お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

輝くか、狂うか  第2話 理想の高麗を目指して

この作品もオススメ

輝くか、狂うか
輝くか、狂うか (配信数5話)

高麗を血の海に染める破軍の星の下に生まれたいう呪われた運命で生まれた高麗の皇子ワンソ(チャン・ヒョク)。父、太祖王権(テジョワンゴン)によって金剛山に追いやられ、そこで自由に育つ。そして月日は流れ、王権は、過去の自分の過ちを認め、また自身の助けとなってほしいとワンソを皇居に呼び戻すが、王権は刺客によって命を落としてしまう。一方、渤海最後の王女シンユル(オ・ヨンソ)は、天帝の住む場所と言われる紫微星の命運の下に生まれ、渤海を滅ぼし他国の光になる災いとして亡国の王女になるというお告げを受けて誕生。生まれてすぐに殺されそうになるが、なんとか生き延び、優れた商才を生かして商団の長として活躍している。そんな対照的な運命の二人が出会い…。

■キャスト
チャン・ヒョク
オ・ヨンソ
イ・ハニ
イム・ジュファン


■スタッフ
原作:ヒョン・ゴウン
脚本:クォン・インチャン
   キム・ソンミ
演出:ソン・ヒョンソク

©2015 MBC

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 呪われた皇子
    第1話 呪われた皇子

    不吉な星のもとに生まれた皇子ワン・ソは幼くして皇宮を追放される。成長後、皇宮に戻ったワン・ソは皇帝が命を狙われているのを知り、刺客を追って開封に向かう。開封では渤海最後の王女シンユルが青海商団を率いて商売をしていた。義兄のせいで郭将軍との結婚を強要された彼女は偶然出会ったワン・ソを婚約者だと偽るが…。

  • 第2話 理想の高麗を目指して
    第2話 理想の高麗を目指して

    偽の婚礼を挙げた二人。運命を変えることができたと喜ぶシンユルにとまどうワン・ソ。捜し出した刺客から、皇帝を傷つけた剣に毒が塗られていたことを知ったワン・ソは急いで帰国するが、皇帝は瀕死の状態だった。父の描いた理想の高麗を目指すため、ワン・ソは豪族家のヨウォンと国婚し、皇帝を狙った陰謀をあばく決意をする。

  • 第3話 黒幕の正体
    第3話 黒幕の正体

    5年が経ち、陰謀の黒幕の一人が西京派のキム内議令だと知ったワン・ソは開国寺の開眼式の日に襲撃をかける。一方、ワン・ソとの再会を夢見て高麗に来ていたシンユルは開眼式での商売の帰り道、川に落ちそうになったところをワン・ウクに救われる。豪族ワン執政を恐れる定宗はワン・ソに太祖の秘密武士について尋ねるが…。

  • 第4話 抵抗の波紋
    第4話 抵抗の波紋

    再会したワン・ソとシンユル。だが男装のシンユルにワン・ソは気付かない。その頃、開封から5年前の刺客がやって来る。一方、定宗がワン執政の推進する西京築城を中断させたことで、豪族に波紋が広がっていた。ヨウォンはそんな豪族の動きを注視していた。黒幕を追うワン・ソは青海商団の取引帳簿に謎を解くカギがあると知る。

  • 第5話 青海商団への潜入
    第5話 青海商団への潜入

    青海商団に潜入したワン・ソ。シンユルは彼が5年前に自分が贈った玉佩を大事にしているのを知ってうれしくなる。ワン・ソは商団の仕事を手伝いながら、帳簿を見るチャンスを狙っていた。その頃、ヨウォンは皇帝の座を空けるため、ワン執政のもとを訪ねていた。副首領の部屋に忍び込んだワン・ソは見覚えのある銅鏡を見つける。

ページトップへ