お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

おじさんはカワイイものがお好き。  第1話

この作品もオススメ

おじさんはカワイイものがお好き。
おじさんはカワイイものがお好き。 (配信数5話)

――他人に、絶対に知られてはいけないヒミツ。
もし、そんなヒミツを抱えてしまったら?例えばここにも……
“決してバレてはいけないヒミツ”を抱えた“イケオジ”がいる!?

イケメンで仕事もデキる会社員、小路課長(43)。
紳士的で優しく身ぎれいで、上司・部下からの信頼も厚い。
そんな小路さんにはヒミツがあった。――それは、「カワイイものが大好き!!!」ということ。


近年急増中!“おじさん”のギャップにときめく女子を狙い撃ち!!
“カワイイものが好き”というなんともかわいらしいヒミツを
まるで致命的な機密のように抱えながら暮らす小路さんのいじらしい姿に、
独自のポリシーを貫く生き様に、彼を愛さずにはいられないこと請け合い!!
日常にお疲れ気味の心がほっこり癒される……
そして、互いのヒミツを知り認め合い、少しずつ心の距離を近づけていくおじさんたちの姿から
あるがままに生きる勇気、明日への活力をもらえる…

おじさんたちの出会い、触れ合い、小競り合い、すれ違いを垣間見!
【世を忍びカワイイものを愛でるおじさん】の葛藤を描く、【ヒミツのおじカワコメディ】が開幕します!

 

■キャスト
小路三貴(おじみつたか):眞島 秀和
河合ケンタ(かわいけんた):今井 翼
鳴戸渡(なるとわたる):桐山 漣
 


 

■スタッフ

原作:ツトム(フレックスコミックス『COMICポラリス』連載中 既刊4巻)
脚本:坪田 文
監督:熊坂 出
チーフプロデューサー:前西 和成
プロデューサー:小島 祥子 熊谷 理恵(大映テレビ)
制作協力:大映テレビ
制作著作:読売テレビ
 

Ⓒツトム・COMICポラリス/読売テレビ

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話
    第1話

    小路三貴(眞島秀和)43歳は、オフィス内装を手掛ける会社の営業課長。“イケオジ”小路課長にはヒミツがあった。それはカワイイものが好きすぎる?こと。推しキャラ「パグ太郎」グッズに日々密かに癒されているのだ。ある日、小路はパグ太郎キーホルダーを紛失。そこへ小路をライバル視する鳴戸(桐山漣)が現れる!

  • 第2話
    第2話

    ケンタ(今井翼)は打ち合わせ後、小路(眞島秀和)に喫茶店の名前を耳打ちして去る。喫茶店でケンタは自分もカワイイもの好きの同志であることを告白。小路は43歳にして初めて出来た同志にうれしさを隠せない。しかし、ケンタに誘われてファンシーショップへ行くも、小路は周囲の目が気になりケンタと別行動してしまう…

  • 第3話
    第3話

    仙台出張へ向かう小路(眞島秀和)、ケンタ(今井翼)、鳴戸(桐山漣)の3人。はしゃぐケンタに対し鳴戸はイライラ。一方、真純(藤原大祐)は小路の会社で1日アルバイトをすることに。仕事を終えた小路とケンタはご当地キャラショップに行こうとするが、そこに小路の元上司・武林(山本未來)が現れる。

  • 第4話
    第4話

    カワイイもの好きの“同志”がいる幸せをかみしめる小路(眞島秀和)。だがケンタ(今井翼)は、小路が“元妻”のことを話してくれなかったことにモヤモヤとしていた。一方鳴戸(桐山漣)は、公園で猫と戯れる真純(藤原大祐)に出会う。“猫が寄ってくるハーフパンツ”があると知り、二人は一緒に買い物に行くことに。

  • 第5話
    第5話

    「しばらく小路さんと会えないです」というケンタ(今井翼)の言葉がよぎり、心が晴れない小路(眞島秀和)。真純(藤原大祐)のもとには、出版社から連絡が。真純は鳴戸(桐山漣)に、うれしくも不安な胸の内を明かす。そして迎えた“パグ太郎ドリームショー”当日。“同志”のふたりに奇跡が訪れる!?

ページトップへ