエスカレートし、3匹からピリピリと電気のようなものが放たれて・・・?!

  • 第37話 取り戻せ! 俺たちのアツい日々!
    第37話 取り戻せ! 俺たちのアツい日々!

    妖魔界・最悪最凶、極悪ランキング100年連続1位の座を誇る妖怪「ミケッティオ」が姿を現した! ミケッティオは、自分の体と魂を不安定にしている人間・・・すなわちジンペイを始末しようと、突如襲いかかってくる! ミケッティオの姿が見えないジンペイは、ただならぬ恐ろしい殺気だけを感じとってとにかく学園中を逃げまくる! このままではジンペイが危ない! そんななか、首輪のようなものを手にしたクウカがジンペイのもとにかけつける。

  • 第38話 超絶最強ヒーロー アースウォーカー!
    第38話 超絶最強ヒーロー アースウォーカー!

    ラントが生きていたという嬉しい衝撃により、これまでの記憶を取り戻したジンペイたち。完成した「URウォッチ」を使ってジンペイはミケッティオを無理やり憑依し、新妖怪HERO・アースウォーカーへと変身を遂げた。 アースウォーカーはさっそく、新たに派遣されてきたピットブルと対峙するが、あっという間に倒してしまう。するとエルゼメキアが現れ、ラントを卑劣なやり口で亡き者にしようとするが・・・。そんな絶体絶命のピンチを救ったのは、なんとあの男だった・・・!?

  • 第39話 私、独立しちゃいます!その名はキラボシ共和国
    第39話 私、独立しちゃいます!その名はキラボシ共和国

    ついに明らかになる、本当に本当の来星ナユの正体! ナユはN星人を倒すという、ジンペイたちと同じ目的を持っていることがわかった。その志を胸に、ラントはここに「地球血盟生徒会」の結成を宣言する。地球血盟生徒会初のミッションは、現在風紀委員会側についている学園ポリスを懐柔すること。元風紀委員長であるナユの手腕によって容易に学園ポリスを味方につけ、ラントは風紀委員会の解散を命じてエルナにプレッシャーをかける。エルナは意外に素直に命令に従うが、数日後、日本から独立して国を作ると宣言する。 その真の目的とは?

  • 第40話 ミッションインポッシブル!風紀タワーを攻略せよ!
    第40話 ミッションインポッシブル!風紀タワーを攻略せよ!

    エマが「キラボシ共和国」に連れ去られてしまった! エルナいわく、エマの中には大きな力が秘められており、それをエルナの“ボス”が懸念しているらしい。エマが風紀タワーに連行されたという目撃情報を得たラントは、さっそく特殊諜報チームを編成。エマの救出、そして一般の生徒たちを操る電波を発する「エルナチャーミングマッシーン」を破壊するため、特殊諜報チームに任命されたジンペイたちは風紀タワーへの潜入を試みる。ジンペイたちはこのハードなミッションを無事遂行できるのか?!

  • 第41話 大決戦! Yは地球を救う
    第41話 大決戦! Yは地球を救う

    UFOから無数のエイリアンが降下し、宇宙からの本格攻撃が始まった! さらには犬のような見た目の5人組「イヌー特命隊」がY学園に上陸する。とてつもない戦闘力を誇るイヌー特命隊だが、チアキは彼女たちに見覚えがあるような気がして・・・? 各々が変身し戦い始めようとするそんななか、エマはジンペイが落とした召喚メダルを発見し、ジンペイにそのメダルを届けるため、危険をかえりみず駆け出してしまう。すると、つまずいたエマが変身しようとしているジンペイにぶつかってしまい・・・! 果たしてジンペイたちは、この戦いに勝利することができるのか!?

  • 第42話 脳天直下サバイバル! 漂流学園Y!!
    第42話 脳天直下サバイバル! 漂流学園Y!!

    マゼラの母船から放たれたビーム攻撃により破壊されるY学園。しかし、マタロウが目を覚ますと、学園はひっそり静まり返っていた。どうやら学園はまるっと砂漠の真ん中に転移してしまったようだ!! Y学園をもとに戻す手がかりを探すため学園内をくまなく調べるジンペイたちだが、生徒たちが突然パンで殴り合いを始めたり、おかしな暗いダンスを踊りだしたり・・・と、どこへ行っても変な現象が起こる。そんな異常現象が起こる現場には必ずある人物がいることに、マタロウは気づくが・・・?! 一方、Y学園がどこに飛ばされたのかが気になるチアキと九尾は、ふたりで調査を始めるのだった。

ページトップへ