お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

龍が如く 序章  龍が如く 序章

この作品もオススメ

龍が如く 序章
龍が如く 序章 (配信数1話)
プレイステーション2用ゲームソフト『龍が如く』の過去のストーリーを実写で描いたアクションドラマ。児童養護施設「ひまわり」で育ち、波乱の人生へと身を投じる桐生一馬、錦山彰、澤村由美の3人の青春時代を描く。
船木誠勝 - 桐生一馬 
大沢樹生 - 錦山彰
前田綾花 - 澤村由美
曽根晴美 - 堂島宗兵 
本田博太郎 - 風間新太郎
エグゼクティブプロデューサー - 名越稔洋
 総合監督 - 三池崇史
 監督 - 宮坂武志
 脚本 - NAKA雅MURA
音楽 - 野島健太郎
(C)SEGA Corporation,2005

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 龍が如く 序章
    龍が如く 序章

    児童養護施設「ひまわり」で育った桐生一馬(船木誠勝)と錦山彰(大沢樹生)。そして1980年の夏、ある事件により両親を失った澤村由美という女の子が「ひまわり」入所してくる。錦山の妹の手引きもあり、次第に心を打ち解けてきた由美と、一馬、彰の3人は兄弟のように成長していった。思春期を迎えた3人はお互いを異性として意識しだす。そして一馬と彰は、かねてより何かにつけ「ひまわり」をサポートしてきた東城会系風間組組長・風間新太郎(本田博太郎)の組に入ることを決意する。児童養護施設を旅立つその日、一馬は秘かに想いを寄せる由美に指輪を渡すのだった・・・。そして、由美と、一馬、彰の3人の運命は、何かに操られるかのように激動の渦の中に巻き込まれていく。

ページトップへ