お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

魔法少女 俺  #2 魔法少女☆オレ

この作品もオススメ

魔法少女 俺
魔法少女 俺 (配信数12話)
「恋は、少女を強くする。」
駆け出しアイドルユニット・マジカルツインで日夜、芸能活動に励んでいる卯野さき。
彼女の憧れはユニットメンバー桜世の兄で、トップアイドルユニット・STAR☆PRINCEの御翔 桃拾。
彼の為なら何だって出来る。そんな想いがまさかの奇跡を起こしてしまった!
“大切な人を守りたい”という願いによって、魔法少女へと変身したさき。
だが、その姿は予想もしないものだった……

■キャスト
卯野さき:大橋彩香
魔法少女オレ(卯野さき):石川界人
御翔桜世:三澤紗千香
魔法少女サキガスキ(御翔桜世):羽多野渉
御翔桃拾:豊永利行
兵衛:遊佐浩二
矢茂小波:森久保祥太郎
卯野さより:久川綾
ココロちゃん:一条和矢
魔法少女エターナルデンジャラスプリティ:谷山紀章
魔法少女エブリシングクレイジービューティ:鈴木達央
王川未散:田村ゆかり
桐生瑠可:内山夕実
改造人間一郷(藤本一郷):緒方恵美

■スタッフ
原作:毛魂一直線(「ふゅーじょんぷろだくと」刊)
監督・脚本:川崎逸朗
音楽:中塚武
キャラクターデザイン・総作画監督:伊部由起子
サブキャラクターデザイン:翁長くみこ
美術監督:平間由香
美術設定:有本妃査恵
色彩設計:中尾総子
(C)毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • #1 魔法少女☆変身
    #1 魔法少女☆変身

    卯野さきはアイドル活動に励む15歳の女の子。親友の桜世とともに駆け出しアイドルとして活動するが、ライブはいつも閑古鳥が鳴くような有様。
    そんなさきがライブを終えて帰宅すると、そこにいたのは借金取り立てのように押し掛ける強面の男でーー!?

  • #2 魔法少女☆オレ
    #2 魔法少女☆オレ

    魔法界からやってきたマスコット・ココロちゃんと契約して魔法少女(?)になったさき。
    想い人・桃拾を救うため、マジカルアイテム(物理)を駆使して襲い掛かる妖魔を退ける。
    幸い桃拾には正体を知られずに済んだが、さきの戦いを見ていたのは桃拾だけではなかった。
    親友の桜世、マネージャーの小波にも魔法少女姿を目撃されてしまい……

  • #3 魔法少女☆増えた
    #3 魔法少女☆増えた

    ピンチに瀕したさきを救うため、ラブ☆パゥワ〜で魔法少女に変身した桜世。戸惑うさきに、桜世は幼き日の思い出を語り出す。
    2人で歌うのが大好きだったこと。自分のせいでさきが怪我をしたこと。桃拾への尊敬の念、さきに向けた一つの誓い──。
    魔法少女となった今、桜世の秘めた思いが爆発する!

  • #4 魔法少女対改造人間
    #4 魔法少女対改造人間

    マネージャー小波のプロデュースによって「魔法少女アイドル」として活動することになったさきと桜世。「魔法少女オレ」と「魔法少女サキガスキ」として、人生初のTV収録に挑む。
    緊張するなかスタジオで桃拾と遭遇するさき。だが桃拾にしがみついた謎の覆面男にひたすら邪魔をされる。
    ADだという覆面男がすれ違いざまに渡してきた手紙は、さきへの果たし状だったーー

  • #5 魔法少女☆旅行中
    #5 魔法少女☆旅行中

    魔法少女アイドルとして着々と人気が高まるさきと桜世(ただし男の姿)。怒涛の仕事ラッシュの合間に、ひと時の休息として沖縄旅行に行くことに。定番のサータアンダギーやぽーぽーに舌鼓をうちつつ穏やかな時間を満喫する二人に待っているのは……キャッキャウフフの水着回!?

  • #6 魔法少女☆温泉営業
    #6 魔法少女☆温泉営業

    久々に「マジカルツイン」として場末の温泉街に営業へとやってきたさき。
    偶然にもPV撮影に訪れていた桃拾と出会い、喜びに舞い上がるものの同時になかなか進展しない関係を嘆いていた。
    一方、驚きのカミングアウトから、いろいろな意味で関係が深まる桜世とは旅館での相部屋が決定!
    一夜を共にすることにソワソワしながら温泉へ向かうと、そこには……

  • #7 魔法少女☆レッスン
    #7 魔法少女☆レッスン

    男の姿でアイドル活動することに複雑な気持ちを抱えつつも「魔法少女アイドル」として多忙な日々を送るさきと桜世。初のテレビ出演以降、順調に人気を獲得し、ついに夢のメジャーCDデビューが決定する!特訓のためにマネージャーの小波とカラオケボックスで練習することとなったが――

  • #8 魔法少女☆握手会
    #8 魔法少女☆握手会

    デビュー曲『ぶっちゃけ少女じゃない』の大ヒットで、(男の姿だけど)人気アイドルの仲間入りをしたさきと桜世。「STAR☆PRINCE」や「PRISMA」との合同握手会も開催され、会場を埋め尽くすほどのファンとの交流を楽しむふたりだったが、そこには招かれざる客も紛れ込んでいた。

  • #9 魔法少女☆また増えた
    #9 魔法少女☆また増えた

    さきたち「MAHO☆SHOUJO」が活躍する裏で、ファンの減少に悩まされていたアイドルユニット「PRISMA」の王川未散と桐生瑠可。
    人気絶頂な頃もあったふたりだが、その栄光は過去の話。今では「魔法少女アイドル」を羨む、鬱々とした日々を送っていた。
    そんな中、ふたりの前に「魔法少女のスカウト」と名乗る男が現れ、とある提案をする――

  • #10 魔法少女☆ストーキング
    #10 魔法少女☆ストーキング

    これまでの怪しい行動から、一連の妖魔騒動の黒幕は兵衛ではないかと疑ったさきと桜世。二人は変装しつつ、兵衛の秘密を暴こうと尾行を開始する。
    しかし兵衛は桃拾と二人で水族館や映画館などを巡るばかり。彼らのラブラブ(?)な様子を見てさきは兵衛への憎しみを募らせる。なかなか尻尾を表さない兵衛だったが、突如人気のない路地裏へ桃拾を連れて行き……

  • #11 魔法少女☆最終決戦
    #11 魔法少女☆最終決戦

    ついに正体を現した騒動の黒幕。その事実に動揺するさきと桜世をよそに、桃拾の姿が消えていた。そんな最中、今までにない大量の妖魔が町中に現れ、世界が未曾有の大混乱に陥ってしまう。
    世界を救うため、大切な人を守るため、さきと桜世は敵地へと足を踏み入れる――

  • #12 魔法少女☆私
    #12 魔法少女☆私

    ついに黒幕と対峙したさき。そこにはいつもと変わらない笑顔と受け入れ難い光景が広がっていた。次々と大切な人たちが窮地に陥っていく中、ついにさきはステッキを構える。果たしてさきは世界を、桃拾を救うことができるのか!?

ページトップへ