お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

仮面のメイドガイ  ご奉仕一「はじめましてだ、ご主人!」

この作品もオススメ

仮面のメイドガイ
仮面のメイドガイ (配信数12話)
ある日、大財閥の財産継承者となってしまった女子高生「富士原なえか」は、財産強奪を企む輩に命を狙われる事となる。そこで、彼女を守り、かつ生活能力ゼロの彼女の暮らしを支える為、高い戦闘能力を備え、日々の暮らしを御奉仕する屈強なメイドが派遣された。その名は…メイドガイ・コガラシ!
■キャスト
メイドガイ・コガラシ:小山力也
富士原なえか:井口裕香
メイドガイテイマー・フブキ:豊口めぐみ
富士原幸助:阪口大助
大富士原全重郎:麦人
和泉英子:加藤英美里
平野美和:小林ゆう
エリザベス・K・ストロベリーフィールド:藤田咲
ツララ:岡寛恵
シズク:神田朱未

■原作
赤衣丸歩郎
(富士見書房 月刊ドラゴンエイジ連載中)
■監督
迫井政行
■シリーズ構成
ふでやすかずゆき
■キャラクターデザイン&総作画監督
あおい小梅
■デザインワークス&総作画監督
大塚美登理
■音楽
大久保薫
■音響制作
神南スタジオ
■アニメーション制作
マッドハウス
■アニメーション制作協力
イマジン
■製作
メイドキングダム
(C) RRR・富士見書房/メイドキングダム

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • ご奉仕一「はじめましてだ、ご主人!」
    ご奉仕一「はじめましてだ、ご主人!」

    高校生のなえかは、弟の幸助と訳あって現在二人暮らし中の身の上。二人は大財閥の孫なのだが、なえかは普通に暮らしたいと考えているのだ。もっとも彼女は家事関係は一切出来ず、家は近所でも有名なゴミ屋敷。そんななえかと幸助の元へ、祖父・全重郎の命を受け二人の敏腕メイドがやってきた。 かわいいお姉さん系のフブキと、屈強豪腕を絵に描いたような男(!)のコガラシだ。 嫌がるなえかだが、二人のメイドの家事能力には代え難く、一緒に生活することに。しかし一癖も二癖もあるコガラシは、デリカシーのないメイドガイだった!

  • ご奉仕二「博士の愛した巨乳」
    ご奉仕二「博士の愛した巨乳」

    中間テストの数学で赤点だったなえかは、剣道部の活動停止を部長から言い渡されてしまう。 親友の英子と美由からは「数学の出来は胸のサイズに反比例」とその巨乳とテストの不出来をちゃかされる始末。 部活でスタイルを維持しているなえかにとって、活動禁止は死活問題だ。禁止解除には追試で良い点を取らねばならない。そんななえかのために、コガラシは力を貸そうと立ち上がる。 MIT出身というコガラシの、その能力を駆使した一夜漬け勉強が始まった。しかし、なえかの数学嫌いは半端ではなく、コガラシは悪戦苦闘を強いられる。

  • ご奉仕三「ロマンティックが止まらない?」
    ご奉仕三「ロマンティックが止まらない?」

    部活を終えて下校しようとしたなえかは、下駄箱に自分宛のラブレターを見つけドッキリ。 恋を捨て剣の道に生きると周囲には豪語しているなえかだが、実は中学時代に大失恋を経験して以来、恋愛に対してものすごく臆病になっていたのだ。 それを知ったコガラシは、なえかの恋を成就させてやろうと頼まれもしないのに発奮する。一方フブキは、なえかの失恋の原因が極度の料理ベタにあると幸助から聞き、なえかに料理を教えることにする。なえかは料理ベタを克服して、勝手に運命の人と決めつけたラブレターの主に会う勇気を持てるのか?

  • ご奉仕四「ヒモとボイン」
    ご奉仕四「ヒモとボイン」

    富士原家に下着泥棒が侵入した。コガラシによってすぐに捕まえられたが、警察に届ける前に逃げられてしまう。しかもなえかの下着を持っていかれてしまった。 コガラシはフブキの指示の元、下着泥棒の追跡を開始する。その翌日、なえかのクラスにリズというイギリス出身の美少女が転校してきた。まだ13歳だが、飛び級で高校へ編入したのだというリズは、どうしたワケかなえかに決闘を申し込んできた。リズの狙いは一体何か? 一方、泥棒の持って逃げたなえかの下着を追い続けていたコガラシは、なえかの学校へと辿り着いた──。

  • ご奉仕五「メイド忍法 女子高生の術」
    ご奉仕五「メイド忍法 女子高生の術」

    リズに仕えるメイドのシズク。彼女には同じくメイドで双子だが、すごい老け顔の姉・ツララがいた。厳しい性格ゆえにシズクにとっては恐怖の大王のような存在だ。 そのツララもリズの元へとはせ参じてきた。目的はもちろんリズを助けて、なえか打倒を果すためだ。まずは情報収集として、ツララはなえかの身辺調査を開始。ストーカーよろしく、富士原家周辺にビデオカメラを多数設置するものの、コガラシによって察知され失敗してしまう。そこでツララは生徒に変装してなえかに近づこうとするが、女子高生で通用するわけもなく……。

  • ご奉仕六「ドジッ娘メイドは振り向かない」
    ご奉仕六「ドジッ娘メイドは振り向かない」

    コガラシが来てからというもの、富士原家の食生活は極めて充実。しかしその功罪として、なえかの体重は日々増加中で、今日も買い物に出かけたデパートでは、エレベーターで重量オーバーのブザーが鳴ってしまう有り様だ。ショックを受けたなえかは、家中を巻き込んでの無期限ダイエットを宣言した。 最初は止めようとしたフブキだったが、彼女も理想体重より3kgオーバーしていると知り、なえかと意気投合。嫌がる幸助を道連れに、過激な断食生活に突入。コガラシによって餓死は避けられたが、風邪気味だったフブキが熱で倒れてしまう。

  • ご奉仕七「なえかの剣 鞍馬山修行編」
    ご奉仕七「なえかの剣 鞍馬山修行編」

    女子剣道県大会への出場を辞退したいと言い出したなえか。今大会に、荒屋敷という化け物のような選手が参加することに恐れをなしていたのだ。二人は3年前の中学剣道大会で対戦しており、その時は荒屋敷の自滅でなえかが勝利していた。ところが荒屋敷は、同時に霰もない姿をさらして恥をかいてしまい、なえかを逆恨み。なえかを恥ずかしい姿で負かそうと、ずっと修行していたのだ。 ご主人の一大事に、コガラシはなえかを京都の鞍馬山へムリヤリ連れ出し、打倒荒屋敷の特訓を開始する!

  • ご奉仕八「その名は怪傑!いちご仮面」
    ご奉仕八「その名は怪傑!いちご仮面」

    ある朝、ヘンドリックと名乗る青年が富士原家を訪れた。応対に出たなえかに歯の浮くような言葉をかけるヘンドリック。 その時リズ、もとい謎のスーパーヒロイン・いちご仮面が颯爽登場! 一方的にヘンドリックを退治する。ワケも分からず登校したなえかだったが、ヘンドリックが今度は新しい担任として現れ、なえかへ言い寄ってきた。巨乳フェチにして実はリズの兄のヘンドリックは、なえかを愛の力(!)で懐柔する気なのだ。 だがリズはそんなヘンドリックに想いを寄せていて──。

  • ご奉仕九「甘いご奉仕 谷間の中に」
    ご奉仕九「甘いご奉仕 谷間の中に」

    なえかの親友・英子と美和が、コガラシに弟子入りしたいと押しかけてきた。二人のバイト先である駅前デパートのケーキ屋「デ・ランジェ」が、ライバル店に押されて閉店の危機に瀕しており、そこでコガラシの超人的なパワーで助けて欲しいというのだ。 全員が巨乳ウエイトレスで男性に絶大な人気を誇るライバル店「スイーツほるすたいん」へ、なえかとフブキがバイトで入りスパイすることになった。一方コガラシは「デ・ランジェ」でケーキ作りに励む。果たしてライバル店に勝てるのか?

  • ご奉仕十「ファインをねらえ!」
    ご奉仕十「ファインをねらえ!」

    なえかは数学の成績を神頼みで上げようと、コガラシやフブキたちと大願成就確実と名高い龍玉神社へやって来た。神社の巫女のご神託は本物で、御利益も噂通り。だが神様は多忙につきすべての願いは叶えられないため、参拝者同士の「奉納勝負」での勝者の願いを叶えるという。 同じく参拝に来たリズと荒屋敷を相手に、なえかとフブキはダブルスのテニスによる「奉納勝負」をすることに。その基本ルールは、セクシーな見せ場を作り、より神様を喜ばせた方が高得点というものだった!

  • ご奉仕十一「真夏の夜の乳」
    ご奉仕十一「真夏の夜の乳」

    なえかの巨乳にご執心の剣道部男子たち、通称・乳クラブ。そのリーダーが事故で意識不明に。事故の遠因が自分にあると責任を感じたなえかは、リーダーを見舞う。その時彼女のバストを感じて奇跡的に意識を取り戻したリーダーだったが、記憶を失っていた。 主治医の助言もあり、彼の記憶を戻すため恋人としてお祭りでデートをするハメになるなえか。最初は渋々だったが、気づけば意外と良いムード。それを陰から見ていたコガラシは、二人を本物の恋人同士にしようと裏工作に励む。

  • ご奉仕十二「さらば愛しきメイドガイ」
    ご奉仕十二「さらば愛しきメイドガイ」

    全重郎の70歳の誕生日パーティに招かれた、なえかと幸助。世界一の大財閥のパーティに相応しく、華やかで国際的VIPが目白押し。 一方、二人の付添で会場へ来ていたコガラシとフブキは、全重郎が何者かから脅迫されていると知り、財産継承権を持つなえかにも危険が及ぶと考えて、警戒を強める。だが侵入したツララとシズクに、なえかが連れ去られた。 追撃するコガラシの前に、ツララとシズクを操る手練れの刺客・氷柱花が立ちはだかる。コガラシはなえかを敵の手から取り戻せるのか!?

ページトップへ