お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ボイス3 ~112の奇跡~  第5話 スムピタンの秘密

この作品もオススメ

ボイス3 ~112の奇跡~
ボイス3 ~112の奇跡~ (配信数5話)

普通の人間には聞こえない音を聞き取るボイスプロファイラーのグォンジュ(イ・ハナ)と刑事のガンウ(イ・ジヌク)は猟奇殺人犯のジェス(クォン・ユル)を追っていたが、ジェスの仕掛けた爆弾によりグォンジュは爆発に巻き込まれる。それから10ヶ月、一命をとりとめたグォンジュは112通報センターに復帰し、行方の分からないガンウを捜していた。そんなある日、ガンウが日本で殺人事件の容疑者になったという知らせを受ける。グォンジュらは大阪でガンウと再会するが、彼は人が変わったように冷たい態度をとるのだった。グォンジュはガンウを信じつつも、ときおり見せる暴力的な行動に戸惑いを隠せない。真相を解明しようと独自に捜査を続けるガンウだったが、幼い頃の日本での記憶を思い出すにつれて浮かび上がってくるのは信じがたい事実だった…。

■キャスト
イ・ジヌク
イ・ハナ
クォン・ユル
アン・セハ
ソン・ウンソ
パク・ビョンウン


■スタッフ
演出:ナム・ギフン
脚本:マ・ジンウォン

ⓒ STUDIO DRAGON CORPORATION

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 3つ目のゴールデンタイム!
    第1話 3つ目のゴールデンタイム!

    猟奇殺人犯ジェスが仕掛けた爆発事件から10ヵ月後。通報センターの仲間と共に失踪したガンウの捜索を続けていたグォンジュは、彼が日本に密航したという情報を掴む。その矢先、大阪で起きた殺人事件の現場にガンウの身分証が落ちていたという連絡が。急遽、大阪に向かったグァンジュが目にしたガンウは別人のように冷たい態度で……。

  • 第2話 ししおどし旅館に殺人鬼が!
    第2話 ししおどし旅館に殺人鬼が!

    大阪で事件に巻き込まれた韓国人旅行者セヨンの救出に乗り出すグォンジュら出動チーム。慣れない土地で苦戦する彼らの前に現れたガンウは、「俺の最後の仕事だ」と告げ捜査に合流する。セヨンの電話からキャッチした音とガンウの助言をもとに事件現場の旅館を探し当てるが……。一方、ガンウは日本の警察に殺人事件の容疑者として睨まれていた。

  • 第3話 ピノキオの歌
    第3話 ピノキオの歌

    無実が証明され無事帰国したガンウ。独自捜査により犯罪サイト「ドクターファーブル」の背後に闇の組織があるとわかったことを告げ、特捜チームが発足。ガンウは1ヵ月という条件で復帰するが、その冷たい態度にチームの面々は戸惑う。そんな中、身を隠していたドクターファーブルの一員ドッキが自殺。現場を見たガンウは他殺を主張する。

  • 第4話 ピノキオの歌2
    第4話 ピノキオの歌2

    アスペルガー症候群の少年ヒョンスのアパート落下事故を軽症で防いだ出動チーム。アルコール依存症の母親が原因だと思われたが、ヒョンスの保護者を名乗る養護施設の院長ソンとヒョンスの挙動に、ガンウとグォンジュは違和感を拭えない。調べ進めるうちソンが営む施設に不審な点が見つかり、ヒョンスの危険を感じた出動チームは行方を追うが……。

  • 第5話 スムピタンの秘密
    第5話 スムピタンの秘密

    猟奇殺人犯ジェスが脱獄。情報を入手し待ち伏せていたガンウは逃げてきたジェスと山中で対峙するが、そこに闇組織の黒幕“ワイヤーシュン”が突如現れ……。一方、ジェスの行方を追っていたグォンジュは様子のおかしいガンウに不安を抱く。そんな中、移住女性センターに暴漢が侵入し、毒矢を使った襲撃事件が発生する。 (※スムピタン:インドネシアの伝統的な狩猟道具。「悪魔を罰する武器」という言い伝えも。)

ページトップへ