お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

輪廻のラグランジェ season2  第0話 鴨川メモリア

この作品もオススメ

輪廻のラグランジェ season2
輪廻のラグランジェ season2 (配信数13話)
宇宙(まる)ごと、助っ人しちゃう!

TVアニメの第2シリーズ。青い海の広がる千葉県・鴨川市。明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校ジャージ部のたった一人の部員として、今日も人助けに奔走する。しかし、ランと名のる不思議な美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれて…。数々の謎が渦巻く中、まどか達は愛する鴨川のため、ウォクスで大空へ飛び立つ!

■キャスト
京乃まどか: 石原夏織
ラン: 瀬戸麻沙美
ムギナミ: 茅野愛衣
キリウス: 野島健児
イゾ: 吉野裕行
アレイ: 松岡禎丞
ヴィラジュリオ: 中村悠一
ディセルマイン: 小野大輔
アステリア: 金元寿子
モイド: 興津和幸
中泉ようこ: 能登麻美子
中泉 浩: 浜田賢二
芹沢颯太: 井口祐一
田所正蔵: 保村 真
渡部えり: 田中理恵
上原はるか: 藤村 歩
ジェイムズ・ロウ: 川田紳司
グラニア: 中島 愛
野上さち: 山口立花子
近藤みち: 三森すずこ
岩淵まちこ: 浅倉杏美
ユリカノ: 伊瀬茉莉也

■スタッフ
原作・制作協力:Production I.G
総監督:佐藤竜雄
監督:鈴木利正
シリーズ構成・脚本:菅 正太郎
脚本:森田 繁、野村祐一、待田堂子、梅原英司
キャラクター原案:森沢晴行
キャラクターデザイン:乘田拓茂、小林千鶴
オービッドデザイン:日産自動車 グローバルデザイン本部[大須田貴士、菊地宏幸、村林和展]
メカ総作監:松村拓哉
CG制作:グラフィニカ
プロップデザイン:原 由知、寺岡賢司、曽野由大
美術監督:渡辺三千恵
美術設定:小木斉之
色彩設計:関本美津子
撮影監督:青木 隆
3Dディレクター:白井宏旨
編集:坂本久美子
音響監督:明田川 仁
音楽:鈴木さえ子、TOMISIRO
アニメーション制作:XEBEC
製作:ラグランジェ・プロジェクト
(C)ラグランジェ・プロジェクト

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第0話 鴨川メモリア
    第0話 鴨川メモリア

    まどかの従姉妹、ようこ。そして、ファロスの田所司令、ノウムンドゥス財団のアステリア会長代理。三人は、それぞれの立場から、去年の夏、鴨川で起きた事件の数々を回想する。

  • 第1話 おかえり、鴨川!
    第1話 おかえり、鴨川!

    鴨川で、まどか、ラン、ムギナミが別れて数ヵ月後。レ・ガリテの王女に戻ったランは、兄のディセルマインが進める秘密の実験に参加していた。その実験施設を襲うのは、デ・メトリオのオービッド部隊! その中には、ムギナミの乗るウォクス・イグニスの姿もあった…。一方、再び夏を迎えた鴨川。高校3年生に進級したまどかだは、いまだ自分の進路を決められず、ジャージ部の同志、ランとムギナミと離れて暮らす日々に寂しさを感じていた。そんなある朝、何の前触れもなくランが鴨川の浜辺に現れた。再会を喜ぶまどかに、ランは真剣な表情で「もう一度アウラに乗って欲しい」と告げるが…。

  • 第2話 鴨川ボーソービーチ
    第2話 鴨川ボーソービーチ

    突如として動き出したウォクス・アウラに乗って、飛び出すまどか。「友達と戦いたくない!」というランとムギナミの心の声をはっきりと聞いたまどかは、二人の間に割って入り、戦いを止めようとするが、ウォクス・イグニスを攻撃しようとするレ・ガリテ駐留軍の介入によって、再び三人は離ればなれになってしまう。ランとムギナミの行方を探すまどかは、ヴィラジュリオに連絡をとろうとする。二人が鴨川から出ていないことを確信したまどかは、思い出いっぱいのジャージ部の部室へと向かう。そこには、激しく言い争うランとムギナミがいた。自分を守るために争う二人にまどかのとった行動とは? 今、ジャージ部の絆が試されようとしている!

  • 第3話 鴨川エクスペリメント
    第3話 鴨川エクスペリメント

    本格的に夏! B.W.Hでは、ランとムギナミも元気に店を手伝っている。しかし、実はランもムギナミもディセルマインとヴィラジュリオのことを気にしていた。まどかは、二人の役に立つなら一肌も二肌も脱ぐ、と力強く宣言する。そんな折、アステリア会長代理は、ディセルマインがランに施していた実験をまどかにも試すと提案する。ウォクスを軍事目的ではなく平和利用に使えると証明してしまえば、レ・ガリテもデ・メトリオも手出しできなくなるというのだ。鴨川上空で実験がスタート。まどかとウォクス・アウラはこれといった反応を示さなかったが、アステリアがまどかの羞恥心を刺激すると、ウォクス粒子の数値が跳ね上がった!

  • 第4話 再会の街、鴨川
    第4話 再会の街、鴨川

    まどかは、実験中に出会った少女のことに思いをめぐらせていた。そのかたわらのランは、兄のディセルマインに地球への亡命を許してもらえないのでは、と浮かない顔。ムギナミは、意気消沈したランを元気づける。そんな彼女たちの思いとは関係なく、レ・ガリテとデ・メトリオ、両国家首脳会談の日がやってきた。側近たちを連れて、ファロスに降り立つディセルマインとヴィラジュリオだったが、アステリア会長の策略によってエレベーターに二人きりにされてしまう。二人の本心を掴もうと会話をモニターするアステリアたちは、ディセルマインがまどかの存在を重要視しているらしいことを知る。その時、正体不明のオービッドが鴨川沖に出現して…。

  • 第5話 鴨川上空衛星軌道にて・夏
    第5話 鴨川上空衛星軌道にて・夏

    ユリカノに会いたい一心で、ディセルマインの戦艦に乗り込んだまどかたち。てっきり地球に送り返されるのかと思いきや、まどかとムギナミにはパーティドレスが渡され、ディセルマインは豪華な晩餐会を開いて歓迎してくれた。ランの友達になってくれたことを感謝するディセルマインに対し、まどかは「ユリカノさんに会わせてもらえませんか?」と単刀直入に切り出す。ディセルマインは、ミリティア・ゾデアの惨劇から奇跡的にユリカノを救い出したものの、彼女は過去の記憶を忘れ、別人のようになっていると語る。そして秘密にしていたことを素直に謝罪するのだった。そんなディセルマインの紳士的な態度をすっかり気に入ったまどかだったが…。

  • 第6話 鴨川にも届け、この声
    第6話 鴨川にも届け、この声

    ディセルマインとモイドの実験によって、戦艦には大異変が起きてしまい、艦内はパニック状態に! 実験台にされたまどかとユリカノにも、思いもよらないアクシデントが起きていた。そんな事情も知らず、ムギナミはまどかを連れ出す。そして、ユリカノもディセルマインの命令で脱出ポッドに乗せられてしまう。戦艦の周囲では、ユリカノを取り返そうとするイゾたちのオービッドが、レ・ガリテ軍と戦いはじめた。大乱戦の中、意志を持ったかのようにランを救い出すウォクス・リンファ、ムギナミのもとへ駆けつけるウォクス・イグニス。しかし、ウォクス・アウラだけはまどかの身に起きた異変を察知し、その場から去ってしまい…。

  • 第7話 鴨川の誓い
    第7話 鴨川の誓い

    ユリカノ消滅という事態に茫然となるディセルマインとヴィラジュリオに鴨川ダイナマイト・ボンバーをぶっ飛ばすまどか。ユリカノの想いを知り、心を打たれたディセルマインとヴィラジュリオは、ポリへドロンのために歩むことを誓い、国際会議でレ・ガリテとデ・メトリオが友好関係を築くことを宣伝する。会議の後、まどかの強引な後押しもあって、妹のランに初めて「すまなかった」と優しい言葉をかけるディセルマインに感激したランは涙を浮かべてしまう。ムギナミもヴィラジュリオから「俺は死ぬまで、お前のお兄ちゃんだ」と言われ、喜びをかみしめる。そして、まどか、ラン、ムギナミは“誓いの丘”へと向かい…。

  • 第8話 鴨川アドバルーン
    第8話 鴨川アドバルーン

    ここのところ、背後から誰かの視線を感じているまどか。ランやムギナミも、同じように「誰かに狙われている」と感じていた。3人を物陰から見ていたのは、一年生の三木れい子。れい子はまどかの手をつかんで、「私をジャージ部に入れてください!」と熱烈にアピールする。予想もしない展開に呆然としてしまうまどか。しかし、学校から部活動と認められず、廃部寸前だったジャージ部にとっては渡りに船。4人そろえば、正式な部活として承認してもらえるかも知れない! さっそくジャージ部活動に張り切るまどか、ラン、ムギナミ、そして、れい子。ところが、れい子がジャージ部に入った動機を聞いて、まどかたちは困惑してしまう…。

  • 第9話 白い鴨川
    第9話 白い鴨川

    2学期が終わったというのに、いまだ自分の進路を決められないでいるまどか。周囲の心配をよそに、まどかの頭の中はクリスマスに宇宙へ帰ることになったキリウスとアレイの送迎パーティのことでいっぱいだ。一方、アステリアはファロスで緊急会議を開いていた。モイドが行方不明になり、レ・ガリテにも帰っていないことが分かったからだ。そして、アステリアは初めて自分の正体をファロスのクルーたちに明かす…。田所たちは驚きこそしたが、一致団結してモイドの行方を探し始めるのだった。キリウスたちの送迎パーティが近づくが、その準備中、まどかは風邪で倒れてしまった。まどかを看病するランとムギナミは、それぞれの将来を語り合う…。

  • 第10話 裏切りの空は鴨川
    第10話 裏切りの空は鴨川

    突然、ポリヘドロン全体に攻撃を始めたディセルマイン。彼の本意を確かめるために出撃したヴィラジュリオをディセルマインは新型オービッドで迎え撃つ。ファロスでもレ・ガリテが総攻撃を始めた理由がわからず、誰もが不安そうにしていた。ランとムギナミは、故郷のポリヘドロンがどうなってしまうのか、いてもたってもいられない。ウォクスで戦場へ向かおうとした2人を待っていたのは、まどかだった。一度は「もうウォクスでは戦わない」と誓いあったまどかたち。その誓いを破るなら、3人一緒でなければダメ、とまどかはランとムギナミに呼びかける。ウォクスで出撃したまどかたちは、ディセルマインとヴィラジュリオの戦いに割って入り…。

  • 第11話 鴨川の海の向こう側
    第11話 鴨川の海の向こう側

    ディセルマインのオービッド“マグオルトル”の引き起こした異常気象は鴨川だけではなく、全世界へと広がっていく。それは2万年前の地球の惨劇と酷似していた。まどかは、何度となくマグオルトルに挑むものの、まったく歯が立たない。最後の力を振り絞って立ち向かうも、圧倒的な力の前に倒れたウォクス・アウラは輪廻の海の底へと沈んでいく…。あきらめかけたまどかの携帯に誰かからメールが入るとアウラの周りを光が包む。そして、まどかはディセルマインのヴィラジュリオに対する信頼と友情を知るのだった。輪廻の海辺で再会したまどか、ラン、ムギナミの3人は今なすべきことを確認しあうと、ジャージをまとって最後の戦いに向かう…!

  • 第12話 今日もまた、鴨川で
    第12話 今日もまた、鴨川で

    地球全体を覆う天変地異はおさまらず、地球軌道上のレ・ガリテ、デ・メトリオの艦隊も混乱したままだった。誰もがあきらめかけた中でようこは、いまだ輪廻の向こうから帰ってこないまどかのことを信じつづけていた。果たして、ジャージ部の3人は戻ってこられるのだろうか? 戦いを終えたまどか、ラン、ムギナミは、輪廻の海辺である人物と再会する。それは、傷ついたディセルマインを抱きかかえたユリカノだった。ユリカノは、ディセルマインの心を変えさせたのは、まどかたち3人の想いだという。一緒に戻ろうというまどかに、ユリカノは、罪の意識から輪廻の世界にディセルマインと残るというが…。

ページトップへ