お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

パチスロ極Zセレクション  #1

この作品もオススメ

パチスロ極Zセレクション
パチスロ極Zセレクション (配信数19話)
究極攻略がウリの「パチスロ極」の兄弟誌、付録内の番組を配信予定。辻ヤスシや水瀬美香など、立ち回りに定評のあるライター陣が誌面同様の完全攻略に挑む!!

掲載機種を厳選し、リーチ目から演出、設定看破実戦に至るまで他誌より深く掘り下げてお届けする「パチスロ極(毎月29日発売)」の兄弟誌(発行元:極と同様、㈱スコラマガジン)。毎月14日に発売される、本誌付録DVDの番組を5~6本配信予定。動画では、辻ヤスシや水瀬美香など、立ち回りに定評のあるライター陣が本誌のコンセプト同様に究極攻略実戦を繰り広げる。打ち込んでいるからこそ分かる、勝てる情報をここで手に入れろ!!
メインMC:飄 他
辰巳出版/パチスロ極Z

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • #1
    #1

    御手洗(飄?)の熱血塾に「サイコパス」クボンヌが登場。例のごとくお仕置きを喰らいながらもニューパルサーSPIIを実戦。その最中クボンヌはライターとしての悩みを御手洗に打ち明ける。悩みの原因が定まらない方向性にあると踏んだ御手洗は、クボンヌに数々の試練を与える。自身の嫁まで担ぎ出され行われる熱血授業に、徐々に追い詰められるクボンヌ。その甲斐あってか、ついに彼は渾身の決めゼリフを作り出すことに成功する!!

  • #2
    #2

    今回のプレゼン機種はGI優駿倶楽部。初打ちで5000枚出した得意機種なだけに、打つ前から自信満々のつる子。しかしARTは引けるものの連チャンが伸びず、当初の自信はどこへやら…の展開に。順調にARTを引けていたしおねえ社長も800Gハマリに捕まり、次第に機嫌を損ねる。つる子が天井に到達したその時、ついに社長が怒って先に帰ってしまう。許しを得るため社長のもとに向かうつる子は自身の進退をかけ、ここで驚きの提案を行う!!

  • #3
    #3

    今回は矢野キンタVS畑ヒロフミの交流戦の模様をお届け。前半守備側の畑がガチガチの立ち回りで順調に出玉を重ねる一方、攻撃側のキンタは得点できず。攻守交代後、キンタは打つ台を決められずピンチに陥る。そこに「試合を観戦しにきた」というある男が登場。彼の応援を受けてリノを打つキンタが息を吹き返す!! BIG偏重の連チャンを決め、攻撃でも着実に加点していた畑を射程圏内にとらえた。キンタの大逆転劇の結果はいかに!?

  • #4
    #4

    くり男爵の飽くなき欲望を金の力で庶民に協力させて叶える当企画。今回の男爵はハーデスの「GOD・冥王・ペルセポネ」と激アツ演出を買い取る!! 庶民のKEN蔵&葛ヤスナリと交渉でモメるも、実戦へ。まず、残尿疑惑のかかった葛がペルセポネを、遅れてKEN蔵が冥王を召喚し給付金ゲット。一方、マイナス回避には500Gの上乗せが必要となった男爵だが、ここで「さすが貴族!!」のヒキを披露。しかし直後、庶民がこれを凌ぐ奇跡を見せつける!!

  • #5
    #5

    くり男爵の尽きない欲望を金の力で庶民に協力させて叶える当企画。ハーデスのアツい状況を買い取る実戦も後半に突入。買い取った冥王を代打ちさせ、男爵はKEN蔵が引いたGODに挑む。最初に出てきたのは「犬」だったが、奇跡の300G上乗せに成功し、庶民への支払い分を奪還した。一方、KEN蔵と(失踪していた)葛の庶民は意地を見せるべく戦列復帰。買い取り分含めてもマイナスに転落し、諦めかけていたその時、KEN蔵に信じられない展開が!?

  • #6
    #6

    くり男爵が金で庶民を協力させ、己の欲望を叶える当番組。今回、庶民のKEN蔵と大和からバラエティー機種での買い取りを提案される。双方合意の結果、戦コレ2とやじきた乙で実戦開始。まず、戦コレ2のAT開始画面を買い取った男爵は痛恨の単発。大和に至ってはアツい状況を作れない展開。暇を持て余した男爵は、KEN蔵に実戦機種変更を命じる。すると、すぐにアツい状況を用意することに成功。待たされた男爵の実力が今、解き放たれる!!

  • #7
    #7

    金の力で庶民を操り、くり男爵が欲望を叶える当番組。今回、男爵は凱旋でアツいフラグと演出も買い取ると宣言。すると開始から30分、庶民の畑ヒロフミが神を降臨させ、2000枚の買い取り成立。ここで男爵はマクれず、続いて畑からG-STOPを400枚で買い取るもGGが引けず負債が嵩む。畑の勢いは止まらず、赤7も射止める。庶民側は男爵からの買い取りでプラス確定。双方Win-Winのため、男爵は「函館」打法で自身の勝利を手繰り寄せる!!

  • #8
    #8

    くり男爵が欲望のまま、アツい状況を庶民から金の力で譲り受ける当番組。今回、双方散々だった凱旋でリベンジするが、庶民のKEN蔵&畑ヒロフミが醜い口論をする険悪な雰囲気からスタート。実戦では、畑が引いた演出を男爵が700枚で買い取り、今までの鬱憤を晴らすかのように奇跡を連発させる。しかしその後据え置き天井を買い取り、再びマイナス域へ。庶民と男爵が勝利を目指す空気に水を差すように、あのゆとりモンスターが大事件を起こす!!

  • #9
    #9

    くり男爵がアツい状況を打ちたいという欲望を金と暴力で叶える当企画。前前前回(?)活躍できず逃げた葛ヤスナリが再登場。ポセイドン実戦でリベンジを目論むが、男爵の気まぐれでスーパーリノへと機種変更。不満を抱えトマト狩りに出かけた庶民2人だが、KEN蔵が計3回の収穫に成功。葛はATM直行の末1回収穫、男爵は買い取りの負債が取り戻せず、3人それぞれキツい展開…。メンタルが崩壊しそうな戦いの迷宮から脱け出せるのか!?

  • #10
    #10

    今回は、庶民・KEN蔵がくり男爵の激アツ状況を買い取る特別編。WinWin抜きの仁義無きタイマン実戦、ハーデスでガチに立ち回る男爵が早々に神を降臨させる。一方、2700枚のビハインドから打ち始めたKEN蔵は余裕でマイナスを回収どころか、男爵から気前良く譲り受けたループストック、自力GOD降臨などやりたい放題!! すると、男爵はKEN蔵をホール裏に呼び出し、ループストック分の出玉返還を要求…。謎の感動巨編、心して見るべし!!

  • #11
    #11

    今回、リベンジに燃えるアレンが再入学!! 塾長・御手洗のぞむ(飄?)はそんな彼のトラウマをえぐるように前回と同じバーサス実戦を強要。開始直後から理不尽に電撃が落とされたり、ゲスい下半身生活をリークされたりのお仕置きで、徐々に肉体と精神を蝕まれるアレン。生きて帰るためにアレンは塾長にある交換条件を持ちかける。これにより塾長の煩悩がムクムクと膨れ上がり、欲の塊と化す。脱童貞を目指し、御手洗が奇跡に挑む!!

  • #12
    #12

    今回は、”頼めばヤラせてくれる”しおねえ社長に懇願して勝ち取ったGI優駿倶楽部での再戦。つる子にとっては得意機種のはずだが、初当たりは軽いもののどうにもその後が伸びない。一方、似たり寄ったりな展開の社長だったが、ART終了直後にまこ☆チャレンジに突入すると、初当たりに加えて1セット継続保障までもゲット! しかもそこで出現したのが…継続=海外レース確定の「うまぽん」。…ということは!? 夢の「凱旋ロード」突入なるか!

  • #13
    #13

    何だかもう、くり男爵が貴族から転落しそうな企画になっている感のある当番組。今回は本気で絶望を与え合う、KEN蔵との一騎打ち。機種は凱旋で「GOD=3500枚、赤7=2500枚」を引けば良いという、デスマッチのようなルールで行われる。実戦では、両者同時に引いたGG中、くりが赤7で先制。大ピンチの局面で、KEN蔵は上乗せゼロ…。加えて、打っていた台で男爵にGGをハイエナされる…。KEN蔵は一方的な死闘に終止符を打てるのか!?

  • #14
    #14

    今回は男爵が勝てれば良い! ということで、KEN蔵の提供する台をノリ打ち実戦。KEN蔵の指示通り「ゆゆゆ(?)」の宵越し天井ゲットに始まり、2台の天井狙いを成功させる。足取り軽く高設定狙いに作戦変更すると…男爵はある重大なことに気づく。実戦再開後、想定外の事態で狼狽するKEN蔵に男爵がブチ切れてフィーリングで打ち始める。期待値を連呼していたKEN蔵も釣られてフィーリング!! しかし、これが思わぬ結果を呼びこむことに!?

  • #15
    #15

    実戦日はくり男爵にとって特別な日だったため、KEN蔵がサプライズ企画を用意!! もちろん買い取り金額も特別価格でハーデス実戦。撮れ高などを意識して打つKEN蔵は、紫7でないペルセポネを「特別仕様」と騙して男爵に買い取らせ、別の台で「降臨」の文字を出して男爵に冥王をプレゼント(通常価格)。高継続率を生かし平均の300Gを乗せたAT中、「犬」まで特別仕様でくりを祝福。ここで起きていることは本編を見ていない人には内緒だぞ!!

  • #16
    #16

    自分が遅刻したくせに庶民のKEN蔵に逆ギレするくり男爵。しかしKEN蔵の反撃にあい、男爵は反省。罪ほろぼしとして、KEN蔵提案の「ノーマル機ボーナス買い取り」ルールに合意し打ち始める。序盤から起伏のない実戦が続き、まったりとした展開に飽きてきた男爵は「チェリータイム」などジャグラーのオカルトを真顔で語り始める。男爵の要望で別機種に移動するものの、我慢もいよいよ限界。だが、終了間近にとある珍客が訪れてきて…!?

  • #17
    #17

    くり男爵がアツい瞬間を金で買い取る実戦企画。今回はKEN蔵、久々登場の葛ヤスナリの庶民2人で、当番組では未だ負けなしのハーデスに立ち向かう。 「不敗神話」を信じ打ち始めた庶民だったが、派手な見せ場もなく気づけば6時間経過…。買い取りチャンスもなくヒマな男爵が「もう終わろう!!」と駄々をこね始めたその時、KEN蔵の台に奇跡が!? 一方その頃、逃走の前科を持っている葛が何やら不穏な動きを見せていた…。

  • #18
    #18

    今回は塾長・御手洗(飄?)の嫁候補として、悪魔(?)の兎味ペロリナを召喚。液晶ナシのノーマル機は未経験とあって、ペロリナは序盤からミスを連発。お仕置きに塾長からキツい罰が下される…はずが、四十肩で罰が執行できない異常事態! その代わりとして、彼女の世を忍ぶ仮の姿や、AVに出演した過去まで暴露。御手洗の執拗な精神攻撃で悪魔なのに心がやられてしまったペロリナ。しまいには「御手洗専用の女」の証まで刻み込まれ…!?

  • #19
    #19

    平社員に降格したつる子は今回、一発昇進をかけスーパーリノでの実戦を社長のしおねえに提案。しかし社長からの物言いにより急遽、つる子の昇進or罰ゲームをかけることに。すると、つる子が台の説明をしているそばから、社長が4ゲームでトマトを揃えるミラクル! さらにつる子も初トマトを連チャンに繋げて絶好の展開に。その後も当たりが止まらないつる子の隣で、黙々とトマトを狩り続けていた社長がみるみる不機嫌に…。彼女に一体何が起こったのか!?

ページトップへ