お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

少女革命ウテナ  第1話 薔薇の花嫁

この作品もオススメ

少女革命ウテナ
少女革命ウテナ (配信数20話)
世界を革命する力を!

凛々しく素敵な男装の少女・天上ウテナは、生徒会副会長の西園寺と決闘することになってしまった。誘われるままに「決闘の森」に足を踏み入れたウテナを待っていたのは、見たこともない不思議な世界。そして、西園寺に寄り添う「薔薇の花嫁」と呼ばれる少女・姫宮アンシー。「世界を革命する力」をめぐる物語が始まる!

■キャスト
天上ウテナ:川上とも子
姫宮アンシー:渕崎ゆり子
桐生冬芽:子安武人
西園寺莢一:草尾 毅
有栖川樹璃:三石琴乃
薫 幹:久川 綾
桐生七実:白鳥由里
鳳 暁生:小杉十郎太
御影草時:緑川 光
千唾馬宮:川村万梨阿
鳳 香苗:折笠 愛
薫 梢:本多知恵子
高槻枝織:西原久美子
石蕗美蔓:矢島晶子
篠原若葉:今井由香
苑田茎子:中川 玲
土谷瑠果:佐々木 望

■スタッフ
企画・原作:ビーパパス(幾原邦彦/さいとう:ちほ/榎戸洋司/長谷川眞也/小黒祐一郎)
原案・監督:幾原邦彦
原案・漫画:さいとうちほ
シリーズ構成:榎戸洋司
キャラクターデザイン:長谷川眞也
美術監督:小林七郎
色彩設定:店橋真弓
撮影監督:中條豊光
編集:西山 茂(タバック)
音響監督:田中英行
音響制作:オーディオ・タナカ
音楽:光宗信吉
音楽協力:テレビ東京ミュージック
合唱オリジナル楽曲:J.A.シーザー
合唱:杉並児童合唱団、東京混声合唱団、万有引力
企画協力:SOFTX
アニメーション制作:ジェー・シー・スタッフ
製作:テレビ東京、読売広告社
(C)ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 薔薇の花嫁
    第1話 薔薇の花嫁

    決闘場で天上ウテナを待っていたのは、生徒会メンバーの西園寺莢一と空に浮かんだ城、そして、「薔薇の花嫁」と呼ばれる少女だった。

  • 第2話 誰がために薔薇は微笑む
    第2話 誰がために薔薇は微笑む

    決闘の勝利者であるウテナは、薔薇の花嫁であるアンシーとエンゲージすることになる。当惑する彼女の前に、再戦を挑む西園寺が現れる。

  • 第3話 舞踏会の夜に
    第3話 舞踏会の夜に

    友達のいないアンシーのために、ウテナは彼女と一緒に舞踏会へ行く。だが、その舞踏会には、ある者の仕掛けた恐ろしい罠が待っていた。

  • 第4話 光さす庭・プレリュード
    第4話 光さす庭・プレリュード

    生徒会メンバーの一人、天才少年・薫幹。彼は姫宮アンシーに興味を持つ。アンシーこそが、彼が求め続けた「輝くもの」なのだろうか。

  • 第5話 光さす庭・フィナーレ
    第5話 光さす庭・フィナーレ

    ついに、幹はウテナに決闘を申し込んだ。決闘に勝って、姫宮アンシーを自分のものにするために。失われた「輝くもの」を取り戻すために。

  • 第6話 七実様御用心!
    第6話 七実様御用心!

    七実は、実の兄である冬芽が自分の命を狙っていると思い込んでしまう。そんな彼女の前に「王子様」が現れた? その王子様は、実は……。

  • 第7話 見果てぬ樹璃
    第7話 見果てぬ樹璃

    優雅な外見の裏に牝豹の烈しさを隠し持つ生徒会メンバーの有栖川樹璃。彼女がウテナに決闘を挑む。自分が欲する「奇跡」を否定するために。

  • 第8話 カレーなるハイトリップ
    第8話 カレーなるハイトリップ

    カレーの爆発が原因で、ウテナとアンシーの人格が入れ替わってしまった。その責任をとるために七実たちはカレー粉を求めてインドへ旅立つ。

  • 第9話 永遠があるという城
    第9話 永遠があるという城

    少年時代に冬芽と西園寺は、棺の中に入った少女に出会った。その日以来、西園寺は冬芽への劣等感を感じ、そして「永遠」を求め始めた。

  • 第10話 七実の大切なもの
    第10話 七実の大切なもの

    次の決闘の挑戦者は誰なのか。ウテナとの再戦を望む幹と樹璃に、冬芽は言う。もう一人、「世界の果て」に選ばれたデュエリストがいると。

  • 第11話 優雅に冷酷・その花を摘む者
    第11話 優雅に冷酷・その花を摘む者

    冬芽は、自分が出会った王子様なのではないかという、ウテナの疑いは強まっていく。そして、その冬芽が彼女に決闘を申し込んできた。

  • 第12話 たぶん友情のために
    第12話 たぶん友情のために

    冬芽との決闘に敗れたウテナは、女生徒の制服を着て学校へ行く。冬芽とエンゲージしたアンシーは、そんな彼女に対して、よそよそしく接する。

  • 第13話 描かれる軌跡
    第13話 描かれる軌跡

    深い闇の空間。そこに王子様がいた。頭を垂れた彼を前に謎の男は語り始める。今までのウテナの決闘について。その決闘の意味について。

  • 第14話 黒薔薇の少年たち
    第14話 黒薔薇の少年たち

    ウテナは、アンシーに兄の鳳暁生と、そのフィアンセの香苗を紹介される。その頃、地下で「黒薔薇会」がアンシーの命を狙って動き始めていた。

  • 第15話 その梢が指す風景
    第15話 その梢が指す風景

    兄である幹に対して、屈折した愛情を抱き、近づく者を力づくで排除する梢。その想いを利用しようとする黒薔薇会の魔の手が彼女に迫る。

  • 第16話 幸せのカウベル
    第16話 幸せのカウベル

    七実は届けられたカウベルをアクセサリーだと思い込み、毎日、自分の首につけていた。やがて、七実は身も心も、牛へと豹変していく。

  • 第17話 死の棘
    第17話 死の棘

    幼なじみの枝織が鳳学園に帰ってきたが、樹璃は彼女に対して冷たく接する。人には決して見せぬ樹璃の枝織への想いを、黒薔薇会が暴く。

  • 第18話 みつるもどかしさ
    第18話 みつるもどかしさ

    憧れの七実に子供扱いされ、苛立ちを感じる石蕗。彼は、七実と同等につきあえる「大人」になるために、様々な方法を試みる。そして……。

  • 第19話 今は亡き王国の歌
    第19話 今は亡き王国の歌

    若葉の前に、彼女が小学生の時に「タマネギ王子」と呼び、慕っていた風見達也が現れた。だが、彼はウテナに交際を申し込もうとしていた。

  • 第20話 若葉繁れる
    第20話 若葉繁れる

    若葉は、学園に追われた西園寺を匿い、同棲をしていた。普通の少女が手に入れた「特別な時間」。だが、その幸福は長くは続かなかった。

ページトップへ