お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

One Room  #1 「花坂結衣はお願いする」

この作品もオススメ

One Room
One Room (配信数11話)
主人公はあなた―――

「あにトレ」シリーズ、「枕男子」を手がけたスマイラル・アニメーションのバーチャルアニメ最新作!

今度は貴方(One)の部屋(Room)ではぐくむ3つの物語。

キャラクター原案(女性版)を、「妹さえいればいい。」「変態王子と笑わない猫。」などで大人気のイラストレーター「カントク」が担当し、キャラクターデザインを、「魔法少女リリカルなのは」シリーズを担当している「奥田泰弘(St.シルバー)」が担当。

■キャスト
花坂結衣(はなさかゆい):M・A・O
桃原奈月(ももはらなつき):村川梨衣
青島萌香(あおしまもか):三森すずこ

■スタッフ
企 画:菊田 昌史、櫻井崇
プロデューサー: 後藤 裕、鈴木 良兵、鈴 木 脩 一
キャラクター原案:カントク
キャラクターデザイン:奥田泰弘(St.シルバー)
ストーリー原案:真野 英二
音響制作:神南スタジオ
音楽:yamazo
音楽制作:F・M・F
アニメーション制作:颱風グラフィックス
製作:One Room製作委員会
原作:SMIRAL
 
©SMIRAL/「One Room」製作委員会

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • #1 「花坂結衣はお願いする」
    #1 「花坂結衣はお願いする」

    ある日、あなたの部屋の隣に受験生の花坂結衣が引っ越してくる。突如始まった隣人との穏やかな日々。そんな二人の関係は、ある「お願い」をきっかけに少しづつ動き出す。――これは結衣とあなたの、とある冬の物語。

  • #2 「花坂結衣は約束する」
    #2 「花坂結衣は約束する」

    隣人から家庭教師と生徒になったあなたと結衣。二人きりの空間で、次第に心の距離も近づいていく。そんなある日、銭湯に行った二人は、小さいけれど大切なある「約束」を交わす。

  • #3 「花坂結衣は寝落ちする」
    #3 「花坂結衣は寝落ちする」

    あなたへの日頃のお礼に手料理をふるまう結衣。楽しい時間が流れる一方で、結衣は模試の結果が悪くひどく落ち込んでいた。雪の降る夜、受験を目前にした二人に、ささやかで優しい時間が訪れる。

  • #4 「花坂結衣は手をつなぐ」
    #4 「花坂結衣は手をつなぐ」

    あなたに貰ったお守りを手に、受験に臨む結衣。そして季節は巡り、桜舞う並木道。隣を歩くあなたに、結衣はとっておきの秘密を打ち明ける。それはきっと、忘れることのない大切な瞬間。そして二人は――

  • #5 「桃原奈月は世話を焼く」
    #5 「桃原奈月は世話を焼く」

    忙しい日々に振り回されるあなたの元に、妹の奈月がやってくる。夏休みを利用して兄の生活指導に来たという奈月は、あなたに真っ当な一人暮らしを送らせるため懸命に世話を焼く。これは奈月とあなたの、とある夏の物語。

  • #6 「桃原奈月はほっとする」
    #6 「桃原奈月はほっとする」

    何気ない会話、誰かと過ごす日々。久しく忘れていた温かさを、あなたは奈月といることで思い出していく。あなたのために一生懸命に働く奈月。その想いに少しでも応えようと、あなたはとっておきの景色を用意する。

  • #7 「桃原奈月は照れてごまかす」
    #7 「桃原奈月は照れてごまかす」

    奈月が来て数日が経ち、楽しく騒がしい日々が続いていく。しかし同時にわずかな焦りをあなたは感じ始める。疲れているところ、情けないところを見せても、変わらず気遣ってくれる奈月に、あなたはある決断をする。

  • #8 「桃原奈月は素直になれない」
    #8 「桃原奈月は素直になれない」

    あなたの冷たい言葉に、思わず本音をこぼす奈月。素直になれない妹と、意地っ張りなあなたは、互いの思いを初めて知ることになる。やがて大したことのない、だけど大切な日々は、夏休みの終わりを迎えて――

  • #9 「青島萌香は覚えてる」
    #9 「青島萌香は覚えてる」

    東京で再会したあなたと幼馴染の萌香は、お互いの夢のために、厳しい現状に耐えながら日々を過ごしている。そんなひとりぼっち同士が寄り添って、少しだけ温かくなる、これは萌香とあなたの、とある秋の物語。

  • #10 「青島萌香は悩んでる」
    #10 「青島萌香は悩んでる」

    夢に一歩踏み出したあなたを、笑顔で応援する萌香。子供の頃のように楽しい二人だけの時間。しかし、その一方で浮かび上がってくる現実に、萌香は思い悩む。二人の歩みにわずかなズレが生まれ始めていた。

  • #11 「青島萌香はわかってる」
    #11 「青島萌香はわかってる」

    変わらないあなたの優しさに、どうにもならない苛立ちをぶつけてしまう萌香。さらに日頃の無理がたたって体調を崩してしまう。看病するあなたと、弱さを見せる萌香。ひと時の優しい時間は、萌香にある大きな決断をさせる事になる。

ページトップへ