お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会  第1話 はじまりのトキメキ

この作品もオススメ

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 (配信数3話)

東京・お台場にある、自由な校風と専攻の多様さで人気の高校「虹ヶ咲学園」。スクールアイドルの魅力にときめいた普通科2年の高咲侑は、幼馴染の上原歩夢とともに「スクールアイドル同好会」の門を叩く。時にライバルとして、時に仲間として、それぞれの想いを胸に日々活動するメンバーたち。「夢を追いかけている人を応援できたら……。」 9人と1人の少女たちが紡ぐ、初めての「みんなで叶える物語(スクールアイドルプロジェクト)」。届け! ときめき――。いままた夢を、追いかけていこう!

届け! ときめき――。「仲間」で「ライバル」!? 9人と1人の少女たちが紡ぐ青春学園ドラマ、スタート!


■キャスト

高咲 侑:矢野妃菜喜:虹ヶ咲学園の2年生。歩夢の幼馴染で、スクールアイドルが大好き。
上原歩夢:大西亜玖璃:虹ヶ咲学園の2年生。何事にもコツコツ取り組む努力家。あることをきっかけにスクールアイドルをはじめる。
中須かすみ:相良茉優:虹ヶ咲学園の1年生。かわいいものが大好きで、スクールアイドルに対する憧れは人一倍強い。負けず嫌いな性格で、「かすかす」というあだ名で呼ばれると怒る。
桜坂しずく:前田佳織里:虹ヶ咲学園の1年生。しっかり者の優等生で、演劇部とスクールアイドル同好会を兼部している。
朝香果林:久保田未夢:虹ヶ咲学園の3年生。高校生離れしたルックスとプロポーションを持ち、読者モデルをしている。大人っぽい見た目とは裏腹に意外とピュアな一面も。
宮下 愛:村上奈津実:虹ヶ咲学園の2年生。運動神経が抜群で、様々な部の助っ人として活躍している。ノリの良い性格で面倒見がいいので友達が多い。
近江彼方:鬼頭明里:虹ヶ咲学園の3年生。いつも眠そうにしているが、料理をすることと妹をかわいがることに関しては情熱を燃やす。
優木せつ菜:楠木ともり:虹ヶ咲学園の2年生。元気いっぱいの笑顔と力強いパフォーマンスが持ち味のスクールアイドル。スクールアイドル活動で忙しいためか、「校内でその姿を見た人はいない」という噂がある。
エマ・ヴェルデ:指出毬亜:虹ヶ咲学園の3年生。スクールアイドルに憧れて、スイスからやってきた留学生。おっとりマイペースで、故郷の山や自然を愛する心優しい女の子。
天王寺璃奈:田中ちえ美:虹ヶ咲学園の1年生。感情を顔に出すことが苦手なため不愛想に思われがちだが、本当は心豊かな女の子で人懐っこい。



■スタッフ

原作:矢立 肇
原案:公野櫻子
監督:河村智之
シリーズ構成:田中 仁
キャラクターデザイン:横田拓己
アニメーション制作:サンライズ

(C)2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 はじまりのトキメキ
    第1話 はじまりのトキメキ

    東京・お台場にある自由な校風と専攻の多様さで人気の高校・私立虹ヶ咲学園に通う上原歩夢と高咲侑は、幼馴染の高校2年生。いつも一緒の2人は、その日も学校が終わるとお台場をブラブラ歩きまわり、ショッピングやカフェを楽しんでいた。昨日から続く――そして明日も続いていく、いつもと変わらない放課後。そんな中、突然歓声が響き渡る。駆け寄る歩夢と侑の視線の先に写ったのは、圧倒的なパフォーマンスを見せつける1人のスクールアイドルの姿で…。

  • 第2話 Cutest◇ガール ※文中の◇はハートマークとなります
    第2話 Cutest◇ガール ※文中の◇はハートマークとなります

    生徒会長の中川菜々によって廃部となってしまったスクールアイドル同好会。その勝手な決定に納得のいかない1年生の中須かすみは、なんとしても同好会を復活させようと奮闘するが、誰からの協力も得られなかった。ふてくされていたところへ通りかかったのは、スクールアイドルを始めようとしていた歩夢と侑。2人を誘い、さらなる部員募集のために自己紹介動画を撮る提案をする。自然に自分をアピールするかすみに対して、かわいいを上手く表現できないことに頭を抱える歩夢。そんな歩夢に、かすみは自分の思う「かわいい」を押し付けてしまい…?!

  • 第3話 大好きを叫ぶ
    第3話 大好きを叫ぶ

    生徒会長・中川菜々の正体はスクールアイドル・優木せつ菜だった?! 押しかけた果林たちによって正体がばれてしまった菜々。かつてのスクールアイドル同好会のメンバーはせつ菜としての真意を問いただすが、菜々は無言を貫き、「優木せつ菜はもういません」とだけ伝える。自分の気持ちごとせつ菜を封印し、生徒会長として過ごすことで、全てを忘れようとしていた菜々。そこに聞こえてきたのは侑がピアノで弾く『CHASE!』のつたないメロディだった。

ページトップへ