お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ブラックスキャンダル  第1話

この作品もオススメ

ブラックスキャンダル
ブラックスキャンダル (配信数7話)
偽りの“謝罪会見”で地獄に落ちた元女優は、
顔を変え“芸能マネージャー”として愛憎渦巻く“復讐”のステージに立つ…
このドラマの舞台は、
セクハラ報道、謝罪会見などの芸能界トラブルの裏で、タレントの為に奮闘する“芸能マネージャー”の世界―—

5年前。人気女優・藤崎紗羅の根も葉もない嘘の不倫スキャンダルが報道される。
もちろん紗羅は釈明会見を開こうとするがその矢先、
なんと不倫相手とされた俳優が突然釈明会見に登場し、不倫を認めてしまう。
紗羅は世間の激しい炎上とバッシングの末、芸能界から抹殺され、母親は娘のスキャンダルを苦に自ら命を落としてしまう。偽りの謝罪会見によって全てを失った紗羅…

現在。世間から隠れるように生きていた元女優は、かつて同じ芸能事務所「フローライト」に所属していた後輩女優から、不倫相手とされた男性が「実はフローライトに金をつまれて嘘のスキャンダルを演じた」
と話していたことを告げられる。
元女優は、偽りのスキャンダルの真相を暴き、自らを陥れた人間に復讐するため、
整形で顔を変え、矢神亜梨沙としてフローライトに芸能マネージャーとして潜入。
夢と欲にまみれた芸能界のゲス共に復讐を果たすために、所属タレントの様々なトラブル
を陰で解決しながら、マネージャーとしてのし上がっていく。
しかし復讐の果てには、誰も想像だにしない衝撃の真実が隠されていた…!

■キャスト
矢神 亜梨沙:山口 紗弥加
勅使河原 純矢:安藤 政信
阿久津 唯菜:松井 玲奈
水谷 快人:若葉 竜也
犬飼 遊真:森田 甘路
小嶋 夏恋:小川 紗良
田澤 美樹:野村 麻純
藤崎 紗羅:松本 まりか
巻田 健吾:片桐 仁
花園 由祐子:平岩 紙
勅使河原 友和:片岡 鶴太郎

■スタッフ
脚本:佐藤 友治 他
演出:長沼 誠 他
チーフプロデューサー:岡本 浩一(読売テレビ)
プロデューサー:福田 浩之(読売テレビ)中間 利彦(読売テレビ) 茂山 佳則(AX-ON) 西 紀州(AX-ON)
制作協力: AX-ON
制作著作: 読売テレビ
©読売テレビ

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話
    第1話

    5年前。女優の藤崎紗羅(松本まりか)は、根も葉もない不倫スキャンダルの当事者に仕立て上げられ、不本意な偽りの謝罪会見をする羽目となった。紗羅は世間から激しいバッシングを受けて芸能界を追放される。全てを失った紗羅は、整形して矢神亜梨沙(山口紗弥加)という別人に姿を変え、復讐を果たすべく動き出す!

  • 第2話
    第2話

    『フローライト』の看板女優、阿久津唯菜(松井玲奈)と共演することになった俳優の棚城健二郎(波岡一喜)。その健二郎こそが、ありもしない藤崎紗羅との不倫を認め、紗羅を地獄へ突き落した張本人だった!矢神亜梨沙(山口紗弥加)は、その健二郎に復讐すべく近づいていく。しかしそれを健二郎のマネージャーに阻まれ…。

  • 第3話
    第3話

    『週刊星流』の記者、巻田健吾(片桐仁)は、五色沼仁(袴田吉彦)や棚城健二郎(波岡一喜)が起こした騒動の影に、矢神亜梨沙(山口紗弥加)がいることに気付く。一方『フローライト』では、売り出し中のミルキーロードのメンバー、ミカ(田中真琴)の妊娠が発覚!亜梨沙はミカを守るためにある手段を思いつくが…。

  • 第4話
    第4話

    矢神亜梨沙(山口紗弥加)は、巻田健吾(片桐仁)から、「あんたは藤崎紗羅(松本まりか)と同一人物で、5年前の復讐をしているんだな」と見抜かれる。一方、花園由祐子(平岩紙)は、亜梨沙にチーフマネージャーの地位を奪われないように、小嶋夏恋(小川紗良)の過去の枕営業をスキャンダルにしようと目論むが……

  • 第5話
    第5話

    矢神亜梨沙(山口紗弥加)と花園由祐子(平岩紙)は、勅使河原友和(片岡鶴太郎)から、ある大手企業のCMの仕事を取ってきた人間をチーフマネージャーにすると言い渡される。それは久保寺徹(笠原秀幸)が経営する企業のCMで、出演者は久保寺を囲むパーティーで、久保寺の一存で決まると言う。

  • 第6話
    第6話

    ソフィア(瑛茉ジャスミン)の罪をかぶって水谷快人(若葉竜也)は逮捕された。さらに花園由祐子(平岩紙)は、そのソフィアの弱みを握ってヌード写真集を出させようとし、ソフィアは追い詰められる。矢神亜梨沙(山口紗弥加)はそんな花園への復讐を企てるが、巻田健吾(片桐仁)の裏切りに遭って…

  • 第7話
    第7話

    矢神亜梨沙(山口紗弥加)は、勅使河原友和(片岡鶴太郎)に復讐するつもりだと純矢(安藤政信)に告げる。一方、『フローライト』の新社長になるジョーンD(マイケル富岡)は、社員たちに「私が社長になったら、タレントもマネージャーも、ともに整理をする」と言い放ち、『フローライト』には不穏な空気が漂い……。

ページトップへ