お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

メガトン級ムサシ  第7話 「個性」

この作品もオススメ

メガトン級ムサシ
メガトン級ムサシ (配信数8話)

ごくふつうの町で、穏やかに満たされた生活をおくる人々がいた。
しかし彼らは、それが、偽りの平和であることを知らなかった。
知られざる真実…。
地球はすでに、滅んでいるということを…。

宇宙からの謎の異星人勢力の攻撃を受け、人類は99.9%が死滅。
その敵は『ドラクター』と名付けられた。
やがて地球には大きな穴があけられ、
異星人の居住に適した環境にテラフォーミングされた。
人類は彼らの目を逃れ、シェルターに身を潜めるしかなかった。
いつ訪れるかわからない、復活の日を待ちながら…。

シェルターイクシアの住人たちは、滅びの日の記憶を消され、
何も知らず普通の生活を送っていた。
しかし、その中の一部の『選ばれし者』たちは、パイロットとなり、
『ローグ』と呼ばれる巨大ロボットを駆り、異星人と戦っていた。
そして、今日もまた、新たなパイロットが選出される…。

■キャスト
一大寺大和:増田俊樹
浅海輝:斉藤壮馬
土方龍吾:武内駿輔
アーシェム・ライア/神崎明日菜:黒沢ともよ
雨宮零士:内山昂輝
霧島ジュン:諸星すみれ
早乙女萌々香:潘めぐみ
金田一巧:梶裕貴
芥川康太:村瀬歩
西野清夏:竹達彩奈
南沙也加:伊瀬茉莉也
グリファース・クレド:櫻井孝宏
天堂初音:伊沢磨紀
北根陽葵:花守ゆみり
星野あおい:悠木碧
デューク藤咲:津田健次郎
伊伏銀太:山路和弘
マーガレット・ブレクネン:井上麻里奈
クロウゼード・ライア:沢城みゆき
サーザント・エボル:小西克幸
デミル・ガウラ:チョー


■スタッフ

原作:レベルファイブ
総監督/企画・原案:日野晃博
監督:髙橋滋春
シリーズ構成/脚本:日野晃博
キャラクターデザイン原案:長野拓造
アートコンセプト:栗秋寿彦
キャラクターデザイン:池田裕治
音楽:西郷憲一郎
   砂川翔也
音響監督:田中亮
アニメーション制作:オー・エル・エム

(C)LEVEL-5/ムサシプロジェクト

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 「眠れる獅子」
    第1話 「眠れる獅子」

    赤城町に住む高校生の大和は、ケンカ騒動を起こして留置場の中にいた。そこに同級生の輝が現れ、留置場から出す代わりに請け負ってほしい案件があると伝える。ケンカ相手の龍吾と指定の場所に向かうが、輝に不良たちをけしかけられる事態に。乱闘に勝利し、地下に連れていかれた大和たちが見たものは、目を疑うような衝撃的な光景だった。

  • 第2話 「燃える大地」
    第2話 「燃える大地」

    ムサシに乗り込み、シェルターを出撃する大和、輝、龍吾の3人。シェルターの外は、異星人たちとの熾烈を極める戦場だった。その状況の中、ムサシの性能により戦果をあげていく大和たち。しかし、異星人たちの戦闘機体は、驚くべき変化をして襲い掛かってくる。    

  • 第3話 「暗殺者」
    第3話 「暗殺者」

    明日菜に憑依したアーシェムは、大和を暗殺しようとつけ狙うが失敗。大和に気づかれたアーシェムは自分の行動をごまかすために、嘘の告白でその場を取り繕う。その後、呼び出された大和たちが聞かされたのは、パイロットの一人が暗殺されたという知らせだった。

  • 第4話 「猫作戦」
    第4話 「猫作戦」

    転校生の雨宮は、つねに猫と行動を共にして同級生に気味悪がられていた。ある日、逃げ出した猫を追いかけてオブリビオンベイに迷い込む。誘導されるかのように新型ローグのコックピットに乗り込んだ雨宮は、猫を乗せたまま自動操縦で戦場へと出撃してしまう。

  • 第5話 「秘密厳守」
    第5話 「秘密厳守」

    龍吾と因縁のあるストリートギャングを町で見かけ、そのアジトに乗り込む大和たち。そこにいたギャングのボスは意外な人物だった。激しい戦いが繰り広げられるが、雨宮の登場で中断。出撃の呼び出しを受けた大和たちは雨宮と戦場に向かい、初の共闘となるが…。

  • 第6話 「美女から野獣」
    第6話 「美女から野獣」

    首脳会議で、イクシアを浮上させて伝説の地サンクチュアリに向かう計画を説明する南。しかし、そのためには高度な操船システムが必要だった。そんな中、新型ローグの様子を見ようとオブリビオンベイに侵入した金田一と康太は、デュークに見つかってしまう。

  • 第7話 「個性」
    第7話 「個性」

    憑依が抜けた明日菜から話を聞き、大和たちは異星人が潜伏するホテルを捜し始める。一方、溺れた子犬を助けてずぶ濡れになった康太を見かねて、萌々香は自分の家に連れていく。康太から身の上を聞いている中、突然エージェントが現れて康太の前に立ちはだかり…。

  • 第8話 「天敵」
    第8話 「天敵」

    袴田に憑依したサーザントを追い詰める大和たちだったが、あと一歩で逃げられてしまう。その一部始終を見ていた清夏に、大和は袴田とストーカー被害の相談にのっていたとごまかす。また、ジュンと萌々香は共にパイロットになったことで、さらに火花を散らしていた。    

ページトップへ