お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

海棠が色付く頃に  第1話 成人礼披露会

この作品もオススメ

海棠が色付く頃に
海棠が色付く頃に (配信数3話)

10年前に失踪した美容師の父を捜すため昆楊にやってきた顧海棠は、ひょんなことから街一番の化粧品店・朗里春を経営する朗家の三男・朗月軒と出会う。そして、朗里春で働き始めた彼女は最初こそ印象の悪かった朗月軒の優しい素顔を知って彼に惹かれていく。同時にある出来事から父の失踪に朗家が関係しているかもしれないと考えた顧海棠。彼女は朗家に“化粧鬼”と呼ばれる化け物が出て、離れに謎の住人がいるという噂を聞いて…。

■キャスト
ダン・ルン
リー・イートン
イン・ハオミン
チャン・ヤージゥオ
アレックス・フォン
カーマン・リー


■スタッフ
演出:ホー・シューペイ
脚本:チェン・リー
   スー・イーティン

© Jetsen Huashi Wangju Media Co., Limited

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 成人礼披露会
    第1話 成人礼披露会

    10年前に失踪した父を捜すため母、弟と昆楊に引っ越してきた顧海棠(こかいどう)。彼女はひょんなことから街一番の化粧品店・朗里春を経営する朗家(ろう)の次男・朗月軒(ろうげつけん)とケンカになり、昆楊の令嬢たちが成人を祝う披露会に呼びつけられる。そこで顧海棠がなりゆきから昆楊の軍の長官・龍徳水(りゅうとくすい)の娘・龍莫嫿(りゅうばくかく)のヘアメイクを引き受けると…。

  • 第2話 天敵との再会
    第2話 天敵との再会

    披露会で刺客に命を狙われた朗(ろう)家の主人・朗斯年(ろうしねん)は、商売敵の施済周(しせいしゅう)が黒幕だと見抜く。そんな中、龍莫嫿(りゅうばくかく)からデートに誘われた朗月軒(ろうげつけん)は披露会で彼女を美しく変身させた化粧師を連れてくるならと条件をつけ、現れたのが顧海棠(こかいどう)だったことに驚く。一方、顧海棠は高慢な朗月軒の態度に腹を立て、再び彼とケンカしてしまうが…。

  • 第3話 朗里春の工房
    第3話 朗里春の工房

    弟・顧夏合(こかごう)のために学費を稼ぎたい顧海棠(こかいどう)は、朗里春の工房で働くことに。折しも朗月軒(ろうげつけん)は35年ぶりに皇室御用達の品、鴻雁紅を復活させようと意気込んでいた。一方、龍莫嫿(りゅうばくかく)と犬猿の仲の易蓉蓉(えきようよう)が顧海棠の腕を見込んで専属化粧師になってもらいたいと言い出す。それを断ると、怒った彼女は顧海棠に手ひどい仕返しをして…。

ページトップへ