お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ハーレムきゃんぷっ!【オンエア版】  第1話 一緒に泊まっていいんですか?

この作品もオススメ

ハーレムきゃんぷっ!【オンエア版】
ハーレムきゃんぷっ!【オンエア版】 (配信数6話)

「…今夜は一緒に寝ませんか?」

狭いテントで行きずりのドキドキ密着、無防備すぎる女子4人と一夜限りのハーレムきゃんぷっ!と思いきや、再会したのはまさかの学園!?キャンプ部を結成した彼女たちとの羨ましすぎる日常がいまスタート♡

■キャスト
東間ハルキ:柚原みう
南愛生:陽向葵ゅか
西園寺橙子:風花ましろ
北村奈月:相模恋
山道健介:雅仁


■スタッフ
原作:ユウキHB
監督:わたせとしひろ
脚本:黒崎エーヨ
キャラクターデザイン・総作監:黒田和也
色彩設計:わしみ
美術設定:上垣裕起子
撮影監督:柳田貴志
編集:新海コウキ
音響監督:西山寛基
音響制作:スタジオマウス
アニメーション制作:studio HōKIBOSHI
製作:彗星社

(C)ユウキHB/Suiseisha Inc.

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 一緒に泊まっていいんですか?
    第1話 一緒に泊まっていいんですか?

    ある晩ソロキャンプを楽しむ健介の前に現れたのは、女子3人をハーレムのように従えた謎の少年ハルキだった。ハルキへの嫉妬と当てつけから、ハーレム内の1人、愛生にイタズラしかける健介。真っ暗なテントで酔いに任せた一夜限りのあやまち…背を向けて無言で抵抗する愛生。荒くなる息遣い、ドキドキする肌のぬくもりにもう我慢できない!一線を越えようと顔を覗き込んだ健介が見たものは――!?

  • 第2話 混浴秘湯で楽しみませんか?
    第2話 混浴秘湯で楽しみませんか?

    秘湯を探すハルキたち一行に下心から嘘の目的地を教える健介。しかしその企みは愛生にだけ見抜かれていた。先回りして温泉を覗こうとする健介は気づけば何故かバスタオル一枚の姿で愛生とふたりきりで裸のお付き合いをすることに!居心地が悪くなった浴場から逃げ出そうとする健介。しかし愛生はそれを引き留め、背中を流すことを提案してきて――

  • 第3話 センセ…もっと…見てほしいす
    第3話 センセ…もっと…見てほしいす

    もう会うこともないと思っていたハルキたちと新学期の学園で偶然再会を果たす健介。先日のキャンプでの弱みを握られる形でハルキたちが作ったキャンプ部顧問兼下僕になることに…。早速こき使われて部室の片づけをひとり押し付けられていた中、奈月が瞳を潤ませながら部室を訪れ――

  • 第4話 テントで一線越えましょうか?
    第4話 テントで一線越えましょうか?

    部活として正式にキャンプ地を訪れたキャンプ部の面々。健介がテントを設営する中、ハルキ、愛生、橙子は日よけの下の椅子に座って動こうとせず、奈月だけが手伝っている。その様子を見て、なにか思うところのある様子の愛生は、やっぱり手伝うといって健介の元へ向かう。設営を終えた蒸し暑いテントの中でふたりきりになってしまった愛生と健介。密室なのをいいことに愛生は健介を誘惑し始めて――

  • 第5話 あくまで躾ですから
    第5話 あくまで躾ですから

    健介の提案で再び温泉に行くことになったキャンプ部一行。懲りずにのぞき見する計画を立てていた健介だったが、いざ実行しようとしたところで橙子と鉢合わせてしまう。パニック状態の橙子から不意に「おすわり! !」と命じられ、思わず犬のように座ってしまう健介。その反応に普段は大人しい橙子の表情が妖しく変化する。「…これは躾です」そう言って興奮した様子の橙子が始めたのは――

  • 第6話 3人まとめて相手にしてね?
    第6話 3人まとめて相手にしてね?

    脱衣所で橙子を前にうなだれている健介。そこに浴室から出てきた愛生と奈月がやってくる。健介と橙子のやりとりを見て経緯を悟った愛生は「躾のあとにはご褒美がいるんじゃないかしら…?」と熱っぽい口調で橙子をけしかけるのだった。健介を取られたくないと慌てた奈月も加わり事態はとんでもないことになり――

ページトップへ