お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

実録・関東やくざ戦争1~2  実録・関東やくざ戦争 修羅の盃

この作品もオススメ

実録・関東やくざ戦争1~2
実録・関東やくざ戦争1~2 (配信数2話)

実録・関東やくざ戦争 修羅の盃

城東関山一家阿藤会が最大勢力を誇る日本屈指のテキヤ王国・秋田―――――
全日本源荘田連合会朝原同族会石井組組長の石井昇(寺島進)は、錦城会錦城一家岸森組組長・岸森卓也(清水健太郎)との出会いをきっかけに、岸森組内の組員となった。関東を本拠とする大組織・錦城会。その代紋を持つ石井が秋田で事務所を構えることが、錦城会秋田進出の足掛かりになることを懸念した阿藤会は、みちのくの地を守るという大義のもとに石井の秋田排斥の攻勢を開始する。一方、これを阿藤会からの挑戦状と受け取った岸森は、関東から秋田の地へ組員を大挙させた。ここに、二年という長期に渡る秋田抗争の火蓋が切って落とされるのである・・

 

実録・関東やくざ戦争2 修羅の代紋

平成3年、浅草―――
錦城会錦城一家岸森組内石井組組長の石井昇(寺島進)は、イカサマ博打が多い中、正統派の博打打ちとしてその名を轟かせ、名実共に関東随一の博打打ちとして、他の博打打ちたちとも肩を並べていた。億単位で勝つこともあれば、負けることもある。それはまさに石井昇の破天荒な生き方を物語っていた。だが、この博打がきっかけとなり、石井に思いがけない流血の事態が降り掛かろうとは、この時点で石井はおろか誰も知る由がなかった・・・。

■キャスト
・実録・関東やくざ戦争 修羅の盃
 寺島進
 清水宏次朗
 石橋保
 櫻木健一
 大和武士
 木内あきら
 中野英雄
 川地民夫
 清水健太郎

 

・実録・関東やくざ戦争2 修羅の代紋
 寺島進
 石橋保
 ジョニ-大倉
 中野英雄
 力也
 清水健太郎

 


■スタッフ
製作:川口恵子
企画・制作:村上劇画プロ
原案:村上和彦
プロデューサー:田中政裕、南雲千秋、水野純一郎
アソシエイトプロデューサー:小林昭男
キャスティングプロデューサー:大山敏和
脚本:山田孝之、村上和彦
撮影:藤原三郎
照明:林利男
録音:中路豊隆
監督:石原興
題字:村上和彦
キャスティング:ファーストインプレッション
制作協力:松竹京都映画
製作:プラウドマン
 

©2003プラウドマン/村上劇画プロ

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 実録・関東やくざ戦争 修羅の盃
    実録・関東やくざ戦争 修羅の盃

    全日本源荘田連合会朝原同族会石井組組長の石井昇(寺島進)は、錦城会錦城一家岸森組組長・岸森卓也(清水健太郎)との出会いをきっかけに、岸森組内の組員となった。関東を本拠とする大組織・錦城会。その代紋を持つ石井が秋田で事務所を構えることが、錦城会秋田進出の足掛かりになることを懸念した阿藤会は、みちのくの地を守るという大義のもとに石井の秋田排斥の攻勢を開始する。一方、これを阿藤会からの挑戦状と受け取った岸森は、関東から秋田の地へ組員を大挙させた。ここに、二年という長期に渡る秋田抗争の火蓋が切って落とされるのである・・


     

  • 実録・関東やくざ戦争2 修羅の代紋
    実録・関東やくざ戦争2 修羅の代紋

    平成3年、浅草――― 錦城会錦城一家岸森組内石井組組長の石井昇(寺島進)は、イカサマ博打が多い中、正統派の博打打ちとしてその名を轟かせ、名実共に関東随一の博打打ちとして、他の博打打ちたちとも肩を並べていた。億単位で勝つこともあれば、負けることもある。それはまさに石井昇の破天荒な生き方を物語っていた。だが、この博打がきっかけとなり、石井に思いがけない流血の事態が降り掛かろうとは、この時点で石井はおろか誰も知る由がなかった・・・。

ページトップへ