お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

介護に活かすNATUKI脳科学ストレッチ  #1 脳科学ストレッチとは?

この作品もオススメ

介護に活かすNATUKI脳科学ストレッチ
介護に活かすNATUKI脳科学ストレッチ (配信数8話)
「その場しのぎ」ではなく、「根本改善」
痛みがないから長く続けられる!脳と体の関係を活かして楽々ストレッチ!

脳からの指令で身体を動かす脳科学ストレッチのやり方を介護を中心に紹介。
介護となっていますが、すべての方に行なって頂けるメニューとなっています。

肩、腰、ひざの痛みを取り除き、疲れにくい体を作っていきましょう!
一般社団法人日本介護協会認定映像


講師紹介:NATUKI

ビーキューブ代表パーソナルトレーナー
株式会社Mint corporation 代表取締役社長
資格:NSCA-CP

1981年 神奈川県生まれB型。東京リゾート&スポーツ専門学校卒業。
専門学校在学中にシアトルにてダイエットやトレーニングに関することを学ぶ。
アメリカに本部を置くNSCA公認パーソナルトレーナーを取得。
現在は文京区茗荷谷にある自身のストレッチサロンにて独自で創り上げた脳科学を活かし、肩こり、腰痛、膝痛などの身体の不調を痛くないストレッチで解消している。
その効果が口コミで広がり、一般の方だけでなく、ダンサーや舞台女優など体を使う方達にも好評を頂いていている。
また、サロンでの活動の傍ら、全国に脳科学ストレッチセミナー活動も行う。
2014年から難病の子供達の夢の実現をお手伝いする「Make a wish」に賛同しチャリティーストレッチとしてサロンの売上の一部や講演活動によるチャリティーをスタート。合言葉は「体が動けば心が輝く」
講師紹介:NATUKI
一般社団法人日本介護協会認定映像

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る

ページトップへ