お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

ダッシュ四駆郎  第1話 ダッシュ軍団(ウォリアーズ)登場

この作品もオススメ

ダッシュ四駆郎
ダッシュ四駆郎 (配信数25話)
日ノ丸四駆郎は元気な小学生、世界最高峰のラリー参戦に旅立った父よりもらったミニ四駆が宝物。そんな四駆郎の前に突如現れた謎の男、皇(すめらぎ)。彼はある思いを胸に四駆郎をより奥深きミニ四駆の世界にいざなう。そして、凄腕のミニ四駆レーサーを集め、ダッシュ軍団(ウォリアーズ)を結成するのだった。四駆郎は愛機、皇帝(エンペラー)と共に仲間たちと激しくも魅力的なミニ四駆レースの世界にその身を投じてゆく!!
日ノ丸四駆郎:野沢雅子
戸田弾駆郎(タンクロー):玄田哲章
南 進駆郎:関 俊彦
地味頁二(パンクロー):津久井教生
皇 輪子:佐久間レイ
皇 快男児:中尾隆聖
原作:徳田ザウルス
総監督:笹川ひろし
監督:難波日登志
シリーズ構成:山田隆司
脚本:山田隆司、中 弘子、高山鬼一、丸尾みほ
キャラクターデザイン/総作画監督:鈴木大司
美術監督:新井寅雄
音楽:宮原恵太
音響監督:岩浪美和
音響プロデューサー:中野徹
アニメーション制作:アウベック
(C)徳田ザウルス/HALF H・P STUDIO

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 ダッシュ軍団(ウォリアーズ)登場
    第1話 ダッシュ軍団(ウォリアーズ)登場

    ダッシュ軍団のメンバー(四駆郎、タンクロー、進駆郎、パンクロー、輪子)は、初めての公式戦に参戦する。初戦の対戦チーム、アゴ山監督の率いるスカリオンは、その名の通りスカリオン(ラッキョ)攻撃でダッシュ軍団を翻弄!1勝1敗で後の無いダッシュ軍団だが、四駆郎はある秘策を思いついたのだった・・・。

  • 第2話 水中のエンペラー
    第2話 水中のエンペラー

    初戦を突破したダッシュ軍団は、アゴ山監督が率いる実力派チーム、ヘルスキッズと対決!突如会場に現れた巨大なジャングルで繰り広げられる3本勝負の1レース目。オフロードと防水仕様に改造されたヘルスキッズのマシンに四駆郎とタンクローが挑む。果たして二人はゴールのピラミッド入り口に辿り着けるのか!?

  • 第3話 恐怖のピラミッド
    第3話 恐怖のピラミッド

    1レース目を勝利したダッシュ軍団は、ピラミッドの頂上を目指す2レース目にパンクローと輪子で挑む。当初4人と思われていたヘルスキッズからは、5人目となる最強メンバー、大道将志が登場。ビッグホイラーを装備したヘルスキッズのマシンに苦戦するパンクローと輪子。しかし勝負の最中、大道の気持ちに変化が!?

  • 第4話 迷路からの脱出!
    第4話 迷路からの脱出!

    ヘルスキッズと1勝1敗で迎えた3レース目は、ピラミッドの中から現れたレインボーメイズでの勝負だった。迷路に苦戦する四駆郎、進駆郎に対し、ヘルスキッスの杉田は受信機を使った反則で優位にレースを進めるが、大道はその作戦を拒否。負傷しながらも正々堂々とダッシュ軍団に挑む。そして勝負の行方は・・・?

  • 第5話 スカリオンの逆襲
    第5話 スカリオンの逆襲

    四駆郎は、5年前に地獄レースに出発した父、源九郎がまだ生きていて地獄レースを走っている事を皇より聞かされる。一方、今後のレースを勝ち抜くために空き地に練習場を作ったダッシュ軍団だったが、そこに現れたパンクローは、かつて戦ったスカリオンのメンバーに攻撃されボロボロの姿になっていたのだった・・・。

  • 第6話 ミニ四駆VSRC!
    第6話 ミニ四駆VSRC!

    ミニ四駆の練習をするダッシュ軍団の前に突如現れたRCマシンと師星太一。ミニ四駆をオモチャと呼ばれ頭にきた四駆郎はRCマシンと勝負をする。そして太一のRCマシン、ミッドナイトパンプキンに苦戦しながらもレースを進める四駆郎とエンペラーの前には、なんどRCヘリコプターを操る太一の双子の兄弟が現れる!

  • 第7話 消えたエンペラー
    第7話 消えたエンペラー

    走行テスト中に、うっかり穴に落としてエンペラーを無くしてしまった四駆郎。しかし、エンペラーは偶然にも近隣の少年、源太の手に渡っていた。エンペラーを賭けてバーニングサンで源太と勝負することになった四駆郎。一方、次の対戦相手にエンペラーを盗まれたのではと考えた進駆郎たちは相手チームに乗り込んでしまう。

  • 第8話 死闘!風の谷
    第8話 死闘!風の谷

    準々決勝へと進んだダッシュ軍団を待ち構えていた対戦チームU2。進駆郎たちは前日に一度レースをする羽目になり、自分達の実力を見誤らせたつもりでいたが、その作戦はU2には見抜かれていた。圧倒的な差で1レース目に完敗したダッシュ軍団は、皇の言葉を手掛かりに5人のチームワークで2レース目に挑むのだった!

  • 第9話 激戦!竜巻の谷
    第9話 激戦!竜巻の谷

    1勝1敗となったU2との準々決勝。3レース目は竜巻の吹き荒れる谷での過酷なレース。釣り糸を結び5人全員でゴールを目指すダッシュ軍団に対し、リーダーである姫子のみをゴールさせようとする作戦をとるU2。しかしレースの最中、エンペラーの釣り糸がほどけ、姫子のマシンとともに流砂の中に飛ばされてしまう。

  • 第10話 十字の道を越えろ
    第10話 十字の道を越えろ

    何とか流砂から脱出した四駆郎と富士山は無事に仲間と再会するが、そこは十字架の丘と呼ばれる、ガケと川に遮られた行き止まりの難所であった。何とか先に進もうと悩む両チームの前に、突然現れた鬼堂院陣と名乗る男がレースをクリアするヒントを指し示す。果たしてその男の正体は一体? そしてレースの行方は!?

  • 第11話 風車の谷の奇跡
    第11話 風車の谷の奇跡

    両チームともにゴールできない結末となった第3レースであったが、急遽残った2名による再レースが行われることに!回転する風車の羽を避けてゴールする簡単なレースのはずが、何故かパンクローの姿が見えないことで進駆郎の走りに異変が起きてしまう。両チーム最後のマシンが力を振り絞った準々決勝、ついに決着!

  • 第12話 めざせホライゾン
    第12話 めざせホライゾン

    ついに準決勝まで辿り着いたダッシュ軍団は、試合前に鬼堂院陣が持つもう一台のエンペラーとチームUの正体を聞かされる。準決勝の対戦チーム、ファイティングファーマーズとの戦いに余裕を見せていた四駆郎だったが、圧倒的な強さでレースを進める鬼堂院陣に気をとられてしまい、痛恨のミスを犯してしまうのだった!

  • 第13話 激闘!決勝への道
    第13話 激闘!決勝への道

    四駆郎の捨て身の作戦で何とか1レース目に勝利したダッシュ軍団であったが、コンピューターによる作戦から解き放たれたファイティングファーマーズの前に2レース目を奪われてしまう。自然の力を最大限に使ったファイティングファーマーズを倒し、ダッシュ軍団は鬼堂院陣の待つ決勝戦へと進むことができるのか・・・?

  • 第14話 スケボーを倒せ!
    第14話 スケボーを倒せ!

    スクラップ置き場でミニ四駆を走らせ遊んでいた源太の前に、ミニ四駆をオモチャと呼ぶスケボー少年、ジャックが現れる。源太は四駆郎に助けを求め、スクラップ置き場でスケボーとレースをすることに。四駆郎は、ジャックの幼馴染であり準決勝では鬼堂院陣に敗れたマイクと共に、スケボーとのレースに挑むのだった。

  • 第15話 小輪寺五房の荒行
    第15話 小輪寺五房の荒行

    決勝戦を前にダッシュ軍団はキャンプをすることになった。だが四駆郎は鬼堂院陣とプロトエンペラーが頭から離れない。近くでチームUを見た話を聞き、一人その場所に向かう四駆郎。そこは小輪寺と呼ばれる、チームUの修行の場所だった。チームUのメンバーが房主を努める五房の荒行に挑戦する四駆郎だったが・・・?

  • 第16話 皇帝(エンペラー)絶体絶命!
    第16話 皇帝(エンペラー)絶体絶命!

    五房の荒行よりも鬼堂院陣とレースをさせろと詰め寄る四駆郎。チームUの神崎は自分に勝てたら鬼堂院陣と勝負をさせてやると、魔均道でのレースを受けてたつ。危機一髪の状況から機転を利かせ神崎に勝利した四駆郎は、ついに鬼堂院陣と対決。間欠泉の噴き出す地獄谷でのエンペラー同士の対決、果たして勝利の行方は!?

  • 第17話 ホライゾン伝説
    第17話 ホライゾン伝説

    皇は準決勝でのプロトエンペラーの走りを研究したデータにダッシュ軍団のマシンの性能をプラスし、ニューマシン「ダッシュ01」を開発。しかしキャンプを途中で離れてしまった四駆郎にはリーダーの資格無しと判断し、ニューマシンを与えようとしない。四駆郎はニューマシンを賭け、皇に勝負を挑むことになるのだった。

  • 第18話 伝説の後継者達
    第18話 伝説の後継者達

    洞くつから聞こえる音の正体を確かめに行くダッシュ軍団は、建造中に戦争が終わり放置された巨大戦艦を発見する。それを見た皇は、かつて四駆郎の父、源九郎と参加した地獄レースの体験を語りだす。初めて聞く父とホライゾンの話。そしてニューマシンを賭け、四駆郎と皇は巨大戦艦の上での壮絶なレースを開始する!

  • 第19話 あらたなる伝説
    第19話 あらたなる伝説

    巨大戦艦の上でのレースは、傷ついたエンペラーには辛いものだった。自らの体を犠牲にしてエンペラーを守る四駆郎の姿に、ダッシュ軍団は少しずつチームワークを取り戻すが、レース途中の地震で洞くつが崩れだし、閉じ込められたダッシュ軍団は絶体絶命の大ピンチに!果たしてダッシュ軍団は無事脱出できるのか!?

  • 第20話 対決!黒鬼士軍団
    第20話 対決!黒鬼士軍団

    決勝戦当日、ダッシュ軍団は会場前で口論をしている鬼堂院陣とチームUを目にする。チームUの神崎は、ダッシュ軍団の戦いにアドバイスをする鬼堂院陣に疑念を抱いているのだった。その疑いを晴らすため、ダッシュ軍団とチームUは、お互いのリーダーを抜いて決勝前にレースをすることになるのだが、果たして・・・?

  • 第21話 燃えろ!決勝戦!!
    第21話 燃えろ!決勝戦!!

    大勢の観客の前に現れた決勝戦の舞台は、オフロード、スピードサーキットなど五つのセクションを持つ長巨大コースだった。先に3周したチームが優勝する1本勝負の耐久レース。ダッシュ軍団とチームUがパワーアップしたマシンで激突する!過去に戦った大勢の仲間が駆けつけ応援する中、ついに決勝の熱い戦いが始まる!

  • 第22話 駆けろ!進駆郎!!
    第22話 駆けろ!進駆郎!!

    復活したパンクローの捨て身の追撃から、ダッシュ軍団は進駆郎のシューティングスターにバトンタッチ。マチバリとサブマリンローラーで脅威のコーナーリングを実現し、一時はチームUにリードした進駆郎。しかし対戦相手の日向が女性で、しかも抜き返されたことでショック状態に!?輪子が必死で追い上げるが・・・?

  • 第23話 勝利は誰の手に!?
    第23話 勝利は誰の手に!?

    ついに決勝戦は終盤に突入!ディファレンシャル装置を搭載したチームUのマシンに対し、四駆郎のスーパーエンペラーはスーパーVシステムで本当の力を鬼堂院陣に見せつけるが、すかさずチームUはメンバーのマシンを犠牲に5台のマシンによる総力戦に切り替える!果たして勝利は誰の手に? 長きに渡る戦い、遂に決着!

  • 第24話 戦士達の休日
    第24話 戦士達の休日

    ダッシュ軍団の四駆郎、タンクロー、進駆郎、パンクローは、大会に優勝したことでスーパーのミニ四駆会場にゲストとして呼ばれる。ちょっとしたヒーロー気取りの四人であったが、勝因を聞かれた四駆郎の発言がきっかけで思わぬ展開に。誰も予想しなかった、スーパーエンペラーとバーニングサンのレース対決や如何に?

  • 第25話 果てしなき挑戦!
    第25話 果てしなき挑戦!

    ジャパングランプリのために来日したF1レーサー、アイルトン・ウルセーナ。鈴鹿サーキットでウルセーナの走りをみた四駆郎は、ウルセーナにF1スピリットが欠けていることに気づく。別荘に招待された四駆郎と進駆郎は、ウルセーナの作ったミニ四駆用鈴鹿サーキットで8時間耐久レースをすることになるのだが・・・。

ページトップへ