お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

新世紀GPX サイバーフォーミュラZERO  ROUND1 悪夢の限界領域

この作品もオススメ

新世紀GPX サイバーフォーミュラZERO
新世紀GPX サイバーフォーミュラZERO (配信数8話)
第5戦の最中、「ZEROの領域」に達したハヤトはクラッシュしてしまう。事故のトラウマから逃げるため、一度は引退しあすかと生活を始めたハヤトだったが、レースへの思いは消し去れず、再びサーキットへ復帰する。そしてハヤトは、「ZEROの領域」への挑戦を続けていく。その地平の先に待つものは…。
■キャスト
風見ハヤト:金丸淳一
菅生あすか:三石琴乃
城之内みき:安達 忍
クレア:冬馬由美
菅生 修:速水 奨
アンリ:結城比呂
新条直輝:縁川 光
ブリード加賀:関 俊彦
アスラーダ:小野健一

■スタッフ
原作:矢立 肇
総監督:福田己津央
シリーズ構成:星山博之
キャラクター原案:いのまたむつみ
キャラクターデザイン:吉松孝博(スタジオライブ)
マシンデザイン:河森正治(スタジオぬえ)
総作画監督:吉松孝博(スタジオライブ)
音楽:大谷 幸
(C)サンライズ

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • ROUND1 悪夢の限界領域
    ROUND1 悪夢の限界領域

    第12回WGPXでも絶好調のハヤトだが、第5戦の走行中奇妙な感覚に捕らわれて、ランドルを巻き込んでまさかの大事故を起してしまった。生死の境を彷徨った後、意識を取り戻すも今期の復帰を絶たれたハヤトは、そのトラウマからレースを離れ安穏な生活を送ることを夢み…。

  • ROUND2 陽だまりの中で…
    ROUND2 陽だまりの中で…

    修の心配をよそに、アスカと婚約し平凡だが穏やかな新生活をはじめたハヤト。しかし、新生活を楽しみながらも、ドライビングへの渇望と、事故の、そしてZEROの領域へのトラウマと恐怖という相反する感情に、その思いはかき乱される…。結論を見出せるのか、ハヤトよ。

  • ROUND3 再びサーキットへ
    ROUND3 再びサーキットへ

    レースへの復帰を決意したハヤトだが、一昨年来のアスラーダのスペックは、既に競争力を失いつつあった。そうした中で、ZEROの領域へのチャレンジを試みようと思うも、加賀から決してそれに近づかぬよう激しく詰め寄られたハヤトに、事故のトラウマが情容赦無く襲いかかる!

  • ROUND4 天馬(ペガサス)の翔くとき
    ROUND4 天馬(ペガサス)の翔くとき

    ブースト・レバーを引けず、苦戦を強いられるハヤト。しかしそれでもハヤトを許すことができず、思い悩むあすか。そんなあすかに、クレアは自分と修のかつての経験を聞かせチームへの復帰を促がすのだった。そうして迎える7戦決勝。インカムに響くアスカの叫びにハヤトは…。

  • ROUND5 閉ざされた明日
    ROUND5 閉ざされた明日

    加賀の忠告も聞かずにZEROの領域での走りを続け、消耗しボロボロになっていくハヤト。さらにハヤトに憎しみを抱くアンリの策謀が、謂れの無いパッシングの嵐を巻き起こす。しかしハヤトは挫けず、果敢なチャレンジに挑んで行く。アンリに本当の走りを知らしめるために…。

  • ROUND6 ただ勝利のために…
    ROUND6 ただ勝利のために…

    みきとの不仲。振わない成績とそれによる解雇動議と、公私を問わずに押し寄せる試練に、自暴自棄になる新条。しかし、そんなライバルを許せない加賀の痛打と、それでも彼を包み込むみきの愛情でようやく奮起した新条。そして進退をかけた第7戦が、今スタートを切る!

  • ROUND7 死闘への序曲
    ROUND7 死闘への序曲

    アオイへの移籍を決めたみき。医師を目差し留学を決意したアスカ。ハヤトと決着をつけるため、ついに自らも封印していたZEROの領域に挑む加賀。走ることの意味を理解しようとしないアンリにけじめをつけることを誓うハヤト。それぞれの新たなる旅立ちを控えた最終戦が迫る。

  • ROUND8 それぞれの未来へ
    ROUND8 それぞれの未来へ

    ついに迎えた最終戦。リタイア続出の過酷なレースが展開される中、ハヤトと加賀は共に知覚の限界を超えた領域で、マシンと肉体と精神を最大限に駆使する壮絶なバトルを繰り広げる。そしてその戦いは、彼らが走るということの意味をも明らかにするものになって行く…。

ページトップへ