お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

わたし旦那をシェアしてた  第1話

この作品もオススメ

わたし旦那をシェアしてた
わたし旦那をシェアしてた (配信数9話)

『愛した夫』は、いったい何者だったのか―-? 
なぜ殺されたのか?誰が殺したのか?
なぜ3人と事実婚していたのか?
なぜ3億円もの遺産を残していたのか?
そして、夫がついた「10の嘘」とは――

『事実婚』ながら愛する夫と幸せな日々を送っていたシングルマザー。
そんなある日、夫が何者かに殺害されたと警察から連絡が…。

病院に駆けつけると、夫の『妻』だと名乗る女性が自分の他に2人も現れる!?
しかも夫の遺言により、
『シングルマザー専用シェアハウス』で3人は同居する事に。
そして驚愕の事実が明らかになる…。
なんと夫は、“たった一人の妻”の為に【3億円の遺産】を残していたのだ!?
果たして、夫が一番愛していた妻は、いったい誰なのか!

愛した夫の素顔を知るためにシェアハウスで共同生活を送る事になる、
パワフルなシングルマザー達のファイティングミステリー!
 

 

■キャスト

森下 晴美(もりした はるみ):小池 栄子
小椋 加奈子(おぐら かなこ):りょう
藤宮 茜(ふじみや あかね):岡本 玲
 


 

■スタッフ

脚本:仁志 光佑 ほか
監督:湯浅 弘章 瀧 悠輔 ほか
チーフプロデューサー:前西 和成(読売テレビ)
プロデューサー:中間 利彦(読売テレビ)熊谷 理恵(大映テレビ)
音楽:和田 俊輔
制作協力:大映テレビ
制作著作:読売テレビ

©ytv

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話
    第1話

    食品会社の取締役として働く森下晴美(小池栄子)は、天谷恭平(平山浩行)と事実婚していた。そんな中、晴美のもとに警察から、恭平が意識不明で病院に運ばれたという連絡が入る。晴美が病院へ向かうと、恭平は危篤状態だった。そこに恭平の妻と名乗る小椋加奈子(りょう)、藤宮茜(岡本玲)が現れる。

  • 第2話
    第2話

    森下晴美(小池栄子)、小椋加奈子(りょう)、藤宮茜(岡本玲)の共同生活が始まった。染谷文江(夏木マリ)は、3人に課題を与える。そんな中、晴美は元夫の室井正樹(安井順平)と再会。正樹は娘の沙紀(平澤宏々路)から恭平とのことを知らされ、晴美たちを心配して会いに来たと言う。

  • 第3話
    第3話

    入居希望の女性・絵里(松井玲奈)がシングシングハウスにやってくる。彼女は、恭平(平山浩行)の妻だと名乗り、彼の子を妊娠しているという。第4の妻の出現に、晴美(小池栄子)、加奈子(りょう)、茜(岡本玲)は動揺。晴美は、恭平に一番愛されてはいなかったのだと思い、シングシングハウスを出ていくと言い出す。

  • 第4話
    第4話

    晴美(小池栄子)はパワハラで訴えられ、示談金を要求される。茜(岡本玲)は、慎香が病気になり、多額の治療費がかかる可能性があると医師に言われる。加奈子(りょう)は元夫から、慰謝料を請求され、払えないなら透の親権を渡せと迫られて…。急に金が必要になった3人は、3億円を山分けしようと意見が一致するが…

  • 第6話
    第6話

    重傷を負った文江(夏木マリ)は意識を取り戻したものの、秀明(赤楚衛二)は昏睡状態のままだった。警察に守られているものの、森(黒木啓司)がまた現れるのではないかと晴美(小池栄子)たちは気が気ではない。美保に「なんで恭平があなたたちを選んだか分からない」と言われた晴美は、恭平との出会いを語り始める。

  • 第7話
    第7話

    晴美(小池栄子)は秀明(赤楚衛二)から、森(黒木啓司)が恭平を殺した犯人であり、見殺しにした自分も同罪だと言われる。そして秀明は、その償いをすると言い残して姿を消す。晴美、加奈子(りょう)、茜(岡本玲)は文江(夏木マリ)から、“なぜ恭平は3億円を3人の女性に残したのか?”という課題を与えられ…。

  • 第8話
    第8話

    晴美(小池栄子)は、加奈子(りょう)、茜(岡本玲)、文江(夏木マリ)に、警察に追われる秀明(赤楚衛二)を匿いたいと頼む。しかし、加奈子と茜と文江は、秀明を匿うことに同意できない。晴美は、北神谷町未解決殺人事件の真相、そして、恭平が指輪を買った理由を知る手がかりを秀明が知っているかもしれないと主張し…

  • 第9話
    第9話

    晴美(小池栄子)は、赤いワンピースを着て歩いている茜(岡本玲)に声をかける。晴美と茜は、一緒に食事をすることに。晴美と茜が食事をしていると、文江(夏木マリ)が現れる。文江は、茜こそが“恭平の殺害依頼をした女”だと確信していた。そんな中、慎吾(森優理斗)と慎香(池谷美音)がいなくなる。

  • 第10話
    第10話

    茜(岡本玲)は、美保(渡辺真起子)に逮捕される。恭平(平山浩行)は茜に「一番心の強い女性に指輪を渡す」という言葉と「この指輪を受け取る人間は、一番不幸になる人間だ」という謎のメッセージを言い残していた。晴美(小池栄子)、加奈子(りょう)、文江(夏木マリ)は美保から、茜の証言を聞く。

ページトップへ