お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

私立探偵 濱マイク  第1話 31→1の寓話

この作品もオススメ

私立探偵 濱マイク
私立探偵 濱マイク (配信数9話)

横浜を縦横無尽に駆け抜ける!
永瀬正敏主演、横浜を舞台にした人気シリーズ「私立探偵 濱マイク」の連続ドラマ。「私立探偵 濱マイク」は、映画3部作としてスタートした探偵ドラマ。3作の映画の人気から、2002年に主演の永瀬以外のキャストや設定を一新してテレビドラマ化。主人公の濱マイクを演じるのは永瀬正敏。濱マイクは、横浜黄金町の映画館・横浜日劇の屋上(映画では2階)に事務所を構える私立探偵である。横浜を中心にロケが行われており、横浜のかっこよさを再発見できる作品としても根強い人気を誇っている。出演者の豪華さや、エピソードごとに監督や脚本家を変えたことでも話題となった作品。

■キャスト
濱マイク:永瀬正敏
濱茜:中島美嘉
みるく:市川実和子
誠:阿部サダヲ
比留間ひる:井川遥
さよこママ:松田美由紀
サキ:小泉今日子


■スタッフ
脚本:行定勲
   青山真治
   中島哲也 他
監督:行定勲
   青山真治
   中島哲也 他
チーフプロデューサー:堀口良則
プロデューサー:仙頭武則
        古賀俊輔
        岡野彰
制作協力:サンダーボルト
制作会社:PUG POINT・JAPAN
制作著作:©「私立探偵 濱マイク」プロジェクト

©「私立探偵 濱マイク」プロジェクト

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 31→1の寓話
    第1話 31→1の寓話

    マイク(永瀬正敏)がミイラ化した死体を発見、するとこんどは50万円が入った 「私を捜してください」という奇妙な手紙が届く。 調べると、差出人はミイラと同じ銀行に勤めていた元行員だった。

  • 第2話 歌姫
    第2話 歌姫

    マイク(永瀬正敏)は行きつけの風俗店で失踪中の歌手・ナオミ(UA)と出会う。 ナオミはマイクに自分が歌えなくなった理由を探してほしいと依頼。 困惑するマイクに、彼女はある男の写真を渡し、まずその人物を捜すよう告げる。

  • 第3話 どこまでも遠くへ
    第3話 どこまでも遠くへ

    マイク(永瀬正敏)の元に、妹の茜(中島美嘉)の友人・明美(岡あゆみ)が助けを求めてきた。 運び屋の明美は、荷物の中身である新薬カプセルの中身を知ったために、命を狙われているという。そんな矢先、拳銃を持った隆志(武田真治)に襲われ、マイクは明美をかくまう。

  • 第4話 サクラサクヒ
    第4話 サクラサクヒ

    マイク(永瀬正敏)は中国人女性メイホア(ジェニー)から、曾根崎(岸部一徳)という男を捜して手紙を渡してほしいと依頼される。曾根崎を見つけ出したマイクは、彼の妻・名雪(南果歩)が息子・公平(鈴木翔吾)を連れて家を飛び出す場面に遭遇する。マイクは呆然と妻子を見送る曾根崎に声をかけるが…

  • 第5話 花
    第5話 花

    マイク(永瀬正敏)はノブ(中村達也)からお礼に酒をおごられるなど身に覚えのないことが続いていた。そんな中、キャバクラ嬢のミント(酒井若菜)とノリコ(川村亜紀)に誘われ、マイクは大阪ツアーへ。そのころマイクの妹・茜(中島美嘉)がマイクを騙る男(窪塚洋介)に拉致される。

  • 第6話 名前のない森
    第6話 名前のない森

    マイク(永瀬正敏)は、ある金持ち(原田芳雄)から「不審な自己啓発セミナーに参加している娘を連れ戻してほしい」と依頼される。早速、山奥のセミナーに参加したマイク。本当の自分を取り戻すのが目的だというそこでは、謎のカリスマ教師(鈴木京香)が受講生たちを番号で呼んでいた。その中には一人だけ妙にさめた…

  • 第7話 私生活
    第7話 私生活

    サキ(小泉今日子)の友人としこ(鈴木砂羽)が須藤(田中哲司)の息子・さとるを誘拐する仕事を請け負った。須藤が妻・美沙(石橋けい)の気持ちを試すために計画した狂言誘拐だったが、美沙が警察に通報したため、としこは捕まってしまう。マイク(永瀬正敏)は、須藤から美沙の浮気調査を依頼される。

  • 第8話 時よとまれ、君は美しい
    第8話 時よとまれ、君は美しい

    ある夜、ドライブ中のマイク(永瀬正敏)は、全裸の女(渡瀬美遊)を拾う。 マイクは女に事情を聞こうとするが、奇妙な制服を着た集団に襲われ倒れてしまう。 その直後、制服の集団を「プレアー」と呼ぶ別のグループが現れ、マイクを拉致。 マイクはプレアーの一員に間違われ、厳しい拷問を受ける。

  • 第9話 21世紀の男~ミスター・ニッポン~
    第9話 21世紀の男~ミスター・ニッポン~

    マイク(永瀬正敏)は女子高生のカオル(派谷恵美)の依頼で、元教師のスギサキ(勝村政信)を捜し出す。カオルはいじめから救ってくれたスギサキをヒーローだと信じていたが、実はマゾヒストだとわかる。そのスギサキは殺し屋(松方弘樹)から命を狙われていた。

ページトップへ