お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ラブリラン  第1話

この作品もオススメ

ラブリラン
ラブリラン (配信数10話)
30歳“男経験なし女子”、3ヶ月間の記憶を失いました…
初恋の人との恋も、突然同棲している彼との恋も、……全部覚えてない!!

15年間の幼馴染・鷺沢への片想いをこじらせた結果、
30歳にして男性経験のない南さやか。「私なんてどうせ……」と、
恋愛というリングにあがることを拒否し続けてきた。

そんなある日、さやかが目を覚ますと目の前には、見知らぬ男が…
【どういう事?いったい誰なの?何が起きたの?】
パニックのさやかに対して、その男は町田と名乗り、2人は付き合っていて、同棲をしていると言う。
どうやら3か月間の記憶をなくしているらしい。
しかも、町田との間では“経験済み”……つまり、記憶喪失の間に処女を奪われてしまっていたのだ。
記憶をなくした3ヶ月の間に、いったい何が起きたのか!?
失われた記憶を取り戻していく中で、15年間想い続けている「ワイルド甘々男子」【鷺沢】と、
突然同棲を始める「ドSツンデレ男子」の【町田】との間で揺れ動いていくさやかの恋心。
思いっきり笑って、どうしようもなく泣けて、いちいちキュンとする!!
記憶喪失から始まる新感覚ラブコメディにご期待下さい!

■キャスト
南 さやか:中村アン
町田 翔平:古川雄輝
鷺沢 亮介:大谷亮平

■スタッフ
原作:天沢アキ 「ラブリラン」(講談社「Kiss」所載)
脚本:永田 優子
大林 利江子
監督:藤村 享平
音楽:未知瑠
チーフプロデューサー:前西 和成
プロデューサー:中間 利彦 
汐口 武史 
河原 瑶(テレパック) 
金澤 友也(テレパック)
制作協力:テレパック
制作著作:読売テレビ
Ⓒytv

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話
    第1話

    15年間の幼馴染・鷺沢亮介(大谷亮平)への片想いをこじらせた結果、30歳にして男性経験のない地味女子の南さやか(中村アン)。ある日、さやかが目を覚ますと目の前には、見知らぬ男が…。パニックのさやかに対して、その男・町田翔平(古川雄輝)は、2人は付き合っていて、同棲をしていると言う。

  • 第2話
    第2話

    南さやか(中村アン)は記憶が戻るまで、町田翔平(古川雄輝)と再び同棲をすることになった。そんなさやかの前に、「さやかと寝た」と言う見知らぬ青年・藤崎隼人(市川知宏)が現れ、さやかは驚愕する。そんな中、会社では記憶を失くす前にデザインした広告案が、最終コンペまで残ったと告げられて…。

  • 第3話
    第3話

    南さやか(中村アン)の最終プレゼンの競合相手が、15年間想いを寄せる幼馴染み・鷺沢亮介(大谷亮平)だと判明する。町田翔平(古川雄輝)は、なおも亮介を慕うさやかに冷ややかな態度で、さやかは憤りを感じる。

  • 第4話
    第4話

    南さやか(中村アン)を突然ビンタした美女は、人気モデルの小笠原杏子(大政絢)だった。さやかは、チーフデザイナーの立場で杏子と一緒に仕事をする事になってしまう。そして同じプロジェクトに参加する鷺沢亮介(大谷亮平)、青山瑞希(片瀬那奈)に、町田翔平(古川雄輝)、さやかを交えた決起集会が開かれるのだが…。

  • 第5話
    第5話

    町田翔平(古川雄輝)との同居生活にも、デザイナーとしての仕事にも慣れ、順調な日々を送る南さやか(中村アン)。しかし内心は、小笠原杏子(大政絢)と町田のキスを目撃して以来、「早く記憶を取り戻して、町田の部屋をでなきゃ…」と焦っていた。そんな折、杏子から町田と“再現デート”をしようと提案される。

  • 第6話
    第6話

    南さやか(中村アン)の元に、母の恵子(榊原郁恵)が訪ねてくる。さやかの彼氏に会うために上京してきたと言う。母に心配をかけたくないさやかは、記憶をなくしたことも、町田翔平(古川雄輝)と別れたことも打ち明けられず、今も付き合っているフリをすることに。しかし、町田から恋人扱いされるたびに心がザワついて…。

  • 第7話
    第7話

    「町田君のことが好き」と告白した南さやか(中村アン)。しかし町田翔平(古川雄輝)からは、「そういう事なら、もう一緒に暮らせない。出て行ってほしい」と突き放されてしまう…。さやかは、フラれた理由を思い出し、もう一度告白し直そうと必死に。一方、鷺沢亮介(大谷亮平)は、さやかを複雑な思いで見守っていて…

  • 第8話
    第8話

    南さやか(中村アン)に、鷺沢亮介(大谷亮平)とベッドでキスをしようとする記憶が突然蘇った。驚くさやかは、亮介を好きなまま町田翔平(古川雄輝)と付き合っていたのかもしれないと心を痛める…。そんなさやかに亮介は「さやかが好きだ」と告白。混乱したさやかは仕事に没頭して体を壊してしまい……

  • 第9話
    第9話

    町田翔平(古川雄輝)とやり直すことを諦めた南さやか(中村アン)は、以前のひっつめ髪にすっぴんメガネの地味系女子に戻る。そんなさやかは、鷺沢亮介(大谷亮平)と故郷の広島に泊りがけの取材に出かけることに。一方、町田は、小笠原杏子(大政絢)の薦めで、前からやりたかったロンドン行きの仕事について考え始める。

  • 第10話
    第10話

    約束の場所で待ちわびる南さやか(中村アン)のもとに、町田翔平(古川雄輝)は現われなかった…。さやかは町田の事を諦め、鷺沢亮介(大谷亮平)のもとへと戻り、一方の町田は、小笠原杏子(大政絢)のもとへと戻った。互いに“正しい場所”に収まったかのように見えたが、さやかは町田がロンドンに行くと聞いて動揺する。

ページトップへ