お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

走り続けてよかったって。  第1話 新たな場所、そして出会い。

この作品もオススメ

走り続けてよかったって。
走り続けてよかったって。 (配信数3話)

アニメイベントの朗読会へ友人と訪れた湊。そこで見た声優の演技に心惹かれ、入学した水道橋アニメーション学院で千歌子と出会う。千歌子は湊が引っ越した部屋の前の住人でもあり、USBにメッセージを残した本人だった。同じ声優を目指しつつも役に魂を吹き込めないことに葛藤する湊と過去のトラウマに怯える千歌子は、お互いを励まし合いながら自分と見つめ合っていく。そして、成長していく2人を見守る先輩の凌太や景たち。立ち止まり、悩んだその先に2人が見つけたものとは―。

代々木アニメーション学院がモデルの声優スクールで、声優になる夢を追いかけながら挫折・葛藤を乗り越え成長していく男女を描いたオリジナルアニメ。


■キャスト

福山潤
野口衣織(=LOVE)
鳥海浩輔
渕上舞
こいぬ
矢尾一樹
松本梨香
竹本英史
郷田ほづみ



■スタッフ

監督:荒川眞嗣
原作:HoneyWorks
脚本:高橋ナツコ
音楽:HoneyWorks

(C)HoneyWorks/はしよか製作委員会

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 新たな場所、そして出会い。
    第1話 新たな場所、そして出会い。

    湊は友人とアニメイベントの朗読会へ訪れ、声優に憧れを抱き、水道橋アニメーション学院へ入学。引っ越した家でUSBを発見し、前の住人の少女からメッセージが届く。キャラクターに魂を吹き込む難しさから、声優の道はまだまだと感じる中、カラオケで練習する千歌子が・・・。

  • 第2話 千歌子のトラウマ
    第2話 千歌子のトラウマ

    カフェワイエス・ステージに立ち尽くす千歌子。心配そうに見つめる湊だが、千歌子は思った通りの演技ができずに落ち込んでしまう。湊は励まそうとボイスメッセージで千歌子が言っていた言葉を言うと驚く千歌子。そして千歌子のトラウマを知り・・・。

  • 第3話 湊の悩みと葛藤
    第3話 湊の悩みと葛藤

    秋の学園祭に向け、主役になるため、より一層練習に力を入れる生徒たちの中で理想の演技をまだ掴めずにいる湊、悩む湊にカフェワイエスの朗読劇の難しい役を提案する凌太に湊は挑戦することを決意し、練習に励んでいく。そして学園祭の配役の発表の日・・・。

ページトップへ