お客様の環境は「公認店」ではありません。
こちらからお近くの公認店を検索できます。

高宮なすのです!~てーきゅうスピンオフ~  第1話 執事男

この作品もオススメ

高宮なすのです!~てーきゅうスピンオフ~
高宮なすのです!~てーきゅうスピンオフ~ (配信数12話)
亀井戸(かめいど)高校テニス部を舞台にした"ハイテンションフルバーストコメディ"『てーきゅう』のスピンオフ作品『高宮なすのです!』が堂々のアニメ化!主人公を務めるのは『てーきゅう』の登場人物のひとりで、高宮財閥のご令嬢である高宮なすの。常識からかけ離れたケタ外れにセレブリティな彼女の価値観が大きな魅力(?)となっている。もちろん本作ではとびきりゴージャスな暮らしぶりが『てーきゅう』からさらにパワーアップして描かれてゆく…!そして『てーきゅう』メンバーの押本ユリの弟で、なすのの執事を務める押本陽太が今作のもう一人の主人公。姉にも劣らぬ切れ味鋭い突っ込みが見ものである。成長性◎。

 『てーきゅう』と同じく、監督と脚本、演出を板垣伸が担当し、またキャラクターデザイン・作画監督を三宅舞子が務める。
高宮なすの:鳴海杏子
押本陽太:逢坂良太
高宮あやの:未定
なすのの父:高橋伸也
押本ユリ:渡部優衣
新庄かなえ:三森すずこ
板東まりも:花澤香菜

 
スタッフ:原作/ルーツ/Piyo(アース・スター エンターテイメント デジタル「コミック アース・スター」連載)
監督・脚本・演出・キャラクターデザイン/板垣伸
キャラクターデザイン・作画監督/三宅舞子
アニメーション制作/ミルパンセ
音響制作:ダックスプロダクション
(C)ルーツ/Piyo/アース・スター エンターテイメント/高宮財閥

関連しているジャンルの作品

Page Top

次の話

話数一覧

あらすじを見る
  • 第1話 執事男
    第1話 執事男

    夏休みのある日のこと、ヒマを持て余していたユリの弟、「押本陽太」の前に、あのスーパー金持ち天然お嬢様「高宮なすの」がやってくる!

  • 第2話 執事を巡る冒険
    第2話 執事を巡る冒険

    なかば無理やり?なすのの執事となった陽太は、別荘の中を案内してもらうことになったのだが、なんだかとっても変な家で&・・・。

  • 第3話 執事と呼ばれた少年
    第3話 執事と呼ばれた少年

    突如、あのお馴染の3人が、なすのの別荘に遊びに来ることになった!しかしそれは大混乱必至の前触れであった!?

  • 第4話 執事博士おおいに食べ、おおいに語る
    第4話 執事博士おおいに食べ、おおいに語る

    前のお話の流れを引きずったままのなすのと陽太はかなえたちとプールで水球をすることに。しかし急に天候が悪化し、別荘に避難したのだったが、ある事件らしきことが起こって&・・・。

  • 第5話 執事襲撃
    第5話 執事襲撃

    筋トレに励む陽太の前に現れたのは、なぜか可愛い着ぐるみに身を包んだなすのだった。汗だくになりながら「お願い!掃除を手伝ってほしいの!」と陽太に土下座して頼み込むが&・・・。

  • 第6話 執事再襲撃
    第6話 執事再襲撃

    無事に大掃除も終わったなすのと陽太は、一息のティータイムを過ごしたのち敷地内のドブ探検を決行。そこで出会ったのは異様に若いドブの精(?)だった。

  • 第7話 執事の終わりとタカミーヤンド
    第7話 執事の終わりとタカミーヤンド

    「ヒマでヒマでしょうがない!」とダダをこねてのた打ち回り陽太を困らせるなすの。ドヤ顔でチケットを取り出したあやのは、とある"ランド"へ行こうと提案をする。

  • 第8話 ピニャ・コラーダ
    第8話 ピニャ・コラーダ

    高宮家が所有する甲子園球場4個分の広さを持つプライベートビーチへ、行楽に向かうなすの・あやのと陽太一行。いつも通りなすのに振り回されっぱなしの陽太だが&・・・。

  • 第9話 バナナ・ダイキリ
    第9話 バナナ・ダイキリ

    闇の組織「マッドネス」に誘拐されてしまったなすの。しかし、どこかマヌケなメンバーたちはあいかわらずのマイペースのなすのに振り回される一方で&・・・。

  • 第10話 どら焼きの盛衰
    第10話 どら焼きの盛衰

    そろそろ学園祭ということで、テニス部としての出し物を相談中の4人。「どら焼き屋」がやりたいなすのと「おばけ屋敷」をやりたいまりもは、案をミックスさせ「どら屋敷」をやることに。

  • 第11話 25メートルプール一杯分
    第11話 25メートルプール一杯分

    高宮家が所有するスケート場に集合したなすの達4人。可愛いペンギンたちや、なぜか氷上にそびえるテニスコートを潜り抜け、いよいよリンクを滑走する時が来た───。

  • 第12話 回転木馬
    第12話 回転木馬

    陽太の自宅の窓を豪快にぶち破って入ってきたなすの。ヒマを持て余した彼女に「回転寿司に行こう」と誘われ、これはデートか?と期待に胸をふくらませる陽太だが&・・・。

ページトップへ