お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

グレイプニル  #07 変形

この作品もオススメ

グレイプニル
グレイプニル (配信数9話)

「どうして僕は、こんな姿に変身してしまうのか――?」
“着ぐるみに変身する”という世にも厄介な特殊能力をもった少年・加賀谷修一。
だが、青木紅愛(クレア)という謎の少女との出会いが。
巨大な災厄を引き起こす「コイン」を巡り、バケモノ同士の争奪戦に巻き込まれた修一とクレアは、二人でひとつになって自らの運命を切り開く――!!

僕の中で、君は戦う。

 

■キャスト

花江夏樹
東山奈央
花澤香菜
櫻井孝宏
伊藤美来
長谷川芳明
石上静香
安元洋貴
伊藤静
市ノ瀬加那
寺島拓篤
山本和臣
千葉翔也
大地葉
逢坂良太


 

■スタッフ

監督:米田和弘

原作:武田すん(講談社『ヤングマガジン サード』連載)
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:岸田隆宏

©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • #01 僕の中には
    #01 僕の中には

    普通の日常を送る男子高校生・加賀谷修一には、秘密があった。「犬のきぐるみ」に変身するという特殊能力を持っていたのだ。ある時、その力を使い、火事の現場から一人の気を失った少女を助け出す。誰にも見られなかったはずが、他ならぬその少女・青木紅愛(クレア)に気づかれていた。バケモノの正体を知られた修一は、身体の秘密を紅愛に問い詰められることになるが…

  • #02 空っぽの意味
    #02 空っぽの意味

    コインを探し求める「収集者」に、突然襲撃された修一とクレア。戦う意思を見せるクレアに反して、修一は彼女を連れて逃げ出してしまう。コインの謎が気になる修一だったが、クレアは襲撃者が今度は自分たちを殺す気だと告げる。修一の着ぐるみの姿に何か意味があるはずだと考えるクレア。背中にチャックがあることに気づき、開けてみるのだが、その中には…

  • #03 エレナ
    #03 エレナ

    着ぐるみに変身した修一の中に入り、クレアが身体を操ることで襲撃者を撃退に成功する。だが、さらなるバケモノの襲撃に備え、二人はその着ぐるみの能力の秘密を探ろうとする。そして、修一の嗅覚を使って、クレアの両親を殺害し、行方不明になった彼女の姉・江麗奈(エレナ)の手がかりを得ようと試みるが、想像以上の恐怖が二人を待ち受けていた。

  • #04 変身願望
    #04 変身願望

    エレナと遭遇する修一クレア。圧倒的な力の前に敗北し、着ぐるみの修一の頭が引き裂かれてしまう。修一を直すために、「宇宙人」がいるというラブホテルの跡地を訪れる。その宇宙人は最初はとぼけるものの、コインを見せることでその依頼を引き受ける。そして、コインや修一の変身の秘密を話し始めるのだが、それは二人のまったく予期し得ないものであった。

  • #05 ヤバイ敵
    #05 ヤバイ敵

    宇宙人に教えられた山中を探索する修一とクレア。コインの収集だけでなく、コインを探す「収集者」たちがここで何をしているか、そしてこの山で何が起きているのかの情報を求めていた。はやくも、バケモノと遭遇する二人。コイン収集のために、あえてリスクをとる選択をし攻撃をしかけるが、そのバケモノは、二人が考えていた以上の強敵だった。

  • #06 収集者
    #06 収集者

    クレアは池内たちのグループに入ることを提案する。使える手駒が必要であり、エレナにも仲間がいるだろうことは考えられた。池内たちのグループは、上半身ビキニ姿のホッケーマスクで顔を隠す女性がリーダだった。彼女は自分たちが戦力で劣る弱いグループだと自覚しており、仲間を必要としていた。だが、彼女たちの仲間になるためには、その秘密を守るために、ある「特別な契約」をクレアたちは求められる。

  • #07 変形
    #07 変形

    クレアとの契約が終えた小柳は、エレナの話を始める。人間不信に陥り、孤独だった自分を救ってくれた彼女が殺人鬼とは思えないと言う。一方、修一と吉岡は、彼女の財布を捜して森の中を進んでいた。吉岡は修一に敵と遭遇したときのことを尋ねるが、修一の意外な告白に驚愕する。そして、修一は凶悪な敵の存在を感知する。それはかつて感じたエレナのバケモノのイメージだった。

  • #08 記憶の影
    #08 記憶の影

    修一は着ぐるみ化が解けた状態で気を失っていたところを、クレアに発見される。曖昧な記憶の修一。何か夢を見ていたようだったがよく思い出せなかった。吉岡と共に仲間のところに戻ると、エレナの仲間と遭遇したことを話すが、なぜ無事でいられたかは思い出せなかった。改めて仲間を紹介される修一。その中の一人が、修一の子供のころを知っているようだった。だが、彼の話す出来事は修一の記憶とは齟齬が生じていた。

  • #09 激突のマーク
    #09 激突のマーク

    小柳はコインを集めるために、墜落した宇宙船を探し出すことを提案する。そこを目指して進む途中、敵の縄張りに入り込むが、抗戦を避けて遠回りで宇宙船を目指す修一たち。困難な道を進みながらも、新しいチームの交流が少しずつ深まる中で、吉岡はエレナが語ったコインに関する真実を告げるか懊悩する。敵に遭遇することなく、目的地に進んでいるかに見えた修一たちだったが、クレアがある恐るべき意図に思い当たる。

ページトップへ