お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

永遠の桃花~三生三世~  第1話 崑崙虚での修行

この作品もオススメ

永遠の桃花~三生三世~
永遠の桃花~三生三世~ (配信数6話)

青丘(せいきゅう)を治める九尾狐族(きゅうびこぞく)の帝君(ていくん)の娘・白浅(はくせん)は、男装して身分を偽り司音(しいん)と名乗り、天族(てんぞく)の聖地・崑崙虚(こんろんきょ)にやってくる。そして、彼女は師匠である武神・墨淵(ぼくえん)の17番目の弟子として修業を始める。それから2万年後、均衡を保っていた天族と翼族(よくぞく)との戦いが始まり、墨淵は翼族の王・擎蒼(けいそう)を封じるために犠牲となる。悲しむ司音はひそかに彼の亡骸を引取り、青丘へと戻る。
司音が白浅に戻って7万年が経った頃、封印が説かれそうになった擎蒼を再び封じようとした白浅は反撃にあい、すべての力と記憶を失い人間界に落ちる。そこで、白浅は墨淵にそっくりの風貌をした夜華(やか)と偶然出会う。夜華に素素(そそ)と名付けられた白浅は、彼と愛しあうようになるが……。
 

驚異の視聴回数500億回越え!歴代1位を記録したラブロマンス史劇がついに日本上陸!
ヤン・ミー×マーク・チャオ主演!三世に渡る一途な愛と激動の運命!
何度生まれ変わっても、私は貴方とめぐり会う――
 

 

■キャスト
ヤン・ミー 「私のキライな翻訳官」「宮 パレス~時をかける宮女~」
マーク・チャオ 『ハーバー・クライシス 都市壊滅』『モンガに散る』 「ブラック&ホワイト」
ケン・チャン 「古剣奇譚 ~久遠の愛~」
ディリラバ 「逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった~」「麗姫と始皇帝~月下の誓い~」
レン・イーミン 「1メートルの光」
ガオ・ウェイグァン 「私のキライな翻訳官」「古剣奇譚〜久遠の愛〜」
チャン・ビンビン 「シンデレラはオンライン中!」「麗姫と始皇帝~月下の誓い~」
アラン・ユー  「太子妃 狂想曲<ラプソディ>」
 



■スタッフ
原作:唐七公子「三生三世十里桃花」 
演出:リン・ユーフェン「花千骨~舞い散る運命、永遠の誓い~」「シンデレラはオンライン中!」
脚本:ホン・フゥオ

© 2017 Shanghai GCOO Entertainment Co., Ltd

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 崑崙虚での修行
    第1話 崑崙虚での修行

    天族が翼族と同盟を結んで魔族を破り、天界の主となって泰平の世が続いていた世界。九尾狐族の子孫である青丘を治める狐(こ)帝の娘・白浅(はくせん)は、折顔(せつがん)に拾われた野狐と身分を偽り、司音(しいん)という男性のふりをして天族の聖地・崑崙虚に住む武神・墨淵(ぼくえん)の17番目の弟子となる。それから2万年。崑崙虚で思いがけない事件が起こり…。

  • 第2話 翼族の野望
    第2話 翼族の野望

    墨淵(ぼくえん)が洞窟にこもって修練する間、司音(しいん)は書写の罰を受ける。ところが、司音は見張り役の兄弟子・令羽(れいう)をそそのかし、こっそり故郷の青丘に出かける。その途中で翼族の王・擎蒼(けいそう)に捕らわれてしまった2人は大紫明宮に連行されることに。天族から天下を奪おうと企む擎蒼は、彼らを人質にして戦を仕掛けようとしていたのだった…。

  • 第3話 師匠の愛
    第3話 師匠の愛

    司音(しいん)は自分を女だと見破った擎蒼(けいそう)の次男・離鏡(りけい)と親しくなる。すると、司音と令羽(れいう)を救うため単身、墨淵(ぼくえん)が大紫明宮に乗り込んでくる。結果、離鏡の助太刀もあり、3人は無事、崑崙虚へと脱出。その直後、墨淵はあえて司音の身代わりとなって3度、天劫の雷に打たれる。こうして司音は上仙に昇級するが、墨淵は重傷を負って…。

  • 第4話 悲しい裏切り
    第4話 悲しい裏切り

    妹・臙脂(えんじ)の助けで大紫明宮から逃亡した離鏡(りけい)が崑崙虚を訪ねてくる。彼から真剣に愛を告白され戸惑う司音(しいん)。彼女は敵となってしまった翼族との恋は許されないと考え、その愛を受け入れるのをためらっていた。その様子を見ていた九尾狐族の玄女(げんじょ)は、司音から離鏡を奪おうと彼を誘惑する。やがて、司音は2人の裏切りを知って…。

  • 第5話 寄り添う心
    第5話 寄り添う心

    信頼していた離鏡(りけい)と玄女(げんじょ)を失って、深く傷つき酒におぼれる司音(しいん)。そんな彼女を墨淵(ぼくえん)はそっと見守り慰める。そして、彼女の気晴らしになればと、2人で霊宝天尊(れいほうてんそん)の法会に出かけていく。一方、離鏡は擎蒼(けいそう)と取引した玄女によって命を救われるが、司音を忘れることができない。そんな中、離鏡と玄女の婚礼がとり行われるが…。

  • 第6話 東皇鐘の攻防戦
    第6話 東皇鐘の攻防戦

    ついに天族と翼族の戦いが始まった。墨淵(ぼくえん)は七道の陣法で翼族を迎え討つ。だが、その陣法図は玄女(げんじょ)によって盗まれ翼族に渡っていた。そのため陣法を破られた天族は劣勢となり、令羽(れいう)が命を落とす。それでも1万の兵を犠牲にして擎蒼(けいそう)を追い詰めた墨淵は、擎蒼が天下を滅ぼす神器・東皇鐘を使うのを止めるため自ら危険に飛びこみ…。

ページトップへ