お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

Gift ~eternal rainbow~  1st Gift 虹が宿る街

この作品もオススメ

Gift ~eternal rainbow~
Gift ~eternal rainbow~ (配信数12話)
楢崎町では二つの不思議な現象が起きている。一つは決して消えることのない「虹」。もう一つは生涯一度だけ誰かに贈ることができる「Gift」という不思議な力。ある日、離れ離れになっていた義妹・莉子が春彦の元に戻ってきた。莉子との再会、変化する幼馴染・霧乃との関係。春彦をめぐる三角関係の物語が今動き始める!
■キャスト
天海春彦:泰 勇気
深峰莉子:清水 愛
木之坂霧乃:宮崎羽衣
外薗綸花:河原木志穂
藤宮千紗:新谷良子
神代 縁:小清水亜美

■スタッフ
原作:MOONSTONE
監督:きみやしげる
シリーズ構成・脚本:鈴木雅詞
構成協力:呉
キャラクターデザイン・総作画監督:田中基樹
美術監督:高橋久嘉
色彩設計:大関たつ枝
編集:渡辺直樹
撮影監督:亀田美紀
音響監督:高桑 一 ※高ははしごだか
音楽:七瀬 光
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:OLM TEAM IWASA
製作:Gift Partners
(C)2006 MOONSTONE/Gift Partners

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 1st Gift 虹が宿る街
    1st Gift 虹が宿る街

    楢崎町には「消えない虹」と「Gift」という不思議な現象があった。Giftは町で暮らす者が使える生涯一度の魔法のような不思議な力。贈る側と受け取る側の合意で生まれる奇跡。天海春彦はそんなGiftの奇跡を受け入れ、あたたかく見守ってきた。その春彦が2年生になった春、彼にも新しい出会いと再会が訪れる。

  • 2nd Gift 帰ってきた妹
    2nd Gift 帰ってきた妹

    義理の妹・深峰莉子と再会した春彦。莉子は、亡き春彦の母の遠縁で、かつて春彦 の父・壮一に引き取られて春彦と暮らしていた。ところがある事情から莉子と春彦は離れ離れになっていたのだ。数年ぶりの再会を喜ぶ春彦と莉子、そして霧乃。しかし消えない虹を見上げる莉子は、なぜかもの憂げな表情を浮かべていた。

  • 3rd Gift 初恋の人
    3rd Gift 初恋の人

    春彦のクラスに編入された莉子。二人が血のつながらない兄妹だと判明するや、男子の嫉妬の視線が春彦に集中し始める。そんなある日、ショッピング中の莉子の写真が、突如雑誌のグラビアを飾るというハプニングが。言い寄る男子の急増に、困惑気味の莉子。彼女を心配しつつも春彦は、苛立つ心を隠しきれなくなっていた。

  • 4th Gift すれ違う夏
    4th Gift すれ違う夏

    Giftが作る猛暑で、かりそめの夏を迎える楢崎町。さっそく春彦の悪友こと江戸真紀が、友人一同を集めた海水浴を企画した。これは春彦と莉子に仲直りの機会を与えようという真紀の心づかいだった。莉子への想いとは裏腹に、気持ちをうまく伝えられない春彦。最後の手段とばかりに真紀は肝試し大会を開くが……。

  • 5th Gift 閉ざされた場所で
    5th Gift 閉ざされた場所で

    剣の稽古に励む綸花に向けて、熱い視線を注ぐ少女が一人。彼女の名は里緒奈美。春彦たちと同じ志摩野学園の2年生であり、綸花を応援する熱心なサポーター(ストーカー?)だった。TPOを選ばない奈美のアプローチに、さすがの綸花もタジタジ。綸花は奈美を自重させるため、春彦に恋人のフリを演じてもらうが……!

  • 6th Gift 面影
    6th Gift 面影

    今年の春から起きたもう一つの不思議「偽Gift」。それは箒に乗った魔女っ子が、偽Giftの魔法で願いを叶えてくれるというものらしい。仲直りした春彦と莉子の様子を、哀しげに見つめる霧乃。彼女もまた春彦への想いをうち明けられず、悩んでいた。そんな霧乃の前に、偽Giftを携えた魔女っ子が現れて……。

  • 7th Gift 幸せの意味
    7th Gift 幸せの意味

    霧乃が魔女っ子と出会った翌日。ことあるごとに莉子の姿が亡き母と重なって見えてしまう春彦は、霧乃の話からその原因が偽Giftだと気づく。偽Giftの効果を解くべく、魔女っ子を捜す春彦。その胸中で春彦は問い続ける。莉子を大切に思う気持ちは本物? 彼女に母の面影を重ねていただけなのか、それとも……。

  • 8th Gift 思い出の時間
    8th Gift 思い出の時間

    偽Giftの一件を通じて、莉子への想いを新たにする春彦。一方、霧乃も偽り続けてきた自分の気持ちを春彦に伝えようとする。修学旅行の前日。決意を込めた瞳で春彦と莉子を呼びとめた霧乃は、修学旅行で向かう恋愛成就で有名な寺のお守りを春彦から欲しいと告げる。そんな霧乃を前に、春彦が選んだ答えは?

  • 9th Gift つながる心、途切れた想い
    9th Gift つながる心、途切れた想い

    修学旅行でお互いの気持ちを確かめあった春彦と莉子。春彦は、一番大切な相手として莉子を選んだこと、恋愛成就のお守りは贈れないことを霧乃に伝える。それが春彦の出した答えだからと、二人を祝福しようとする霧乃。そんなある日、霧乃は春彦の話から、あの消えない虹が莉子の贈ったGiftだと知ってしまう。

  • 10th Gift 奪われた過去
    10th Gift 奪われた過去

    Giftは奇跡にも等しい魔法のような力。それをきっかけに結ばれる恋もある。だからこそ大好きな人には決して贈らないこと。霧乃と莉子は、幼い頃に約束したはずだった。やがて霧乃は、莉子の誠意を確かめるように、ある残酷な選択を突きつける。「思い出を返して」霧乃の差しだす手が、莉子の手と重ね合わされて……。

  • 11th Gift Giftの秘密
    11th Gift Giftの秘密

    莉子は、今まで春彦と過ごしてきた日々の思い出をすべて失ってしまった。その記憶、春彦との思い出を引き継いだのは霧乃。これまで使う人を幸せにする奇跡こそがGiftの力だと信じてきた春彦。莉子の記憶と笑顔を取り戻すため、そして霧乃の心を救うため、春彦はGiftがこの町に存在する理由、Giftの謎に挑む。

  • 12th Gift 永遠の虹
    12th Gift 永遠の虹

    楢崎町にあるGiftと呼ばれる不思議な現象。それは町に住む者が使える生涯一度の奇跡。はたしてGiftはいつ生まれ、なぜ存在するのか。その謎を追い求める春彦は、ついに「Giftが誕生した日」の秘密を知る。大切な人の笑顔と、途切れた絆をもう一度取り戻すため、春彦は揺るぎない決意を固める。そして――。

ページトップへ