お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

SAFE -カリフォル二ア特別救助隊-  第1話「英雄のラストミッション」

この作品もオススメ

SAFE -カリフォル二ア特別救助隊-
SAFE -カリフォル二ア特別救助隊- (配信数20話)

カリフォルニア州マリブ。美しい山川に囲まれ真っ白な砂浜が広がる全米屈指のリゾート地を守るのが、陸・海・空それぞれのプロフェッショナルが集結したハイパー・レスキュー隊「SAF3(セイフ)」である。海軍特殊部隊出身の最強の消防士ジョン・エリクソン率いる彼ら精鋭たちは、次々に巻き起こる火災・海難事故に対して、日夜命を懸けて立ち向かっていくのだった……

ハリウッド最強のアクションスター ドルフ・ラングレンTVドラマ初主演!カリフォル二アのライフガードたちの活躍を描き、ドウェイン・ジョンソン主演でリメイク企画が進行中の人気海外ドラマ「ベイウォッチ」のスタッフが再集結!ド派手なアクション、リゾート地の美しい風景、そしてセクシーな女優陣と、レスキュー・アクションの新たな傑作がここに誕生した!


■キャスト

ドルフ・ラングレン
テキサス・バトル
カール・タニング
リディア・ハル
ケイティ・ミーアン



■スタッフ

監督/プロデューサー/脚本:グレゴリー・J・ボナン

(C)Rescue 3 TV, LLC

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話「英雄のラストミッション」
    第1話「英雄のラストミッション」

    リゾート地マリブを守る、陸海空のエキスパートを集めたレスキュー隊SAF3。隊長のダニガンの下、彼らは救助活動に当たっていたが、副隊長のジョンは、妻を病気で亡くして薬物に走るなど問題を抱えていた。そんな時、大規模な山火事が発生し、SAF3も出動するのだが…

  • 第2話「追悼」
    第2話「追悼」

    山火事でダニガンを失ったSAF3。さらに、アルフォンソは全身に大火傷を負い、新人ライフガード・チャーリーの介護もむなしく昏睡状態が続いていた。そんな中、新隊長となったジョンは事故調査委員会の審問に臨む。しかし審問の最中、救助要請のアラームが鳴り渡り…

  • 第3話「テキサス・イン・ア・ボトル」
    第3話「テキサス・イン・ア・ボトル」

    大火傷を負ったアルフォンソが昏睡から目覚めた。彼を支えようとチャーリーは見舞いを続ける。ジョンは偶然今は亡き妻によく似た少女ケイシーに出会う。一方、SAF3への審問が続く中、沖合いで船が沈没する事件が発生。すぐさまSAF3は生存者救出のため海底に潜るが…

  • 第4話「プレッシャー」
    第4話「プレッシャー」

    水中での救助任務でテキサスは元軍医のガルシエラに救われる。そんな折、SAF3の職務停止の可能性が高まるが、存続を信じるSAF3の面々は訓練に励む。一方、退院を間近に控えたアルフォンソの元をジョンが訪れる。彼は重大な決断を下したこと告げるのだった…

  • 第5話「顔」
    第5話「顔」

    SAF3の職務停止が決定した。ガルシエラが加わったSAF3の面々は、撤回を求めて行動を開始する。一方、アルフォンソは包帯を外す日を迎えるが、火傷を負った自らの顔にショックを受け、周囲を拒絶する。そんな彼らを見たチャーリーはアルフォンソを呼び出すのだが…

  • 第6話「嘘はつけない」
    第6話「嘘はつけない」

    アルフォンソは現場復帰のため訓練に挑むが、事故のトラウマから途中で脱落してしまう。失意の中訪れた病院で主治医からあるお願いをされた彼は、事故にもう一度向き合うことになる。そんな中、今は亡きダニガンからある贈り物がSAF3の面々に届けられるのだった…

  • 第7話「身元不明の兵士」
    第7話「身元不明の兵士」

    ダニガンが遺した新本部への引っ越し作業に追われるSAF3の面々。準備を終えたリリーとガルシエラはボートで新本部へ向かうが、その途中で応答のない船を発見する。一方、現場復帰が遠のいているアルフォンソは、かつての自分と同じ境遇にいる少年を見舞っていた…

  • 第8話「監視」
    第8話「監視」

    チャーリーは救助活動の最中、少女テリサと出会う。テリサが劣悪な家庭環境にいることを知ったチャーリーは、何とか彼女を救いだそうと奔走するのだった。一方、過去のトラウマが呼び起こされ閉所恐怖症になってしまったリリーは症状を隠して地下での救助任務に参加するが…

  • 第9話「訓練日」
    第9話「訓練日」

    ジョンが治療を終えマリブへ戻ってきた。改めてSAF3を活動停止に追い込もうとするギャラガーに対して、ジョンは徹底抗戦を宣言する。一方SAF3の面々は、苦手分野を克服するため訓練にいそしんでいたが、ケイシーとチャーリーがどんでもない事件を引き起こしてしまい…

  • 第10話「セカンドチャンス」
    第10話「セカンドチャンス」

    自分勝手な行動を理由に異動を宣告されたテキサスは、ショックを受けて過去の過ちを思い出していた。一方、チャーリーは同級生を救助できずに死なせてしまい自らの仕事に疑問を感じていた。勲章の授与が決まったアルフォンソは、彼らを救うために一計を案じるが…

  • 第11話「煙管」
    第11話「煙管」

    テキサスはSAF3の面々に降下消防士と山岳消防隊への応援を提案し、山火事での防火帯作りの任務に挑む。しかし彼らの予想を上回るスピードで炎は勢いを強めていた。一方、アルフォンソとチャーリーはロブスターを獲りに出かけるが、沖合いで無人のボートを発見し…

  • 第12話「犠牲」
    第12話「犠牲」

    デスクワークに嫌気がさしたアルフォンソは、衝動的に辞表を提出してしまう。一方チャーリーは、憧れていたライフガードの競技大会の選抜テストに誘われる。しかしジョンから南アフリカへ父親を捜しにいくケイシーに同行するよう頼まれ、夢と友情の間で揺れ動くのだった…

  • 第13話「障害」
    第13話「障害」

    チャーリーと共に父親を捜しに南アフリカへ向かったケイシーは何とか祖父母の家を見つけるが、直接顔を合わせる決心がつかない。一方、自らの身の危険を顧みずに救助活動を行うガルシエラに対して、テキサスは過去の自らの姿を重ね忠告するが、彼女と口論になってしまう…

  • 第14話「燃やせ!」
    第14話「燃やせ!」

    ガルシエラは弟の死を受け入れられず、墓にも行けずにいた。テキサスにつらい思いを打ち明けた彼女は、弟の死と向き合い墓参りをすることを決意する。そんな中、大規模な火災が発生。建物内の消防士と通信が途絶える中、テキサスは単身、現場に突入していくのだったが…

  • 第15話「漂流」
    第15話「漂流」

    いつものように任務を終えたテキサスとガルシエラは、SAF3のパイロット ジャレッドが操縦するヘリコプターで基地へ帰還しようとしていたが、途中でエンジントラブルが発生。ヘリは海上へ墜落し、大海原に投げ出された3人は励ましあいながら必死に救助を待つが…

  • 第16話「独立記念日」
    第16話「独立記念日」

    独立記念日でにぎわうマリブの街。SAF3の面々も次々に起こる事件・事故に大忙しだ。そんな中、海上に設置された花火の打ち上げ場所から突如出火。多数の作業員が取り残され、大爆発までカウントダウンが迫る中、SAF3は一致団結し救助に挑むのだった…

  • 第17話「故郷を探して」
    第17話「故郷を探して」

    アルフォンソは消防士のベッカと久々に再会を果たす。惹かあう2人は食事の約束をするが、アルフォンソは事故以来初めてのデートを前に不安を隠せない。その頃、南アフリカにいるケイシーは祖母と直接会い、自らの出生のいきさつ、そして父親の名前を教えてもらうのだった…

  • 第18話「私は誰」
    第18話「私は誰」

    リリーはアルフォンソに隊長昇任試験を勧める。荷が重いと答えを濁すアルフォンソだったが、話をする内に徐々に前向きになっていく。一方ケイシーはライフガードの試験を受けることを決意し、チャーリーの猛特訓を受ける。しかし当日、ケイシーは試験会場に姿を現さず…

  • 第19話「父の日」
    第19話「父の日」

    父の日を迎え、思い思いの時間を過ごすSAF3の面々。父親が遊びに来たテキサスは、老いた父を心配し彼に同居を勧める。アルフォンソの元には行方知れずだった弟が訪ねてくる。弟の非行を止められなかったことを後悔していたアルフォンソは、彼と真剣に向き合おうとするが…

  • 第20話「悲劇を乗り越えて」
    第20話「悲劇を乗り越えて」

    SAF3設立のきっかけになったホテル火災から5年の月日が流れた。隊員たちは事故を振り返り、隊の設立者であり、今は亡き前隊長ダニガンに思いを馳せる。そしてそれぞれの思いを乗せながら、SAF3の面々は火災の犠牲者追悼のボートを漕ぎ出すのだった…

ページトップへ