お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~  第1話 太淵国の政変

この作品もオススメ

扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~ (配信数6話)

五洲大陸の太淵、天煞、璇璣は天権国に統領され、扶風海の向こう側に穹蒼がある。千百年前、帝非天が戦争を起こした時に、穹蒼の長老が玄霊真葉で五洲を救ったが、帝非天の血が五色石になってもう一度反乱を起こそうとしている。その五色石を持っているのは、太淵の玄元劍派で使用人を務めている少女・扶揺(フーヤオ)。彼女は自分の身分を知り、封印を解くために五洲大陸に旅立つことに…。

◆総製作費83億円!総視聴回数145.5億回超!
壮大なスケールで描かれる、国を平和へと導く五色石を持つヒロインの波乱に満ちた愛と運命の物語!
本国で総視聴回数145.5億回超を記録し大きな話題となった、ヤン・ミー主演のラブ史劇超大作が日本上陸!原作で描かれている広大な五州大陸を再現するために、甘粛省、蒙古、寧夏回族自治区、貴州省など中国内の多くのエリアで撮影が行われたほか、東京ドームを超える広さ6万平方メートルの土地に豪華なセットを立てるなど、83憶円もの製作費が投じられた本作。細部にまでこだわった美しい中国の伝統美学が垣間見えると同時に、ヒロイン・扶揺と共に旅をしている気分になるような壮大なスケールで、国を平和に導く鍵となる五色石を持つ扶揺の激動の運命と一途な愛を描く、ドラマチックなラブ史劇が誕生した!

■キャスト

ヤン・ミー
イーサン・ルアン
ガオ・ウェイグァン
ライ・イー


■スタッフ

演出:ヤン・ウェンジュン
   ツェー・ゼー
   リー・ザイ
脚本:ツェー・イェンイェン
原作:天下帰元

© Jetsen Huashi Wangju Media Co., Limited

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 太淵国の政変
    第1話 太淵国の政変

    天権国が穹蒼聖地の命を受け太淵国、??国、天?国の三国を統率する五州。この地を1100年前に血に染めた帝非天を再び呼び覚ます五色石を持つ少女を探す使命が、玄霊真葉を授かった者に与えられた。一方、太淵国では、玄元派で自分の正体を知らないまま奴婢として育った孤児・扶揺(フーヤオ)の数奇な冒険が始まろうとしていた…。

  • 第2話 入れ替わった世子
    第2話 入れ替わった世子

    扶揺(フーヤオ)は渓谷の池で正体不明の男と知り合い、彼が太淵国の国公・斉震(せいしん)が保護した世継ぎの軒轅旻(けんえんびん)になりすましていることに気づく。また、玄元派の掌門・燕烈(えんれつ)の息子である燕驚塵(えんきょうじん)とその妹弟子で斉震の姪・裴?(はいえん)の婚約が発表されたことで扶揺は驚き傷つくことに。彼女は奴婢の身分ながら兄弟子と慕う燕驚塵と愛を誓い合っていたが…。

  • 第3話 裏切られた恋心
    第3話 裏切られた恋心

    軒轅旻(けんえんびん)に助けられ神獣の?鉄から逃れた扶揺(フーヤオ)は、彼になりすましであることを黙っているよう口止めされる。また、燕驚塵(えんきょうじん)が彼女への愛を口にしながら野心のために裴?(はいえん)と結婚すると悟った扶揺は、彼にきっぱりと別れを告げる。だが、二人の関係に嫉妬する裴?は、扶揺を無理やり畋闘賽に参加させ亡き者にしようと企んでいた…。

  • 第4話 命を賭けた腕比べ
    第4話 命を賭けた腕比べ

    玄元派の弟子たちが能力を競う畋闘賽の第1回戦は?鉄と戦うことだった。そこで扶揺(フーヤオ)は軒轅旻(けんえんびん)が?鉄を眠らせた技をまねて見事に勝利を勝ち取る。その後、彼女は軒轅旻にもらった貴重な薬を傷を負った燕驚塵(えんきょうじん)に渡しにいく。ところが、彼女は玄元派の掟を破ったとして捕らえられ、生きては戻れないといわれる無念鏡に送られて…。

  • 第5話 悪夢の修業
    第5話 悪夢の修業

    扶揺(フーヤオ)を無念鏡から救い出してくれた軒轅旻(けんえんびん)は畋闘賽の第2回戦でも助っ人として彼女の前に現れる。そして、彼の協力で扶揺は勝ち残るが、最後に渓谷の池に落ちて不思議な体験をする。さらに、何者かに剣術の修業を受けているような悪夢を見ては、覚えのない場所で目覚めるようになった扶揺。そんな彼女を目にした軒轅旻は…。 

  • 第6話 禁断の破九霄
    第6話 禁断の破九霄

    畋闘賽の第3回戦に出ることになった扶揺(フーヤオ)は生きては帰れない覚悟で試合に臨む。結果、見事に最終決戦に残り燕驚塵(えんきょうじん)と対戦、勝利を手にする。一方、扶揺を侮っていた燕驚塵は知らぬ間に実力をつけていた彼女に敗北を喫し動揺する。そんな中、燕烈(えんれつ)が盗まれた禁断の術・破九霄を使ったと扶揺を糾弾、彼女は投獄されることに…。

ページトップへ