お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ドラマ ワカコ酒  第1夜 「鮭の塩焼き」

この作品もオススメ

ドラマ ワカコ酒
ドラマ ワカコ酒 (配信数12話)
村崎ワカコ(武田梨奈)は酒と料理が何より大好きな26歳。偶然見つけたお店でも迷うことなく暖簾をくぐる呑兵衛女子である。ワカコは職場での出来事に想いを巡らせ、酒場での情景も肴に日々、ひとり呑みの楽しみを満喫している。時にはこれと決めた料理と酒に舌鼓をうち、時にはまったりと旬の料理とお酒を嗜みーそんなワカコの酒との付き合いを優しく見守る友人や会社の同僚、行きつけの店「逢楽(あらく)」の大将ら、周りの人々。 酒と料理の相性がぴったりと重なるとき、全身が高揚感に包まれた彼女の口からは、思わず「ぷしゅー」と吐息が漏れる。ワカコ、至福の瞬間である。
武田梨奈
野添義弘
鎌苅健太


原作:「ワカコ酒」新久千映
   (月刊コミックゼノン/ノース・スターズ・ピクチャーズ刊)

監督・脚本:湯浅弘幸 久万真路 千村利光 岩渕 崇/シリーズ構成・脚本:吉田直樹
オープニングテーマ「この先のシナリオはあなた次第」チャラン・ポ・ランタン(avex trax)
エンディングテーマ「星たちのモーメント」上野 優華(キングレコード)
製作・著作:2015「ワカコ酒」製作委員会/制作:エムロックス/制作協力:ザフール

©2015「ワカコ酒」製作委員会,©新久千映/NSP 2011

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1夜 「鮭の塩焼き」
    第1夜 「鮭の塩焼き」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「鮭の塩焼き」。芳醇な香りと苦みが鼻を抜ける日本酒の冷やには、パリパリと香ばしく焼け、脂の乗った鮭の皮がよく合う。そして、呑み足りなくてもう一軒別の店へ…。ワカコが見つけた店は?……

  • 第2夜 「焼き餃子」
    第2夜 「焼き餃子」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「焼き餃子」。今日も明日も、もう誰にも会う予定がないから、気兼ねなく食べられる。香ばしい皮にみっちりと肉が詰まり、ニンニクの香りを立ちのぼらせながら、カリッと焼き上がった餃子。それに合うのはビールだ……

  • 第3夜 「あん肝ポン酢」
    第3夜 「あん肝ポン酢」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「あん肝ポン酢」。あん肝の濃厚なうまみが熱燗と相まってワカコの心も体も温める。日本酒の香りと肝の臭みが絡み合い口の中でうまみに変化した時、その日の疲れも一気に吹き飛んでしまうワカコであった……

  • 第4夜 「ざる豆腐」
    第4夜 「ざる豆腐」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「ざる豆腐」。シンプルながらも奥深い豆腐の世界。塩のみで大豆の味を堪能するワカコ。薬味を変えればまた違った味わいに…「熱燗」が進むワカコ、偶然見つけたその店で多くの発見をするワカコであった……

  • 第5夜 「エイヒレ」
    第5夜 「エイヒレ」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「エイヒレ」。まったりと1人呑みの筈が何処からか香ばしく炙った良い香りが…今夜は熱燗と共に炙りたてのエイヒレを。噛むたびに広がる旨みと干物の香り。それは噛みしめる程に幸せの味に変わってゆき……

  • 第6夜 「女子会」
    第6夜 「女子会」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「たこ焼き」。気の合う仲間が集合しての「女子会たこ焼きパーティ」。熱々のたこ焼きとビールだけでは気が済まず新発想のたこ焼きアイディアが飛び出してゆく。勝手気ままなアレンジ料理を次々と胃袋に収めてゆく女子メンバー。普段の1人呑みとは違う場でワカコの酒も進みに進むのだった……

  • 第7夜 「だし巻きたまご」
    第7夜 「だし巻きたまご」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「だし巻きたまご」。黄金色の卵の層が幾重にも重なり、程よい触感とその熱々の断面からあふれ出す出汁のうまみ…ぬる燗を口に運んだなら心地よい空間に包まれる。まるで音楽に身をゆだねるようにその時を味わうワカコ……

  • 第8夜 「自宅酒」
    第8夜 「自宅酒」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「ぶりんご」。オシャレ呑みをテーマに今夜は自宅酒。蜜がたっぷり薄切りリンゴをクラッカーに乗せ、ブリーチーズを添えメープルシロップをかけて出来上がり。お供は白ワイン…さらにウイスキーや発泡酒にも手を伸ばし……

  • 第9夜 「焼き鳥」
    第9夜 「焼き鳥」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「焼き鳥」。じっくりと炭火で焼かれたジューシーな鶏肉の様々な部位を噛みしめながら「生ビール」と共に思う存分楽しむワカコ。上司に太ったと言われてしまったワカコだったが、運動の後の一杯がたまらなく旨い!果たしてワカコのダイエットは成功するのだろうか……

  • 第10夜 「お好み焼き」
    第10夜 「お好み焼き」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。広島へ帰省したワカコは友人と一緒に広島グルメ三昧。久しぶりの「府中焼き」、香ばしく焼けたパリパリのソバ生地に背油ミンチのうまみが行き渡る。卵と炙りネギの香りが口いっぱいに広がり今日はビールも思い切って大ジョッキで…故郷「広島」の料理が次々と胃袋に収まってゆき……

  • 第11夜 「祝い酒」
    第11夜 「祝い酒」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「婚礼料理フルコース」。前菜にはシャンパン、美しい盛り付けの「スズキのポワレ」には白ワイン、ジューシーな「イベリコ豚のグルメ」に合わせるのは赤ワイン…とシミュレーション通りに料理と酒の選別を進めてゆくワカコだが……

  • 第12夜 「はしご酒」
    第12夜 「はしご酒」

    村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「チヂミ」で腹ごなし。今夜は「はしご酒」と決めたワカコは思う存分お酒を楽しんでゆく。かつて呑み歩いたお店を渡り歩き、ビール・日本酒・焼酎と呑兵衛女子の本領を発揮してゆく。その夜ワカコは自分のあることに気づかされ……

ページトップへ