お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした  #1 追放

この作品もオススメ

出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした
出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした (配信数11話)

神の恩恵『ギフト』を得られず、出来損ないと呼ばれた少年・アレン。しかし、彼の正体は――前世の記憶と力を持つ元英雄だった!?
実家である公爵家から追放されたのをいいことに、自由気ままな旅を始めようとするアレンだったが、元婚約者の暗殺未遂に遭遇することになり……!?
今世こそのんびりしたい元英雄の、望まぬヒロイック・ファンタジー開幕!

■キャスト
アレン:蒼井翔太
リーズ:栗坂南美
アンリエット:鬼頭明里
ノエル:雨宮天 
ミレーヌ:愛美


■スタッフ
原作:紅月シン『出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした』(TOブックス刊)
原作イラスト:ちょこ庵
漫画:烏間ル
監督:古賀一臣
キャラクターデザイン・総作画監督:細田沙織
音楽:羽岡 佳

© 紅月シン・TOブックス/出来そこ製作委員会

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • #1 追放
    #1 追放

    世界を救った元英雄アレン。
    平穏な暮らしを望んで転生した先は、異世界の名門公爵家。ギフトを得られず、出来損ないと見なされて家を追放されてしまう。
    だが、息苦しい生活に辟易していたため、追放を喜び、自由気ままな旅を開始することに。
    その旅の途中、元婚約者であるリーズが魔物に襲われているところに遭遇してしまい……。

  • #2 聖剣の鍛冶師
    #2 聖剣の鍛冶師

    赤龍王との闘いで剣を折ってしまったアレンのため、一行はグランホルムを目指すことに。
    そこに住む鍛冶師・ノエルは、リーズの友達ということだったが……忙しさを理由に、剣を打つのを断られてしまう。
    ところが、アレンの折れた剣を見せた途端、ノエルの態度に変化が。
    「“聖剣を超える剣”に興味はある?」と、持ちかけられ……。

  • #3 意地と覚悟
    #3 意地と覚悟

    森で遭遇した魔物・フェンリルに、異常なまでの復讐心を抱くノエル。自身の剣で切りかかろうとする彼女を、「その剣では傷一つつけることは出来ない」とアレンは説得する。復讐を諦められないノエルは、寝ずに剣を打ち直し、遂に聖剣を超える剣を完成させる。その剣で復讐を果たそうと、一人森へ向かうが……。

  • #4 降霊祭
    #4 降霊祭

    将軍暗殺の手がかりを探すアレンたちは、ノエルからある噂を聞く。 リンダールの村に出る“銀の鎧”の霊──悪魔が関わっている可能性があると知り、一行は村を調べることに。だが、降霊祭の準備中だという村は平穏そのもの。そんな中、“銀の鎧”に思うところがあるリーズ。 実は、亡くなったリーズの叔父も、かつて銀の鎧をまとっていた……。

  • #5 狂乱の開幕
    #5 狂乱の開幕

    「死んだはずのシリル将軍が現れた」という噂に揺れる王都。その裏では、クレイグたちの謀略が進んでいた。 訓練場に誘き出される第一騎士団のエドワード団長──悪魔に襲われる勇者・アキラ…… そして、大司教と共に、民衆の前に姿を現すシリル将軍。クレイグと、ブレットの歪んだプライドが、王都を襲う!

  • #6 憎悪の果て
    #6 憎悪の果て

    騒乱の王都に現れたアレンによって、クレイグたちの陰謀が暴かれる。 将軍暗殺、リーズ暗殺未遂……いずれも、悪魔とヴェストフェルト公爵家が組んで行ったも のだった。一方、復讐心に駆られ、悪魔の力で暴走するクレイグ。 王都に降りかかる闇の力を振り払うため、かつて出来損ないと呼ばれた息子、アレンがその前に立ちはだかる!

  • #7 帝国の侯爵令嬢
    #7 帝国の侯爵令嬢

    王都の戦いから半年。平穏な暮らしを送るアレンは、転生直前の夢を見る。 それは、使徒アンリエットとの最期の対話だった……。 日々の暮らしに思うところあったアレンは、ヴィクトゥル帝国へ旅立つことを決める。そこで待ち受けていたのは……くすぶる戦争の火種、そして、侯爵令嬢へと転生していたアンリエットだった。

  • #8 妖精王
    #8 妖精王

    アンリエットの屋敷に匿ってもらう間、暇を持て余して街へと遊びに行くノエル。だが、なぜか街のエルフたちからの注目を集めてしまう。理由を知るアンリエットは、“昔の記憶がない”ノエルを連れて、アレンたちをエルフの森へ誘うが、そこでノエルの出自が明らかになり──。

  • #9 悪魔の烙印
    #9 悪魔の烙印

    エルフの森に滞在中のアレンたち。 “エルフの王”を望まれるノエルは、決断を悩んでいた。 そんな中、黒狼騎士団が動き出す。 屋敷に戻ったアンリエットを待ち構えていたリゼット。 さらに、エルフの森に侵入したオズワルドに、悪魔の子供も見つかってしまう。 前世での苦い経験から、「救うべきか?」とアレンもまた、決断を悩むことに……。

  • #10 助けを求める声
    #10 助けを求める声

    街道の封鎖が解かれ、帝国を発つことにしたアレンたち。 しかし、その直前、アンリエットの弟を名乗る青年・カーティスが現れ、助けを求めてくる。 なんと、アンリエットが皇帝暗殺事件の主犯として、黒狼騎士団に連行されてしまったのだ という。アレンたちは、カーティスに疑いを持ちつつも、共に帝都を目指すことになるが……。

  • #11 惑う元英雄
    #11 惑う元英雄

    ノエルとミレーヌを人質に取ったオズワルドと対峙するアレン。 難なく二人を救出するが、すでにオズワルドに『エクスプロード』を仕掛けられていた。 しかも、周囲にいる負傷した多数の市民たちも同様で──。 そこで思い出されたのは、助けた子供に「化け物」と罵られた……前世での記憶。 逡巡するアレンの出した答えは……!?

ページトップへ