お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ゆるゆり  第1話 「中学デビュー」

この作品もオススメ

ゆるゆり
ゆるゆり (配信数12話)
笑われればいいと思うよ。

 旧・茶道部の部室を不法占拠して勝手に「ごらく部」の活動(といっても特に明確な活動内容はなし)を続ける4人組。それに目をつけ、ちょっかい(?)を出し続ける「生徒会」。愛が溢れまくりで明日から元気に生きていけること請け合いのまったりストーリー。
 ■キャスト
赤座あかり:三上枝織 
歳納京子:大坪由佳 
船見結衣:津田美波 
吉川ちなつ:大久保瑠美 
杉浦綾乃:藤田咲 
池田千歳:豊崎愛生 
大室櫻子:加藤英美里 
古谷向日葵:三森すずこ 
ミラクるん:竹達彩奈

■原作
なもり/コミック百合姫にて連載中(一迅社刊)
■監督
太田雅彦
■副監督
大隈孝晴
■シリーズ構成・脚本
あおしまたかし
■キャラクターデザイン・総作画監督
中島千明
■小物デザイン・総作画監督
谷口淳一郎
■色彩設計
真壁源太
■美術監督
鈴木俊輔(スタジオ風雅)
■撮影監督
桑野貴文
■音響監督
えびなやすのり
■音楽
三澤康広
■音響制作
ダックスプロダクション
■アニメーション制作
動画工房
(C)なもり/一迅社・七森中ごらく部

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 「中学デビュー」
    第1話 「中学デビュー」

    えへへ、みんなこんにちは。『ゆるゆり』主人公の赤座あかりだよ!この春、あかりは中学生になりました!わ~い♪新しい環境に胸がドキドキのあかりを迎えてくれたのは、幼なじみの京子ちゃんと結衣ちゃん。あかりは、そんな二人が作ったごらく部に入部したんだけど、そこに思いもかけない子が現れたの。あ、あなたはまさか……!?さあ、あかりと愉快な仲間たちのゆるゆるっとした日常が、はっじまるよ~!

  • 第2話 「私とあなたと生徒会」
    第2話 「私とあなたと生徒会」

    ちぇすとー!おいどんがごらく部部長、歳納京子でごわす!てへっ、なんちって★(パチンッ←ウインク)いやあ、せっかくのアニメ化なんだし、ここはバッチリとキャラを作っておかないとね!(よけいなことせんでいい。by結衣)さあ、2話からは急展開だぞ。学園を影から支配する生徒会がついに動き出しちゃったからね。よーし、学園アニメらしく生徒会と戦うぞ!結衣とあかりは私についてこい!そしてちなつちゃんは、私の胸に飛び込んでこーい!

  • 第3話 「ウチくる!?・・・いくいくっ!」
    第3話 「ウチくる!?・・・いくいくっ!」

    どうも、船見結衣です。ところで、これを初めて見る人に言っておくけど、2話のあらすじは嘘八百だから信用しなくていいよ。それにしても、あかりやちなつちゃんといった後輩ができたのに、今日も宿題を忘れてきたりして、京子は全然成長しないな。まあ、せっかくの日曜だし、京子のことは忘れてのんびりとするかな……って、なんでおまえがうちにいる!?やれやれ、あかりにちなつちゃんも加わって、どんな日曜になることやら。

  • 第4話 「夏の大収穫祭」
    第4話 「夏の大収穫祭」

    結衣先輩だいだいだ~い好きな吉川ちなつです。きゃっ、私ったらこんなこと大声で言っちゃって恥ずかしい~!さて、期末テストも終わって夏休みなんだけど……はあ、学校がお休みだと結衣先輩に会えなくて寂しいなあ……。もう、夏なんてつまんない!って思ってたら、なんと結衣先輩からお誘いが! きゃ~ん、嬉しいよ~。昼は海で泳いで夜は花火がしたいです!結衣先輩の水着……!結衣先輩の浴衣……! よっしゃあ、夏最高!

  • 第5話 「あかりとかミンミンゼミとかなく頃に」
    第5話 「あかりとかミンミンゼミとかなく頃に」

    七森中学校生徒会副会長の杉浦綾乃です。まったくもう、一学期は歳納京子に振り回されて、ホ、ホントに散々だったわ! 夏休みの間は顔も見なくてすむかと思うと、すごく、すっごく、気が楽……あら、電話?えっ、歳納京子!?わ、私を急に呼び出すだなんて、な、何を考えているのかしら……(ドキドキ)ま、まあ、仕方ないからつきあってあげる……って、どこまで連れて行く気よ~~~~~!?夏休みまで歳納京子に振り回されるなんて、もう、勘弁カンベンカンボジアなんだから!

  • 第6話 「あーと☆あーたー☆あーちすと」
    第6話 「あーと☆あーたー☆あーちすと」

    生徒会の池田千歳いいます。皆さんにはいつもお世話になってますなあ。さて、歳納さんたちは芸術の秋ということで、何か面白そうなことしとるみたいやねー。芸術かあ。せっかくだし、綾乃ちゃんも一緒に芸術すればええのになあ。たとえば歳納さんが綾乃ちゃんをモデルに、絵を描いた(ブバアッ!)り、彫刻を彫っ(ブッシャアッ!)たり、二人の恋物語を書いてみ(ボタボタボタ)たりとかどうやろ?うふふ、最高や、芸術の秋……(バタッ!)。

  • 第7話 「くり済ませり」
    第7話 「くり済ませり」

    みんなよく聞け!私が生徒会次期副会長、大室櫻子だぞ!杉浦先輩の後継者は私しかいなーい!さて、早いもので今年ももうすぐ終わり……って、あれ? 生徒会選挙ってやったっけ?……まっ、べつにいいか。今日は楽しいクリスマスだしね。今年こそサンタが来るまで寝ないで、プレゼントをごっそりいただく!でもその前に、生徒会とごらく部の合同ドキドキシャッフルデートがあるんだよね。私の相手はあかりちゃんかな?それともちなつちゃ……って、おまえかよ!?ちっ!

  • 第8話 「エイプリルフール」
    第8話 「エイプリルフール」

    皆さん、櫻子にだまされてはいけませんわ。生徒会次期副会長の座は、櫻子ではなくこの私、古谷向日葵のものです!さあ、季節は春。新しい出会い、新しい生活、新しい自分の始まりですわ。私も新一年生として……って、新しい……スタート?……まあ、べつにいいですわ。それよりも、次期副会長となるためには、しっかり仕事をやりませんと。あっ、池田先輩、ちょうどいいところに。この書類なんですが……って、あら?池田先輩……ですよね?

  • 第9話 「今年の夏はこわくない」
    第9話 「今年の夏はこわくない」

    池田千鶴……。千歳姉さんの双子の妹……。暑い夏だけど、姉さんは泣き言ひとつも言わずいつものように真面目に生徒会の仕事。さすがは姉さん。立派。仕事はもちろん、杉浦さんと一緒。どんなに暑くても、二人は一緒……(ダラ~)あっ、姉さんが杉浦さんと楽しそうに笑ってる……(ダバー)……む?……ちっ、またあいつが来た。どうしていつも、姉さんと杉浦さんの邪魔を……って、こっちくんじゃねえ!おまえが爆発しろ!

  • 第10話 「修学旅行というが、私たちは一体何を学び修めたのだろう」
    第10話 「修学旅行というが、私たちは一体何を学び修めたのだろう」

    ……………。『生徒会長の松本りせです。よろしく』と言ってるぞ。ああ、ちなみに私は理科教師の西垣奈々という。爆友、年中無休で募集中だ。……………。なに? 『二年生の後輩が修学旅行中で生徒会室が静かで寂しい』だって?よし、それなら私がかわりに騒いでやろうじゃないか。………………。いや、お茶なら私がいれよう。なに、たまには実験以外で調合するのも悪くな――ドッカアァァァァァァァァァァンッ!

  • 第11話 「わたしたちのごらく部」
    第11話 「わたしたちのごらく部」

    歳納京子です。ごらく部の部長を務めさせてもらっています。今日もごらく部にはみんなが勢揃い。結衣がいて、あかりちゃんがいて、ちなつちゃんがいて、そして……私。う~ん、みんなと一緒にいるのはとても楽しい時間だけど、やっぱり遊んでばかりじゃ駄目ね。それに、そもそもここは茶道部の部室なんだもの。ルールはちゃんと守らないといけないわね。……よし、決めたわ。みんな、聞いて。このごらく部は、今日を限りに――

  • 第12話 「みんなでポカポカ合宿へ」
    第12話 「みんなでポカポカ合宿へ」

    ええと……どうもこんにちは。『ゆるゆり』主人公の赤座あかりです。……主人公でいいんだよね?もう最終話だけど、ちゃんと自信をもって主人公って言ってもいいんだよね!? ううう、一話の時は胸を張って言えたのになあ……シクシク。ううん、くじけちゃ駄目だよ、あかり!自信を持って、あかり!なんといっても今日は全員集合の合宿。あかりの存在感を見せつけるにはバッチリの舞台なんだから!さあみんな、あかりの輝きをしっかり目に焼きつけて!そう、またいつか会えるその時まで!それではまた会う日まで……あっかり~ん。

ページトップへ