お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

アンデッドアンラック  第17話 OUTSMART

この作品もオススメ

アンデッドアンラック
アンデッドアンラック (配信数19話)

くるよ、不運が。いいね!最高だ!!触れた人々に不幸な事故をもたらす不運“アンラック”な少女・風子。その特異な体質から一度は死を覚悟した風子の前に、絶対に死ねない不死の体を持つ“アンデッド”のアンディが現れる。
彼は風子の力で“本当の死”を得るため、彼女と行動を共にすることに。しかし、アンディと風子のような異能の力を持つ【否定者】を狙う謎の組織“ユニオン”が2人の前に現れる。これは、二人が最高の死を見つけるお話。

■キャスト
アンディ:中村悠一
出雲風子:佳原萌枝
シェン:花江夏樹
ボイド:乃村健次
ジーナ:悠木碧
ジュイス:伊瀬茉莉也
ビリー:小山力也
タチアナ:釘宮理恵
トップ:岡本信彦
ニコ:遊佐浩二
アポカリプス:杉田智和


■スタッフ
原作:「アンデッドアンラック」戸塚慶文(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:八瀬祐樹
キャラクターデザイン:守岡英行
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:david production
企画プロデュース:UNLIMITED PRODUCE by TMS

© 戸塚慶文/集英社・アンデッドアンラック製作委員会

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 不死と不運
    第1話 不死と不運

    触れた者に不幸な事故をもたらす“不運”、アンラックの力をもつ少女・出雲風子。その特異な体質から一度は死を覚悟した風子の前に絶対に死ねない“不死”の体を持つアンデッドの男が現れる。彼は風子の力で“本当の死”を得るため、彼女を連れ去るが彼らのような能力を持つ“否定者”を追う対未確認現象統制組織“ユニオン”もまた2人を狙っていた。

  • 第2話 UNION
    第2話 UNION

    風子がもたらした隕石落下という大規模不運によって何とかユニオンの追っ手を退けた風子とアンデッドの男。風子は彼をアンディと名付け、ユニオンから逃れる為、行動を共にすることに。過去にユニオンに捕まった事のあるアンディから「捕まれば研究所で体をいじられまくる」と聞かされ、恐怖で震える風子。しかし、ユニオンから彼らと同じ否定者のシェンとボイドが2人の前に立ち塞がる。否定能力者同士の緊迫のバトルが今始まる―。

  • 第3話 私の不運の使い方
    第3話 私の不運の使い方

    メンバーを殺せば、否定者10人で構成されたユニオンの特殊チームへ入れると知り、バイカル湖へ向けて出発したアンディと風子。ユニオンの追手から逃れ、なんとかバイカル湖に着いた2人は、到着早々、別行動に。風子はそこで日本のJKファッションの女性と出会う。水彩画を楽しむ彼女に誘われ、風子も一緒に絵を描くことになるが……。

  • 第4話 変わる私は好きですか?
    第4話 変わる私は好きですか?

    バイカル湖で風子と一緒に絵を描いた少女はユニオンの否定者、ジーナだった。彼女こそ50年前にアンディを捕獲した張本人であると風子に告げるアンディ。ジーナが繰り出す見えない攻撃を受けながら、アンディは反撃の機会をうかがい、彼女の能力を暴こうとする。その圧倒的な攻撃を受ける中、風子はあることに気づく。

  • 第5話 我々は否定する
    第5話 我々は否定する

    ユニオンに属し、生きるために殺すことを悩んでいたジーナ。彼女の気持ちを知り、涙する風子はアンディと一緒に組織を変えていきたいと思いはじめる。2人は悲しみに暮れる間もなく、ユニオンのメンバーが待つ円卓へと連れていかれる。「なぜ傷つきながらも戦い続けるのか」。円卓の否定者たちに疑問を投げかける風子に、組織のナンバー1のジュイスがこの世界の驚愕の真実を語り始める。

  • 第6話 SPOIL
    第6話 SPOIL

    この地球に理(ルール)を強いる存在・創造主である神を殺すことがユニオンの目的だと語るジュイス。理の追加を止める為、古代遺物のアポカリプスが課すクエストをクリアするためにUMAスポイルの捕獲に向かうアンディ、風子、そしてシェン。アメリカへやってきた3人はスポイルが隠れているというロンギングという町に調査に訪れるが、そこはスポイルの能力によってゾンビで溢れかえっていた!

  • 第7話 Dream
    第7話 Dream

    スポイルの能力により住人たちがゾンビ化した町、ロンギング。地下シェルターに隠れていた子供たちから、町で何が起きたのか、なぜ子供たちはゾンビ化せずに無事なのかを風子は教えてもらう。一方、地上ではアンディが花嫁姿のゾンビを抱え、他のゾンビたちと共闘し、スポイルと闘っていた。たまたま風子に触れてしまったゾンビによって、不運が発動する。風子の力がゾンビにも有効だということに気づいたアンディは―。

  • 第8話 Victhor
    第8話 Victhor

    フェーズ2へと移行し攻撃力が増すスポイル。近づけば腐り、離れれば分解レーザーを発射するスポイルの攻略は困難を極めていた。シェンは自身の否定能力を発動させ、伸縮自在のアーティファクト・如意金箍を使い攻撃をはじめるが打開策を見出せずにいた。そのとき風子が宇宙なら真空で水分もなく腐らないのではないか、と気づく。

  • 第9話 Return
    第9話 Return

    かつて数多の戦場に勝利をもたらした男、ヴィクトル。額のカードを抜くことで現れるアンディのもうひとつの顔だ。スポイルを捕獲したものの、ヴィクトルのままのアンディ。彼をいまの姿に戻すため、ユニオンのメンバーが総出で挑む。しかし、アンディ以上の実力を持つヴィクトルを前にメンバーは苦戦を強いられる。一度は戦場から離れた風子だったが、再び戦場へ。アンディを呼び戻すために、風子は奮起する!

  • 第10話 Result
    第10話 Result

    円卓に揃ったユニオンメンバーを前に、アポカリプスが今回のクエストの結果を読み上げる。全クエスト成功にならず、罰としてUMAギャラクシーが追加される。ギャラクシーを追って、地上へ移動したメンバーの目の前で世界の改変がはじまる。ニコが集めた情報によると、別の銀河からやってきた宇宙人によって、地球はいままさに侵略されるところだった―。

  • 第11話 Rio de Janeiro
    第11話 Rio de Janeiro

    リオデジャネイロの港に停泊する豪華客船。その中で開催される、ブラックオークションにユニオンが狙う“不治”の否定者アンリペアがいるとされ、アンディ、風子、タチアナが会場へ向かう。会場にはユニオンが管理できていない否定者やUMAなどが競売品として出回っていた。否定者やUMAをモノのように扱う人たちの会話を聞きながら、風子はユニオンに来るか、ここで売られるか、どっちが否定者にいいことなのかをアンディに問う。

  • 第12話 Activate
    第12話 Activate

    ブラックオークションには、否定者狩りのメンバーも紛れ込んでいた。彼らの目的は世界への復讐―。そんなヤツらに否定者を渡すまいと、競売品倉庫へ向かうアンディたち。一方、倉庫ではマフィアによって拉致された否定者、“不動”・アンムーブの能力をもつチカラが脱出を試みていたが、否定者狩りのメンバーが一足早くチカラの前に現れる。彼の能力を試そうと否定者狩りの一撃がチカラを襲う!

  • 第13話 Tatiana
    第13話 Tatiana

    アンディたちがリップと闘っている間、タチアナもまた他の否定者狩りのメンバーと闘っていた。そのとき、風子がアンリペアの傷を負ったとの報告が入る―。彼女にとって初めての友達となった風子が傷つけられた事に激昂するタチアナ。「私の大事な人を傷つけるヤツは、許さない!」風子のためにタチアナは自らの意思で力を解放する!!

  • 第14話 紅蓮弾(クリムゾンバレット)
    第14話 紅蓮弾(クリムゾンバレット)

    タチアナの能力で起こした大破壊によって、空中に飛ばされたアンディとリップたち。ここでリップを逃せば、風子は死んでしまう。腹をくくれ!とアンディに言われ、チカラも覚悟を決めて闘いに挑む。2人を守りながら闘うアンディと、古代遺物を駆使し攻撃の手を止めないリップ。一進一退の攻防が繰り広げられる否定者狩りたちとの闘いはいよいよ最終局面へと突入する!

  • 第15話 UNDER
    第15話 UNDER

    ユニオンのメンバー入りの返事を聞きに、力の学校の前までやってきたアンディと風子。そこへ死んだはずのリップが少年の姿となって現れる。プレゼントを持ってきただけと語るリップは風子へ古代遺物(アーティファクト)の銃を手渡す。銃を受け取った瞬間、風子の脳内にユニオンが殺そうと目論む神の姿が流れ込む。驚きを隠せない風子たちに、リップはアンダーの真の目的を話し始める。

  • 第16話 Revolution
    第16話 Revolution

    アポカリプスから、100個目のペナルティのかかったクエストが読み上げられる。地球上に生きる者すべてに参加権が与えられた4つのクエストは、それだけ困難なクエストであることを示す。その時、突如ビリーがユニオンでは神殺しは無理だと言い放ち、持っていた銃を乱射。そこへ地面から炎をまとったUMAバーンが現れて、ビリーを乗せた円卓を持ち去ろうとする。

  • 第17話 OUTSMART
    第17話 OUTSMART

    アンダーから円卓を取り戻すため、アンディと風子を軸とした作戦を開始したユニオン。炎をまとうバーンの力によって次々と防壁を突破される中、ニコを中心としたラボメンバーが電磁ケーブルや大型冷却装置で足止めを試みる。一方、バーンを止めてビリーの話を聞こうという風子に、アンディは言い放つ。「タチアナを泣かせた。一発ぶん殴ろうぜ!話はそれからだ!」

  • 第18話 Cry For The Moon
    第18話 Cry For The Moon

    ビリーの突然の裏切りによりアンダーに奪われた円卓。アポカリプスだけはユニオンが奪回したが、施設は半壊してしまう。「ジュイスに伝えろ。“アーク”は俺たちが手に入れる」という謎の言葉を残し去っていったビリー。その言葉に動揺を隠せずにいるユニオンのメンバーたち。そんな中、ジュイスはユニオンメンバーも知らされていない世界の真実を語り始める。

  • 第19話 あんでっど+あんらっく
    第19話 あんでっど+あんらっく

    ジュイスが取り出した一冊の本。それは風子も良く知る本だったが、それが古代遺物(アーティファクト)によって描かれた、この世界の過去と未来の物語である可能性が浮上した。アンディと風子に、生原稿の状態確認と原作者の情報収集が任される。古代遺物によって描かれたものであれば、生原稿は言語統一のルール追加の影響を受けていないはず。だが、確認は容易ではない。アンディは、出版社へ漫画を持ち込むことを提案する。

ページトップへ