お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ぼくの地球を守って  第1話 覚醒め

この作品もオススメ

ぼくの地球を守って
ぼくの地球を守って (配信数6話)
「東京タワー、あれ僕にくれない?」
“前世の記憶”が輪を動かし始めた!

日渡早紀の人気少女コミックを「うる星やつら」のやまざきかずおが監督したSFファンタジー。内気で優しい高校生・坂口亜梨子。ある日彼女はマンションの隣人である小学生・小林輪を過ってベランダから突き落としてしまう。それをきっかけにして、輪は前世の「月の記憶」が覚醒してしまい……。
“ぼく地球(たま)”の略称で愛された有名コミックのアニメ化である。「今の自分は本当の自分ではない」という思いは、思春期真っ盛りの中高生時代には誰もが抱きがちなもの。しかし、自分の生命が本当に「転生」した結果だったとしたら……。必ずしも幸せではなかったかもしれない過去の人生。忘れ去られたはずの前世での人間関係が、突然いまの人生に重なって来る恐怖を、本作はリアリティあふれる日常風景の中でじっくりと描きぬいている。超能力によってその恐怖をもたらす者は、なんと小学生の男の子、輪だ。なぜ他の転生した高校生と年齢差があるのか?東京タワーにこだわる狙いとは?転生に隠された真実の中で揺れる主人公・亜梨子の心理を、ぜひ追体験してほしい。【アニメ評論家・氷川竜介】

■キャスト
坂口亜梨子:白鳥由里
小林 輪:冬馬由美
木蓮:篠原恵美
紫苑:速水 奨
槐:鷹森淑乃
薬師丸未来路:関 俊彦
秋海棠:松本保典
小椋迅八:森川智之
錦織一成:置鮎龍太郎
笠間春彦:山口勝平
土橋大介:飛田展男
国生 桜:松井菜桜子
坂口はじめ:佐々木 望
田村一登:小杉十郎太

■スタッフ
原作:日渡早紀(白泉社 花とゆめコミックス)
監督・構成:やまざきかずお
監督補佐・演出:川崎逸朗
キャラクターデザイン・作画監督:後藤隆幸
音楽:溝口 肇
主題歌:「時の記憶」
制作:Production I.G
製作:フライングドッグ
(C)日渡早紀・白泉社(花とゆめ)/フライングドッグ/PRODUCTION I.G

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 覚醒め
    第1話 覚醒め

    植物の気持ちがわかる女子高生、亜梨子。ある日、彼女はマンションの隣人の小学生・小林輪を過ってベランダから突き落としてしまう。輪の回復を必死に願う亜梨子の祈りが強力な送信テレパスとなり、輪は前世の記憶を覚醒する。同じ頃、亜梨子はクラスメイトの小椋と錦織が共有して見ている“月の夢”の話を聞く。

  • 第2話 出会い
    第2話 出会い

    覚醒した輪は、東京タワー改築工事に細工を施すため、工事責任者の息子タカシと接触する。一方、亜梨子が月の夢を見た話を一成と迅八にしたことをきっかけに、月の仲間捜しが始まった。新たに「柊」と「繻子蘭」の生まれ変わりの土橋大介、国生桜とを加えて集会を開き、彼らの夢の断片が共通の記憶であることを確信する。

  • 第3話 月の記憶
    第3話 月の記憶

    東京タワー改築用の新しい図面を渡すため、工事責任者の息子タカシを呼び出す輪。だが、そこに現れたのは田村だった。その後、月の仲間の集会に参加した輪は、自らを「秋海棠」と名乗り、亜梨子の覚醒を試みる。そして本当の秋海棠である春彦を呼び出し、前世の凄惨たる過去が明らかになる。

  • 第4話 想い
    第4話 想い

    輪の前世である紫苑との邂逅以来、ショックで寝こんでしまった春彦。だが、彼が前世で紫苑にした仕打ちは償いきれるものではなく、ついに川に身を投げようとするが、偶然通りかかった一成と桜に救われる。一方、田村は輪と対決することを決意し、知人のエスパー「未来路」に助けを求めるため、京都に旅立つ。

  • 第5話 E・S・P
    第5話 E・S・P

    輪の指示で紫苑として月仲間の集会に顔を出した春彦。そこで春彦が以前自殺を図ったことが輪に知られてしまう。また、田村に協力するエスパー未来路の存在も輪の知るところとなり、輪は決着をつけようと、京都蓮明寺に田村と未来路を呼び出す。圧倒的な輪の力の前に傷つく2人。そして輪の繰り出した光球の前に春彦が…!

  • 第6話 転生、そして……
    第6話 転生、そして……

    未来路、春彦との激しいESP戦で重傷を負った輪は前世の夢を見続ける。たった1人で生き抜いてきた紫苑のかたくなな心を、開いてくれた仮親のラズロと珍獣キャー。しかしたった78日間の想い出を残し、2人は事故で逝ってしまう。3人で暮らした家で、幼い紫苑の見たサージャリムの絵はいつか亜梨子の姿と重なった。

ページトップへ